2017-10

2017年9月20日(水)(№1980)

 函館の今日の天気は、曇りのち雨、最高気温は24.3℃でした。

【函館市町会連合会 大間原発建設凍結市民集会】

 今日の夜、市民会館で、町会連合会主催の「大間原発建設凍結市民集会」が開催されました。

 来賓として挨拶したおおさか誠二衆議院議員が、先日、訪米し、来年に日米原子力協定が30年となり満期を迎えるにあたり議員などの関係者と意見交換してきたことなどを報告されました。

 福島県浪江町商工会会長の原田雄一氏が、「東日本大震災に遭遇して」と題して講演され、津波と福島第一原発事故で避難を余儀なくされた経験などを語ってくださいましたが、事故の本質は「コミュニティを壊され、追い出された」ことに尽きるとの言葉が強く印象に残りました。

 今年3月に避難解除され、戻れることにはなったものの、実際には、子どものいる若い方たちなどは帰ってこないとのことでした。

 結局、親、兄弟、そして近所の方々ともバラバラに暮らすことになってしまう、それが事故がもたらした大きな問題だということになるでしょうか。

 そうした話を聴き、やはり自分の街を原発事故のリスクに晒すことは断じて認めないと強く思いました。

 昨日、市議会定例会の一般質問で、「大間原発建設への対応」について質問しました。
 議員になるずっと前の20代の頃から反対運動に携わり始め、もう30年以上になりましたが、建設の中止が決定されるまで、これからライフワークだと思って取り組んでいこうと思います。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://katsuomichihata.blog.fc2.com/tb.php/1991-9b6ebf40
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

私のブログへようこそ

函館市議会議員の「みちはた克雄」でございます。 ブログをご覧いただきありがとうございます。 函館市政や市議会のこと,私の活動のお知らせはもちろん,国や各都道府県・市区町村での出来事などについても私の考えをコメントさせていただきます。

プロフィール

函館市議会議員 道畑克雄

Author:函館市議会議員 道畑克雄
1961年札幌市生まれ。
少年期を千歳市で過ごし,1974年函館市民に。
1980年函館東高卒業。同年より,函館市役所に勤務。
2006年退職。
2007年函館市議会議員に初当選。現在3期目。
所属会派~「民主・市民ネット」(会派幹事長)
市議会民生常任委員、議会運営委員。
民進党北海道第8区総支部副代表

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスカウンター

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (2009)
twitterまとめ (1)

Facebookページ「函館市議会議員 みちはた克雄」も開設しています

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR