2017-07

2016年6月3日(金)(№1506)

 こんばんは。
 函館の今日の天気は、曇りのち雨、最高気温17.3℃でした。
 午後から雨になり、外回りもままなりませんでした。

【やめるべ戦争!金曜行動】

 今日は、安全保障関連法の廃止を訴える「やめるべ戦争!金曜行動」が、夕方、函館駅前で行われました。

 少し前までは毎月19日が行動日とされていましたが、参議院選挙も近くなったので、当面アピールの頻度を多くしようと、先週からしばらくは当初と同じく金曜行動となっています。

写真 2016-06-03 18 10 36


 今日もスピーチの機会をいただきましたが、普段は党派色を出さないという了解事項があるものの、参議院選挙も近いので党の支部の立場であいさつをと言われ、選挙に臨む姿勢などについて話をさせていただきました。

 さて、メディアでは、安全保障関連法案について、最近はほとんど取り上げられることもなくなったように思います。
 参議院選挙を控えているので、もっと話題にすべきだと思うのですが、もしかしたら政権の思惑が作用しているのでしょうか。

 報じられていることというと、南スーダンPKOに派遣される部隊への安全保障関連法に基づく駆け付け警護の任務付与の件くらいでしょうか。
 11月に派遣される部隊に新任務の付与を検討していると報じられています。

 今日の新聞では、モンゴルで行われているPKO訓練に参加している陸上自衛隊のことが報じられています。
9種目ある訓練のうち、安保法の新任務に関わる3種類への参加を見送り、小隊長らが見学したと伝えられています。

 見学にとどめたのは、安保法を巡る議論が予想される参院選に影響を与えないよう、参加を控えた形だとされています。

 3種類とは、潜伏するゲリラなどの包囲と捜索、群衆の暴動対処、国連施設の警備、だそうですが、治安維持を妨害する勢力を排除するために武器を使うなど、いずれも従来の部隊行動基準の枠を超える内容を含むものとされています。

 最近の国連PKOは、かつて中立的な立場で停戦を監視するという任務だったのが、内戦や紛争が勃発したときに、武装勢力などから住民を保護するという形態に変わってきているらしく、戦闘に及ぶ可能性が高いものとなっているようです。
 南スーダンのPKOもそういう状況下にあると伝えられています。

 国会での審議中も自衛官のリスクが議論の焦点になりましたが、危険が増している状況下での任務ですから、現在のインフラ整備等に任務に加え、駆け付け警護が付与されれば、リスクが高くなるのは当然です。
 政府も参議院選挙後に新任務を付与するとしているのは、法律は成立したものの国民合意がないということを認識しているからだと思います。
 メディアも国会も、もっと安全保障関連法のことを取り上げるべきではないのかと思います。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://katsuomichihata.blog.fc2.com/tb.php/1516-1806cad4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

私のブログへようこそ

函館市議会議員の「みちはた克雄」でございます。 ブログをご覧いただきありがとうございます。 函館市政や市議会のこと,私の活動のお知らせはもちろん,国や各都道府県・市区町村での出来事などについても私の考えをコメントさせていただきます。

プロフィール

函館市議会議員 道畑克雄

Author:函館市議会議員 道畑克雄
1961年札幌市生まれ。
少年期を千歳市で過ごし,1974年函館市民に。
1980年函館東高卒業。同年より,函館市役所に勤務。
2006年退職。
2007年函館市議会議員に初当選。現在3期目。
所属会派~「民主・市民ネット」(会派幹事長)
市議会民生常任委員、議会運営委員。
民進党北海道第8区総支部副代表

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスカウンター

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1922)
twitterまとめ (1)

Facebookページ「函館市議会議員 みちはた克雄」も開設しています

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR