2017-06

2016年10月7日(金)(№1632)

 こんばんは。
 昨日から行政調査のために出張にでましたが、今日は広島市の水産振興センターを訪問しました。

 昨日の岩手県洋野町に続き、「つくり育てる漁業」についての調査でした。

 広島市と言えば牡蠣が有名ですが、市内の漁獲高約33億円のうち、30億円を牡蠣の養殖が占めているそうです。

 水産振興センターは、広島市から指定管理を受けた財団によって運営されており、漁業技術の普及指導、水産資源に関する調査を行っています。

 つくり育てる漁業という点では、牡蠣のほかに、アユ、マコガレイ、オニオコゼなどの種苗生産を行い、漁業者への売却または放流を行っています。

 ただ、放流の効果は測定が難しいものの、右肩上がりという状況ではないようです。

 また、水産振興センターでは、水産業に関する理解の促進にも取り組んでおり、小学校3~6年生を対象に漁業に関する学習会なども開催しています。

 このほか、魚と漁業の飼料展示室が常設されています。

 函館でも、例えばコンブについて小学生にその良さを知ってもらうための授業が行われたこともありますが、水産業を身近に感じてもらうための資料展示室などはあってもいいのではないかと思いました。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://katsuomichihata.blog.fc2.com/tb.php/1643-49c5b17f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

私のブログへようこそ

函館市議会議員の「みちはた克雄」でございます。 ブログをご覧いただきありがとうございます。 函館市政や市議会のこと,私の活動のお知らせはもちろん,国や各都道府県・市区町村での出来事などについても私の考えをコメントさせていただきます。

プロフィール

函館市議会議員 道畑克雄

Author:函館市議会議員 道畑克雄
1961年札幌市生まれ。
少年期を千歳市で過ごし,1974年函館市民に。
1980年函館東高卒業。同年より,函館市役所に勤務。
2006年退職。
2007年函館市議会議員に初当選。現在3期目。
所属会派~「民主・市民ネット」(会派幹事長)
市議会民生常任委員、議会運営委員。
民進党北海道第8区総支部副代表

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスカウンター

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1896)
twitterまとめ (1)

Facebookページ「函館市議会議員 みちはた克雄」も開設しています

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR