2017-07

2016年6月4日(土)(№1507)

 こんばんは。
 函館の今日の天気は、曇り、最高気温19.1℃でした。

【自民党の参院選選挙公約 国民のための政治になるか】

 自民党が参院選の選挙公約を発表したことが報じられています。
 アベノミクスを強化し、「一億総活躍社会」実現のため経済成長の成果を子育てや介護など社会保障分野に分配することとしています。

 消費税率10%への引き上げを二〇一九年十月まで二年半再延期することについては「赤字国債に頼ることなく安定財源を確保して可能な限り社会保障の充実を行う」と明記し、改憲の合意形成に向けて各党と連携を図る方針を示した、とされています。

 アベノミクスについてどれだけ失敗だと指摘されても成功しているとして譲らないようですが、これまで具体的に納得できる根拠をもって説明を聞いたことがありません。
 いつも「成功している」と強弁するだけです。

 「経済成長の成果を子育てや介護など社会保障分野に分配」とは一体、どのような政策になるのでしょうか。

 労働に関する部分を見ると、「同一労働同一賃金の実現」とありますが、ではなぜ企業に有利な形で労働者派遣法を改悪したのでしょうか。

 介護離職ゼロを目指すといいますが、これまでもこの件に関して具体的な内容について聞いたことがありません。

 こういう状況なのですが、安倍政権は聞こえが良いことを端的に言いますから、本質が判らないと鵜呑みにしてしまいかねません。

 メディアも問題として取り上げるべきところを取り上げませんので、ますます本質が見えにくくなっていると思います。

 いつも申しあげていることですが、解きほぐしていくと、安倍政権は言っていることとやっていることが逆なのです。
 参議院選挙を控えて、私たちは安倍政権の本質を有権者にきちんと伝えていかなければならないと思います。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://katsuomichihata.blog.fc2.com/tb.php/1517-c5ac948b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

私のブログへようこそ

函館市議会議員の「みちはた克雄」でございます。 ブログをご覧いただきありがとうございます。 函館市政や市議会のこと,私の活動のお知らせはもちろん,国や各都道府県・市区町村での出来事などについても私の考えをコメントさせていただきます。

プロフィール

函館市議会議員 道畑克雄

Author:函館市議会議員 道畑克雄
1961年札幌市生まれ。
少年期を千歳市で過ごし,1974年函館市民に。
1980年函館東高卒業。同年より,函館市役所に勤務。
2006年退職。
2007年函館市議会議員に初当選。現在3期目。
所属会派~「民主・市民ネット」(会派幹事長)
市議会民生常任委員、議会運営委員。
民進党北海道第8区総支部副代表

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスカウンター

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1919)
twitterまとめ (1)

Facebookページ「函館市議会議員 みちはた克雄」も開設しています

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR