2017-08

2016年4月5日(火)(№1447)

 こんばんは。
 函館の今日の天気は、晴れのち曇り、一時雨、最高気温12.8℃でした。
 風の強い天気でした。
 夕方には雲を絵の具で描いたような空が見られました。

DSC_0539 (1280x853)


【札幌市 動物愛護管理条例を制定】

 札幌市が、犬と猫について「生後8週間は親と一緒に飼育してから譲渡するよう努めること」とした努力義務を盛り込んだ「動物愛護管理条例」を制定したことが、J-CASTニュースで報じられています。

 この条項については、アメリカやイギリスなどの欧米先進国で導入されているとのことで、離乳前の幼い段階で親から引き離された犬や猫は、適切な社会化がなされず成長後も問題行動を取る傾向が強まるとされているそうです。

 国内でも販売業者への規制を求める声が高まっていたそうですが、動物愛護法の整備は遅れており、こうした状況の中で制定されたこの条例に対し、複数の動物愛護団体から「先駆的な取り組みで、法改正に向けた大きな一歩」などと期待の声が上がっている、と伝えられています。

 ニュースでは東京都内の動物病院関係者の話として、「コミュニケーションの最初期で親から引き離された犬や猫は、あらゆる面で過敏な反応を示すようになる。成長後も人に触れられるのを極端に嫌がったり、怖がって噛みついたりなどの問題行動をとる傾向が強まる」というコメントを紹介しています。

 環境省の2011年の報告書によると、こういう状態にある動物は飼い主の飼育放棄を招く可能性があり、さらには殺処分の増加につながりかねないことが指摘されているそうです。

 この札幌市の条例は、市民への努力義務を求めたもので、販売業者を規制できるものではないそうですが、条例制定がきっかけになり問題や課題が解決され、良い方向へ向かうことを期待したいと思います。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://katsuomichihata.blog.fc2.com/tb.php/1455-78876fb1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

私のブログへようこそ

函館市議会議員の「みちはた克雄」でございます。 ブログをご覧いただきありがとうございます。 函館市政や市議会のこと,私の活動のお知らせはもちろん,国や各都道府県・市区町村での出来事などについても私の考えをコメントさせていただきます。

プロフィール

函館市議会議員 道畑克雄

Author:函館市議会議員 道畑克雄
1961年札幌市生まれ。
少年期を千歳市で過ごし,1974年函館市民に。
1980年函館東高卒業。同年より,函館市役所に勤務。
2006年退職。
2007年函館市議会議員に初当選。現在3期目。
所属会派~「民主・市民ネット」(会派幹事長)
市議会民生常任委員、議会運営委員。
民進党北海道第8区総支部副代表

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスカウンター

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1946)
twitterまとめ (1)

Facebookページ「函館市議会議員 みちはた克雄」も開設しています

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR