2017-09

2016年8月3日(水)(№1567)

 こんばんは。
 函館の今日の天気は、曇り、最高気温29.0℃でした。
 今日は函館港まつりの3日目。ワッショイはこだての堀川・五稜郭コースが行われ、昨日に続き港踊りで参加してきました。
 今日の参加者は約12,000人だそうです。

【室蘭市で危険空き家解体、道内初の代執行】

 室蘭市が、3日、空き家対策特別措置法に基づき、危険な空き家について、行政代執行による解体を始めたことが報じられています。

 空き家の敷地内の擁壁が4月に崩落し、下の住宅が被害を受けていたため、市は土地と建物を所有する市外の50代男性に改善を命令したが、男性は解体などの対応を取らず、市は緊急性が高いとして、行政代執行による解体が必要と判断、建物の解体に着手したと伝えられています。

 行政代執行なので、かかった費用は建物の所有者に請求されますが、問題は、経済的に支払いができないなどの場合に、どう処理するかということになるでしょうか。

 函館市は特措法よりも先に市条例が制定されていますが、代執行の既定はあるものの、費用の負担が適正に行われるかどうかもあり、運用には慎重を期すことになると思います。

 人命優先なので、室蘭市のとった方法は止むを得ないものだったと思いますが、一方で市民に過度の期待を抱かせないようにすることも必要になるでしょう。

 空き家は増える一方だと言われており、それに伴い老朽化して危険な家屋も増えます。
 室蘭市では、昨年度の調査で空き家2578棟の6割の1578棟が、「危険」か「対策が必要」と判断されたそうです。

 原則は、所有者の適正管理ですから、所有者が対応しなくても行政がやってくれるからとはならないようにしなければなりません。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://katsuomichihata.blog.fc2.com/tb.php/1578-5146e810
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

私のブログへようこそ

函館市議会議員の「みちはた克雄」でございます。 ブログをご覧いただきありがとうございます。 函館市政や市議会のこと,私の活動のお知らせはもちろん,国や各都道府県・市区町村での出来事などについても私の考えをコメントさせていただきます。

プロフィール

函館市議会議員 道畑克雄

Author:函館市議会議員 道畑克雄
1961年札幌市生まれ。
少年期を千歳市で過ごし,1974年函館市民に。
1980年函館東高卒業。同年より,函館市役所に勤務。
2006年退職。
2007年函館市議会議員に初当選。現在3期目。
所属会派~「民主・市民ネット」(会派幹事長)
市議会民生常任委員、議会運営委員。
民進党北海道第8区総支部副代表

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスカウンター

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1982)
twitterまとめ (1)

Facebookページ「函館市議会議員 みちはた克雄」も開設しています

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR