2017-05

2016年11月7日(月)(№1663)

 こんばんは。
 函館の今日の天気は、晴れのち曇り、最高気温7.1℃でした。
 久しぶりに良い天気の一日でした。

【地域包括ケア推進セミナー】

 今日の午後、市内で開催された、出身組織でもある自治労(全日本自治団体労働組合)主催の「地域包括ケア推進セミナー」に参加しました。

 地域包括ケアとは、高齢者等が住み慣れた地域で安心して尊厳あるその人らしい生活を送れるよう、介護保険制度によるサービスのみならず、その他の多様な社会資源を本人が活用できるようにするため、包括的かつ継続的に支援すること、とされています。
 それほど特別なことではなく、普通の幸せを追求することにほかならないのですが、それすら難しい時代になったと言われます。

 だからこそ、どうしていくかを考えようという内容のセミナーでした。

写真 2016-11-07 18 06 21 (1280x960)



 講演として、千葉県柏市の元保健福祉部長の木村清一さんから、柏市での「生きがい就労の実現に向けた取り組み」について、信州大学教授の井上信宏さんから、「誰もが、住み慣れた家で、地域で、安心して暮らし続けることができる仕組み」について、それぞれお話しいただきました。

 さらに、参加者約50人が9グループに分かれて討議が行われ、「いつまでも自宅で安心した生活が送れるまちづくり」(何らかの支援が必要となる人の生活)、「いつまでも元気で活躍できるまちづくり」(元気な高齢者が健康を維持できる生活)、をテーマに、目標、具体的にやるべきこと、その手段などについて話し合い、結果を発表しあいました。

 地域包括ケアについては、その概念は先述のとおりで、重要なことには違いないのですが、実際に何から取り組めばいいのか、そのきっかけも掴みにくく思えます。

 何を目指すかは地域によって違いがあると思いますが、函館においても、課題や取り組みの見える化も心がけながら、進めていけるようになればと思います。
スポンサーサイト

コメント

各居宅事業所の方の対応も勿論ですが、包括の方々には頭が下がります。
多職種で会議に参加させて頂く機会があります。
言葉、立ち振舞い、プランの内容、書ききれないほど感心することがあります。
この先、大変な時代になりますが、在宅で生活される方々が不安なく過ごされるが出来るように
わたしも少しずつ考えていきたいと思います。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://katsuomichihata.blog.fc2.com/tb.php/1674-e2f925c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

私のブログへようこそ

函館市議会議員の「みちはた克雄」でございます。 ブログをご覧いただきありがとうございます。 函館市政や市議会のこと,私の活動のお知らせはもちろん,国や各都道府県・市区町村での出来事などについても私の考えをコメントさせていただきます。

プロフィール

函館市議会議員 道畑克雄

Author:函館市議会議員 道畑克雄
1961年札幌市生まれ。
少年期を千歳市で過ごし,1974年函館市民に。
1980年函館東高卒業。同年より,函館市役所に勤務。
2006年退職。
2007年函館市議会議員に初当選。現在3期目。
所属会派~「民主・市民ネット」(会派幹事長)
市議会民生常任委員、議会運営委員。
民進党北海道第8区総支部副代表

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスカウンター

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1864)
twitterまとめ (1)

Facebookページ「函館市議会議員 みちはた克雄」も開設しています

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR