2017-06

2016年3月16日(水)(№1427)

 こんばんは。
 函館の今日の天気は、曇り、最高気温11.3℃でした。

【高校生の政治活動 愛媛県立高生徒は届け出義務】

 高校生の政治活動が解禁になりましたが、高校での取り扱いにかかる「Q&A集」が文科省から出され、各都道府県教委や高校での対応が検討されています。

 この度、愛媛県立の全五十九高校(特別支援学校、中等教育学校を含む)が、選挙権年齢が「十八歳以上」に引き下げられるのを踏まえ2016年度から校則を改定し、生徒が校外で政治活動に参加する際の学校への事前届け出を義務化することが、県教育委員会への取材で分かったことが報じられています。

 識者からは、生徒の政治参加を萎縮させる恐れがあるとの指摘も出ているそうですが、私も同感です。

 県教委は文書で、校内での政治活動や選挙運動は原則禁止し、校外で参加する場合は一週間前までに届け出るよう生徒に求める校則の変更例を示したとのことで、変更後に報告するよう各校に要請したとされています。

 県教委の担当者は「校則変更の指示はしていない。判断は各校に任せると明言しており、文書は参考資料にすぎない」と話しているそうですが、各校に任せると言っても、お互いに横睨みしつつ自分のところだけ扱いが違わないようにするのではないかと思われます。

 新聞記事によると今治西高では、「生徒の安全確保が第一。危惧しているのは政治的集会を装った極端に偏った集会などへの参加だ。」とし、書面での届け出は生徒を萎縮させかねないので口頭でも良いことにしたそうですが、集会の内容を判断して参加する否か自分で決められるようにするのも教育ではないかと思います。

 そのような趣旨なら、届け出と言いながら、「先生、この集会は行ってもいいですか?」と教師に决めてもらうことになりはしないのでしょうか。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://katsuomichihata.blog.fc2.com/tb.php/1435-dd1829f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

私のブログへようこそ

函館市議会議員の「みちはた克雄」でございます。 ブログをご覧いただきありがとうございます。 函館市政や市議会のこと,私の活動のお知らせはもちろん,国や各都道府県・市区町村での出来事などについても私の考えをコメントさせていただきます。

プロフィール

函館市議会議員 道畑克雄

Author:函館市議会議員 道畑克雄
1961年札幌市生まれ。
少年期を千歳市で過ごし,1974年函館市民に。
1980年函館東高卒業。同年より,函館市役所に勤務。
2006年退職。
2007年函館市議会議員に初当選。現在3期目。
所属会派~「民主・市民ネット」(会派幹事長)
市議会民生常任委員、議会運営委員。
民進党北海道第8区総支部副代表

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスカウンター

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1894)
twitterまとめ (1)

Facebookページ「函館市議会議員 みちはた克雄」も開設しています

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR