2017-06

2017年6月15日(木)(№1883)

 函館の今日の天気は、雨のち曇り、最高気温16.1℃でした。

【共謀罪法案 参院で委員会採決を経ずに本会議で可決 これが国権の最高機関か!?】

 今朝7時46分、参議院本会議で「共謀罪」法案が可決したことが報じられました。
 
 与党は、共謀罪法案が参院法務委員会で審議中であるにも関わらず、それを止めて本会議への中間報告という形を取り、そのまま本会議で採決を行うという、信じられない方法で採決を強行しました。

 国会で法案が成立するには、通常は、各委員会で審議・採決され、そのうえで本会議で採決されます。

 ところが、国会法56条に「特に緊急を要するものは、発議者又は提出者の要求に基き、議院の議決で委員会の審査を省略することができる」、同56条の3に「各議院は、委員会の審査中の案件について特に必要があるときは、中間報告を求めることができる」とあります。

 法的には、委員会審議・採決を経なくても本会議で採決する方法はあるということになりますが、委員会採決を省き中間報告というのは、議案を審議するという国会の役割を十分果たさないことになるため、「禁じ手」と言われているようです。

 特に、「共謀罪」法案は、憲法との整合性にまで言及され、国民の人権や活動、生活への影響が懸念される法案ですが、それをこのような取り扱いをするとは言語道断です。

 私たちは、「共謀罪」法案の審議について、先週あたりから、おそらく15日がヤマではと思い、街頭宣伝や集会を配置していました。

写真 2017-06-15 14 07 36 (1280x1280)


 今日の午後、本町交差点で、採決の強行に抗議をする旨を訴えました。
 また、18時からは大門グリーンプラザで集会を行い、函館駅前までデモ行進しました。

 「共謀罪」を取り締まるということは、憲法が保障する内心の自由、通信の秘密、罪刑法定主義に反することになりますが、市民の中には、まだ十分に事の重大さが認識されていない方が多いのではとも思います。
 諦めず、引き続き廃止をめざして訴えていきます。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://katsuomichihata.blog.fc2.com/tb.php/1894-d97112b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

私のブログへようこそ

函館市議会議員の「みちはた克雄」でございます。 ブログをご覧いただきありがとうございます。 函館市政や市議会のこと,私の活動のお知らせはもちろん,国や各都道府県・市区町村での出来事などについても私の考えをコメントさせていただきます。

プロフィール

函館市議会議員 道畑克雄

Author:函館市議会議員 道畑克雄
1961年札幌市生まれ。
少年期を千歳市で過ごし,1974年函館市民に。
1980年函館東高卒業。同年より,函館市役所に勤務。
2006年退職。
2007年函館市議会議員に初当選。現在3期目。
所属会派~「民主・市民ネット」(会派幹事長)
市議会民生常任委員、議会運営委員。
民進党北海道第8区総支部副代表

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスカウンター

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1896)
twitterまとめ (1)

Facebookページ「函館市議会議員 みちはた克雄」も開設しています

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR