2017-07

2016年10月20日(木)(№1645)

 こんばんは。
 今日は、昨日に続き、静岡市で「全国市議会議長会全国研究フォーラム」に参加しました。
 静岡の最高気温は、26.6℃。
 札幌で雪が降ったと聞きましたが、気候の違いに驚きます。


写真 2016-10-20 11 05 36 (1280x960)
研究フォーラムの会場となった複合文化施設の「グランシップ」(県営) 

写真 2016-10-20 11 05 16 (1280x904)
敷地の中には、いろいろな種類のお茶が植えられています。
やはり静岡です。


【全国市議会議長会研究フォーラムin静岡 2日目】

 全国市議会議長会研究フォーラムの2日目は、「課題討議」として「(議会の)監視権を如何に行使すべきか」がテーマでした。

 各議会の取り組みの事例報告として、藤沢市議会、和歌山市議会、日田市議会から、各議会における特徴的な取り組みについて報告がありました。

 コーディネーターを務められた中央大学の佐々木信夫教授からは、地方議会の主な役割は、①政策や予算の決定者、②執行機関への監視者、③政策や条例の提案者、④民意の意見の集約者、であるとし、それぞれの役割を発揮する方法として、一般質問や代表質問の有効性、議会報告会・意見交換会のあり方、議員定数のあり方、通年議会の活用などについて問題提起されました。

 会場からは、議員が行政側の審議会など付属機関の委員になるなど参画のあり方、監視権を高めるような本会議の運営、議員の経験年数(期数)と監視力などについて質問が出されていました。

 なお、このフォーラムは、来年度は兵庫県姫路市で開催されます。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://katsuomichihata.blog.fc2.com/tb.php/1656-7585fae3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

私のブログへようこそ

函館市議会議員の「みちはた克雄」でございます。 ブログをご覧いただきありがとうございます。 函館市政や市議会のこと,私の活動のお知らせはもちろん,国や各都道府県・市区町村での出来事などについても私の考えをコメントさせていただきます。

プロフィール

函館市議会議員 道畑克雄

Author:函館市議会議員 道畑克雄
1961年札幌市生まれ。
少年期を千歳市で過ごし,1974年函館市民に。
1980年函館東高卒業。同年より,函館市役所に勤務。
2006年退職。
2007年函館市議会議員に初当選。現在3期目。
所属会派~「民主・市民ネット」(会派幹事長)
市議会民生常任委員、議会運営委員。
民進党北海道第8区総支部副代表

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスカウンター

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1922)
twitterまとめ (1)

Facebookページ「函館市議会議員 みちはた克雄」も開設しています

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR