2018-07

2018年7月12日(木)(№2275)

 函館の今日の天気は、曇りのち雨、最高気温は21.3℃でした。
 昨日とは打って変わって涼しい天気となりましたが、それにしても良い天気の日が続きません。

【受動喫煙対策の健康増資法改正案 参院厚労委員会で可決 実効性は?】

 人が集まる建物内での禁煙を柱とした受動喫煙対策のための健康増進法改正案が、今日12日、参院の厚生労働委員会で与党などの賛成多数で可決されたことが報じられています。
 13日以降の参院本会議で成立する見通しだとのことです。
 
 法案は、東京五輪・パラリンピック開催前の2020年4月の全面施行を目指しているそうですが、例外的に喫煙が認められる既存飲食店の客席面積が100㎡以下であり、野党からは骨抜きだと批判が出ているようです。

 国より先に受動喫煙防止条例が成立した東京都の例では、従業員のいる飲食店は原則禁煙(喫煙室では可)とし、都内では約84%の飲食店が対象となるなど、国より厳しい内容となっていますが、これくらいしないと受動喫煙は防止できないのではないかと思われます。

 北海道や函館市には、まだ受動喫煙防止のための条例はありませんが、世の中の趨勢を考えてなのか、私が日ごろ利用している飲食店では全面禁煙とするところが出てきています。

 喫煙される方の権利を侵害するべきではないと思いますが、吸わない方の健康を守ることが優先されるべきであり、国は実効ある受動喫煙防止となるよう取り組むべきだと思います。

2018年7月11日(水)(№2274)

 函館の今日の天気は、晴れ、最高気温は28.8℃でした。
 午後からは快晴となり、気温は今年の最高気温となりました。

【参院6増 こんな決め方でいいのか】

 参院の定数6増を柱とする自民党の公職選挙法改正案が、参院で与党などの賛成多数で可決されたことが報じられています。

 そもそも、見直すといった場合、今の時代に定数増は国民に理解されないと思うのですが、自民党が自分たちの都合を優先させるとはやりすぎではないでしょうか。

 さらに比例の名簿に拘束式を一部取り入れることについても、選挙区の合区で立候補できない者を優先して当選させるためと言われています。

 国会会期末まであと10日余りですが、自民党は今国会で成立させるとしているようですから、続く衆院での審議の進め方がさらに乱暴になるのではと危惧されます。

 それにしても、こんなやりたい放題を認められるのでしょうか。

2018年7月10日(火)(№2273)

 今日は、昨日に続き、東京で夕方までセミナーを受講し、夜、函館に戻りました。
 東京の今日の最高気温は32.8℃でしたが、帰ってきたら函館はかなり涼しく感じました。


 今日のセミナーのテーマは、「質問作成スキルアップ」というものでした。

 市議会に送っていただいてから11年になりますが、これまで一般質問や委員会での質問の仕方については本を読むなどして学習したことはあるものの、今一度、基礎を確認するとともに、レベルアップを図りたいと思ったのが受講の動機です。

 セミナーでは、どこかの議会で実際にあった質問を題材にして、講義や参加者による討論などが行われましたが、質問の仕方についてのロジックや勘所と言ったことが改めて確認できたように思います。

 ただ、本来であればもっと前に学習するべきだったと少し反省もしました。

2018年7月9日(月)(№2272)

 今日は、東京に滞在中です。
 東京の今日の最高気温は31℃。
 気温は高いのですが、ビル風のお陰でそれほど暑さを感じませんでした。

 今日はセミナーを受講しました。
 テーマは、「マーケティングの視点を活かした政策の発信」と「議員の専門性&キャリアプランニング」というものでした。

 今回は政策についてではありませんが、議員としての情報の伝達のあり方や、政策形成能力のあり方について改めて学ぼうと思い受講しました。

 「マーケティングの視点を活かした政策の発信」では、私は、定例会が終わるごとに「市政ニュース」を発行していますが、読む方の目線で書けているか、読んでもらえるような内容になっているかなどについて、見直すヒントが得られたように思います。

また、「議員の専門性&キャリアプランニング」では、専門性という点では行政のほうがより進んでいる中で、議員や議会として専門性を磨くにはどうすべきなのか、質問するときには何に留意すべきなのかなどについて、改めて確認できたように思います。

 明日もセミナーを受講する予定です。

2018年7月8日(日)(№2271)

 今日は、明日から政策セミナーを受講するため、東京入りしました。
 東京の今日の最高気温は32℃。
 函館が17℃とのことですから、あまりにも違い過ぎます。

 函館災害情報によると、7日22時30分頃、函館アリーナ(湯川町1丁目)付近でシカが目撃されたと報じられています。

 2年前の8月にも、市街地にシカが出没し、工業高校のグラウンドで捕獲されたことがありました。

 また、上湯川町の河川付近でシカが目撃されたこともありました。

 このほか、キツネの目撃情報も寄せられています。

 鳥獣保護法で野生動物は捕獲できないことにはなっていますが、市街地に出没した場合は住民に危険が及ぶことも想定されるため、対策が必要ではないかと以前から考えていました。

 法律は、そういうケースを想定していないと受けとめていますが、自治体で対策が可能となるよう規定すべきではないかと思います。


«  | ホーム |  »

私のブログへようこそ

函館市議会議員の「みちはた克雄」でございます。 ブログをご覧いただきありがとうございます。 函館市政や市議会のこと,私の活動のお知らせはもちろん,国や各都道府県・市区町村での出来事などについても私の考えをコメントさせていただきます。

プロフィール

函館市議会議員 道畑克雄

Author:函館市議会議員 道畑克雄
1961年札幌市生まれ。
少年期を千歳市で過ごし,1974年函館市民に。
1980年函館東高卒業。同年より,函館市役所に勤務。
2006年退職。
2007年函館市議会議員に初当選。現在3期目。
所属会派~「民主・市民ネット」(会派幹事長)
市議会民生常任委員、議会運営委員。
立憲民主党北海道第8区総支部・同函館支部副代表

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスカウンター

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (2280)
twitterまとめ (1)

Facebookページ「函館市議会議員 みちはた克雄」も開設しています

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR