2017-06

2016年8月20日(土)(№1584)

 こんばんは。
 函館の今日の天気は、曇り、最高気温29.9℃でした。

【国連PKO 駆け付け警護 25日から訓練!?】

 政府は 安全保障関連法 に基づく「 駆け付け警護 」などの新任務を、 南スーダン の 国連平和維持活動 (PKO)に11月から派遣する陸上自衛隊部隊に付与するため、25日にも訓練を始める方針を固めたことが報じられています。

 駆け付け警護というのは、武装集団に襲われた国連職員らを自衛隊が武器を使って救出する任務ですが、この他にも自衛隊や他国の宿営地が攻撃を受けた際に他国部隊とともに守る宿営地の共同防護でも武器使用が想定されます。
 
 国連PKOは、かつては中立の立場で停戦監視を行うというのが任務でしたが、住民が大量殺戮されるという事態がルワンダなどで発生したことを契機に、住民を保護することが主要任務になり、武器使用も自己防衛から任務遂行のためへと変えられた経過があります。

 南スーダンも例外ではなく、現在の現地の情勢下での新たな任務を行えば、戦闘行為に発展する可能性も高く、自衛官に犠牲が出かねないことが懸念されます。

 少し前には南スーダンの情勢がかなり不安定になり、JICAの関係者が退避するということがありましたが、そもそも南スーダンPKOの状況は、日本の派遣5原則に違反する状態ではないかとして撤退すべきとの指摘もあります。

 安全保障関連法については、その合憲性についての説明もされていません。
 安倍首相以下、政府は国民に丁寧に説明していくと言ったものの、今日まで行われたと認識できるような状況はありません。

 駆け付け警護は、憲法違反の法律にのっとり行われようとするものであり、政策的にも自衛官を危険に晒すことになるため、認めることはできません。
 政府は少なくとも新任務の付与を行わないことを決断すべきです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://katsuomichihata.blog.fc2.com/tb.php/1595-565ce064
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

私のブログへようこそ

函館市議会議員の「みちはた克雄」でございます。 ブログをご覧いただきありがとうございます。 函館市政や市議会のこと,私の活動のお知らせはもちろん,国や各都道府県・市区町村での出来事などについても私の考えをコメントさせていただきます。

プロフィール

函館市議会議員 道畑克雄

Author:函館市議会議員 道畑克雄
1961年札幌市生まれ。
少年期を千歳市で過ごし,1974年函館市民に。
1980年函館東高卒業。同年より,函館市役所に勤務。
2006年退職。
2007年函館市議会議員に初当選。現在3期目。
所属会派~「民主・市民ネット」(会派幹事長)
市議会民生常任委員、議会運営委員。
民進党北海道第8区総支部副代表

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスカウンター

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1896)
twitterまとめ (1)

Facebookページ「函館市議会議員 みちはた克雄」も開設しています

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR