2017-11

2016年6月21日(火)(№1524)

 こんばんは。
 函館の今日の天気は、雨のち曇り、最高気温は21.9℃でした。
 日照がないせいか肌寒く感じる天気でした。

 開会中の函館市議会第2回定例会は、今日から一般質問が始まり、今日は5人の議員が質問に立ちました。

【第24回参議院選挙、明日6月22日公示】

 所属する民進党第8区総支部では、この間、参議院議員選挙に向けて各議員により市内各地で街頭演説を行ってきました。

 明日22日、参議院選挙が公示になりますので、そうした活動は今日までということになりますが、私も、この間、函館駅前などをはじめ、各大学の近くなどでも街頭演説を行い、現政権の問題点や課題、また民進党の政策などを訴えるとともに、若い方たちには投票に行って欲しいとお願いしてきました。

 これはいつものことですが、国政選挙直前になると、何を投票の判断基準にするかというアンケートなどが行われますが、上位はいつも社会保障と景気対策となり、それぞれ3割くらいの率になりますので、おのずと訴える中身もそこに触れることになります。

 今回、安倍首相は、過去2回の国政選挙に続いていわゆるアベノミクスの継続を争点としたようですが、一部メディアからは疑問視もされているものの、私は、国民の関心を上手く捉えているなと感じると同時に、本質を上手く隠したなと受け止めています。

 参議院選挙で勝って改憲に必要な勢力を取って、そこに向かうというのが本当の狙いなのだと思いますが、多くの支持を取り付けるために一番関心の高い景気や経済などをメインに据えようという戦略なのだと思います。

 少し前までは、アベノミクスが続けられ企業が儲かり景気がよくなれば何となく国民生活にも好影響が出て良くなるのではと思われていた節があります。
 
 しかし、実際にはそうなっておらず、トリクルダウンは起きていないのですから、アベノミクスを続けるより、国民が安心して働いて収入を得てそれを消費に回せるということを支えるための政策、そのひとつは社会保障の充実だと思いますが、それが可能になる政治を目指すべきであることを訴えなければならないと思っています。

 そのためにも現政権の本質を訴え、政治を、国政を本当の意味で国民の手に取り戻すことを目指さなければならないと思います。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://katsuomichihata.blog.fc2.com/tb.php/1534-668ff9cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

私のブログへようこそ

函館市議会議員の「みちはた克雄」でございます。 ブログをご覧いただきありがとうございます。 函館市政や市議会のこと,私の活動のお知らせはもちろん,国や各都道府県・市区町村での出来事などについても私の考えをコメントさせていただきます。

プロフィール

函館市議会議員 道畑克雄

Author:函館市議会議員 道畑克雄
1961年札幌市生まれ。
少年期を千歳市で過ごし,1974年函館市民に。
1980年函館東高卒業。同年より,函館市役所に勤務。
2006年退職。
2007年函館市議会議員に初当選。現在3期目。
所属会派~「民主・市民ネット」(会派幹事長)
市議会民生常任委員、議会運営委員。
民進党北海道第8区総支部副代表

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスカウンター

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (2042)
twitterまとめ (1)

Facebookページ「函館市議会議員 みちはた克雄」も開設しています

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR