2017-05

2017年3月9日(木)(№1785)

 函館の今日の天気は、曇りときどき雪、最高気温は2.1℃でした。

【東日本大震災から6年 避難解除へ】

 明後日で東日本大震災から6年が経ちますが、ニュース番組で、東京電力福島第一原発の事故で全村避難となった飯舘村について特集していました。
 4月1日の避難解除が目前となりましたが、本当に戻れるのか戻っていいのか、帰還基準の放射線量は20ミリシーベルト以下とされていますが、大丈夫なのかと懸念されます。
 一般的に年間許容線量は1ミリシーベルトとされている中で、なぜ、福島県だけ20ミリなのでしょうか。

 この間、除染が行われてきましたが、山林などはほとんど除染されていないとのことで、
 さらに飯舘村は7割が山林だそうで、雨が降れば山から放射性物質が平野、つまり住居などが建っているところへ運ばれてくるでしょう。
 結局、除染と言っても取り除くことはできません。

 国は、とにかく住民を帰還させて、放射能汚染など大したことがなかったということにして、この問題に封をしてしまおうとしているとしか思えません。

 3月5日に青森市内で開かれた集会で講演された河合弘之弁護士が、飯館村の旧役場前の、お地蔵さんの頭を撫でたら村民歌が流れ、その歌を聞いたときに東電を許さないと思ったとおっしゃっていましたが、東電の刑事責任は追及されないのでしょうか。

 飯舘村の村民歌の歌詞を紹介したいと思います。

「夢大らかに」

 山 美わしく 水 清らかな
 その名も飯舘 わがふるさとよ
 みどりの林に 小鳥は歌い
 うらら春陽に さわらび萌える
 あゝ われら いまこそ手と手 固くつなぎて
 村を興さん 村を興さん

 土 よく肥えて 人 情けある
 その名も飯舘 わがふるさとよ
 実りの稲田に 陽は照りはえて
 続く阿武隈 山幸歌う
 あゝ われら 夢大らかに ともに励みて
 村を富さん 村を富さん
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://katsuomichihata.blog.fc2.com/tb.php/1796-a453f6bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

私のブログへようこそ

函館市議会議員の「みちはた克雄」でございます。 ブログをご覧いただきありがとうございます。 函館市政や市議会のこと,私の活動のお知らせはもちろん,国や各都道府県・市区町村での出来事などについても私の考えをコメントさせていただきます。

プロフィール

函館市議会議員 道畑克雄

Author:函館市議会議員 道畑克雄
1961年札幌市生まれ。
少年期を千歳市で過ごし,1974年函館市民に。
1980年函館東高卒業。同年より,函館市役所に勤務。
2006年退職。
2007年函館市議会議員に初当選。現在3期目。
所属会派~「民主・市民ネット」(会派幹事長)
市議会民生常任委員、議会運営委員。
民進党北海道第8区総支部副代表

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスカウンター

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1864)
twitterまとめ (1)

Facebookページ「函館市議会議員 みちはた克雄」も開設しています

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR