2017-09

2017年1月29日(日)(№1746)

 函館の今日の天気は、曇りのち雪、最高気温は1.4℃でした。

【学校の窓や照明、耐震化遅れる 避難所としての使用に影響】

 全国の公立小中学校本体の耐震化率が100%近くまで進む中、窓や照明など「非構造部材」の耐震化率は平均で70%にとどまっていることが報じられています。

 実際に、東日本大震災や熊本地震の際に非構造部材が破損して子どもがけがをしたり、避難所として使えなくなったりしたとされていますが、確かに、建物は大丈夫でも、付帯設備が破損・落下してしまうなら、逆に危険な場所になってしまいます。

 建物本体も非構造部材も、耐震基準は建築基準法で定められており、文科省は各教育施設や自治体に向け、非構造部材の種類ごとに耐震化の方法を示し、対策を取るよう促しているとのことです。

 しかし、建物本体の耐震化に比べ、優先順位や予算の都合上、工事が後回しになる傾向があるそうで、函館市でも校舎等の耐震化が進められてきましたが、非構造部材も耐震化が図られているか、確認してみなければと思います。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://katsuomichihata.blog.fc2.com/tb.php/1757-57df4215
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

私のブログへようこそ

函館市議会議員の「みちはた克雄」でございます。 ブログをご覧いただきありがとうございます。 函館市政や市議会のこと,私の活動のお知らせはもちろん,国や各都道府県・市区町村での出来事などについても私の考えをコメントさせていただきます。

プロフィール

函館市議会議員 道畑克雄

Author:函館市議会議員 道畑克雄
1961年札幌市生まれ。
少年期を千歳市で過ごし,1974年函館市民に。
1980年函館東高卒業。同年より,函館市役所に勤務。
2006年退職。
2007年函館市議会議員に初当選。現在3期目。
所属会派~「民主・市民ネット」(会派幹事長)
市議会民生常任委員、議会運営委員。
民進党北海道第8区総支部副代表

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスカウンター

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1981)
twitterまとめ (1)

Facebookページ「函館市議会議員 みちはた克雄」も開設しています

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR