2017-09

2016年7月24日(日)(№1557)

 こんばんは。
 函館の今日の天気は、曇り、最高気温21.2℃でした。

【流転 福島&チェルノブイリ写真展】

 市内芸術ホールで開催中の「流転 福島&チェルノブイリ写真展」に行ってきました。

写真 2016-07-24 17 14 11 (960x1280)

 
 今年は、東京電力・福島第一原発の事故から5年、チェルノブイリ原発事故から30年を迎えました。

 写真展を主催しておられる中筋純氏は、出版社勤務を経てフリー写真家となった方ですが、2007年に訪問したチェルノブイリ原発の姿に衝撃を覚え、以降、ライフワークとして現地を記録し続けているそうで、東日本大震災後は福島の被災地にも通って現地の姿を記録し続けているそうです。

写真 2016-07-24 16 55 02 (1280x960)

 
 写真展では、福島とチェルノブイリを対比させる形で写真が展示されていますが、場所は違っても、事故後の時間が経つにつれての様子は似ているものがあるように思えました。

写真 2016-07-24 16 46 24 (1280x960)
2枚のパノラマ写真 上:チェルノブイリ 下:福島県富岡町

 そして、3年前に訪れた福島県飯舘村のことを思い出しました。
 日本の村百選にも選ばれ、原発事故が起きるまでは、緑豊かで、住民と自然とが共存する素敵な村だったそうですが、訪れたときは除染で土がむき出しで、除染によって剥がされた土が入れられたフレコンバッグが山のように積まれている状態でした。
今もそのままなのでしょうが、全村避難が解除になったら住民が戻ってきて元のように暮らせるのでしょうか。

写真 2016-07-24 16 40 28 (1280x960)


 函館での写真展は7月27日(最終日17時まで)までで、その後は道内では札幌の市民ギャラリーで8月2日~7日まで行われるそうです。
 ぜひ、多くの方にご覧になっていただきたいと思います。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://katsuomichihata.blog.fc2.com/tb.php/1567-09befdde
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

私のブログへようこそ

函館市議会議員の「みちはた克雄」でございます。 ブログをご覧いただきありがとうございます。 函館市政や市議会のこと,私の活動のお知らせはもちろん,国や各都道府県・市区町村での出来事などについても私の考えをコメントさせていただきます。

プロフィール

函館市議会議員 道畑克雄

Author:函館市議会議員 道畑克雄
1961年札幌市生まれ。
少年期を千歳市で過ごし,1974年函館市民に。
1980年函館東高卒業。同年より,函館市役所に勤務。
2006年退職。
2007年函館市議会議員に初当選。現在3期目。
所属会派~「民主・市民ネット」(会派幹事長)
市議会民生常任委員、議会運営委員。
民進党北海道第8区総支部副代表

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスカウンター

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1982)
twitterまとめ (1)

Facebookページ「函館市議会議員 みちはた克雄」も開設しています

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR