2017-08

2017年1月14日(土)(№1731)

 函館の今日の天気は、曇り、最高気温はマイナス4.5℃でした。
 今日も続き真冬日でした。

【稲田防衛相 THAADを視察 導入検討へ!?】

 稲田朋美防衛相が13日、米領グアムのアンダーセン空軍基地を訪問し、高高度迎撃ミサイルシステム(THAAD=サード)を視察したことが報じられています。

 防衛省は近く検討会を設置し、弾道ミサイル防衛(BMD)の切り札として導入を本格的に検討する方針だと伝えられています。

 現行のBMDは二段構えで、大気圏外で、イージス艦の迎撃ミサイル「SM3」が迎撃し、次に大気圏内で地対空誘導弾「PAC3」が迎え撃つとしています。

 現在、中期防衛力整備計画に基づき、SM3が撃てるイージス艦を現在の4隻から倍増し、SM3とPAC3の迎撃範囲を広げる改良を進めているとされていますが、昨年、北朝鮮が射程の異なる5種類の弾道ミサイルを計20発以上発射するなど、高性能化していると言われ、日本にミサイルが落ちないよう三段構えにするべきとの理由から、大気圏外の下層部から大気圏内の上層部で迎撃できるサード導入を推す声が省内で強まったとされています。

 しかし、導入しようとしているサードは総額で数千億円もかかると言われており、さらに弾道ミサイルを迎撃する技術は完成されたものではなく、絶対に迎撃できるとは限らないとの指摘もあるようですから、北朝鮮のミサイルを軍事だけで完全に防ごうとするのではなく、外交で発射させないように取り組むことも必要ではないかと思います。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://katsuomichihata.blog.fc2.com/tb.php/1742-a2713285
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

私のブログへようこそ

函館市議会議員の「みちはた克雄」でございます。 ブログをご覧いただきありがとうございます。 函館市政や市議会のこと,私の活動のお知らせはもちろん,国や各都道府県・市区町村での出来事などについても私の考えをコメントさせていただきます。

プロフィール

函館市議会議員 道畑克雄

Author:函館市議会議員 道畑克雄
1961年札幌市生まれ。
少年期を千歳市で過ごし,1974年函館市民に。
1980年函館東高卒業。同年より,函館市役所に勤務。
2006年退職。
2007年函館市議会議員に初当選。現在3期目。
所属会派~「民主・市民ネット」(会派幹事長)
市議会民生常任委員、議会運営委員。
民進党北海道第8区総支部副代表

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスカウンター

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1951)
twitterまとめ (1)

Facebookページ「函館市議会議員 みちはた克雄」も開設しています

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR