2017-07

2017年1月5日(木)(№1722)

 函館の今日の天気は、曇り、最高気温は、1.4℃でした。
 陽が射す良い天気でしたが、風が冷たく感じ、気温よりも寒く感じました。
 今日は小寒でしたが、今日の寒さはこの季節本来の寒さなのでしょう。

【共謀罪 通常国会で提案か!?】

 1月20日に招集される通常国会に、共謀罪の趣旨を盛り込んだ組織犯罪処罰法改正案
の提案が検討されていることが分かったことが報じられています。

  組織犯罪処罰法は、オウムによる地下鉄サリン事件などを背景に、組織的に行われる犯罪に対する刑罰を定める法律として1999年に制定され、制定後は暴力団の反社会的行為や、組織的な悪徳商法に対し適用されてきました。

 共謀罪の趣旨を盛り込むとは、組織的犯罪処罰法の処罰対象に実行行為を必須としない、つまり犯罪計画を話し合うだけで処罰対象とすることができるように改「正」するということになります。

 これまで共謀罪創設の同法改正案は、小泉政権時代に3度提出されましたが、いずれも廃案となった経過があります。

 今回の法案提出の検討理由は、2020年の東京五輪・パラリンピックを前に、テロ犯罪抑止に不可欠だというもののようですが、罪名も「共謀」を使わず「テロ等組織犯罪準備罪」とするとしているものの、適用される罪は、これまでと変わらず「法定刑が四年以上の懲役・禁錮の罪」で、600以上が処罰対象となる見込みとされています。

 犯罪の準備をしていると認定されれば処罰されることになりますが、権力側による恣意的な適用を招く恐れがあると、従来から懸念されてきました。

 そしてこの法律単体だけではなく、例えば、安倍政権下での改憲策動によって、公益に反する集会やデモは認めないなどとされることも絵空事ではないので、場合によっては、国民の表現の自由や結社の自由などの権利が著しく損なわれるだけでなく、共謀罪の対象とされてしまう可能性もないとは言えません。 

 何でもありの安倍政権と与党ですから、一度提案されれば、数の力で強行採決されかねず、十分に警戒が必要だと言えます。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://katsuomichihata.blog.fc2.com/tb.php/1733-d88c5e45
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

私のブログへようこそ

函館市議会議員の「みちはた克雄」でございます。 ブログをご覧いただきありがとうございます。 函館市政や市議会のこと,私の活動のお知らせはもちろん,国や各都道府県・市区町村での出来事などについても私の考えをコメントさせていただきます。

プロフィール

函館市議会議員 道畑克雄

Author:函館市議会議員 道畑克雄
1961年札幌市生まれ。
少年期を千歳市で過ごし,1974年函館市民に。
1980年函館東高卒業。同年より,函館市役所に勤務。
2006年退職。
2007年函館市議会議員に初当選。現在3期目。
所属会派~「民主・市民ネット」(会派幹事長)
市議会民生常任委員、議会運営委員。
民進党北海道第8区総支部副代表

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスカウンター

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1922)
twitterまとめ (1)

Facebookページ「函館市議会議員 みちはた克雄」も開設しています

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR