2017-10

2016年2月28日(日)(№1410)

 こんばんは。
 函館の今日の天気は、曇り、最高気温2.2℃でした。

【ふるさと納税 政策と使途の明確化で寄付を募る!?】

 朝日新聞のサイトに、ふるさと納税について、高額な返礼品や特典競争が行われている中、愛知県碧南市は昨年、子宮頸(けい)がんワクチンの接種後、健康被害で苦しむ女性に、医療費などを給付する事業で、ふるさと納税を募った話が載っていました。
 
 1万円以上寄付すると、もらえるお礼の品は、地元の高校生らと企業が共同開発した調味料やお菓子のセットと「ささやか」だったそうですが、1カ月で236万円の寄付が集まり、市では、対象の3人に計約230万円を給付したそうです。
 また、寄付をした人からは「被害に苦しむ女性に寄り添う取り組みに共感した」などの声が寄せられたそうです。

 確かに、返礼品競争よりは共感できそうです。

 ただ、このような公共サービスに取り組むために資金を必要としているのは自治体だけではありません。
 NPOなど地域の中で公共サービスを提供している団体もあります。

 NPOへの寄付がしやすくなるようにと、寄付金控除の対象となるNPOを条例で決めることができるようになり、北海道をはじめ道内でもそうした条例を整備する自治体が増えてきています。

 自治体へのふるさと納税ばかりが注目されますが、寄付の対象をもっと広げて考えてくれたらと思います。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://katsuomichihata.blog.fc2.com/tb.php/1418-de025735
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

私のブログへようこそ

函館市議会議員の「みちはた克雄」でございます。 ブログをご覧いただきありがとうございます。 函館市政や市議会のこと,私の活動のお知らせはもちろん,国や各都道府県・市区町村での出来事などについても私の考えをコメントさせていただきます。

プロフィール

函館市議会議員 道畑克雄

Author:函館市議会議員 道畑克雄
1961年札幌市生まれ。
少年期を千歳市で過ごし,1974年函館市民に。
1980年函館東高卒業。同年より,函館市役所に勤務。
2006年退職。
2007年函館市議会議員に初当選。現在3期目。
所属会派~「民主・市民ネット」(会派幹事長)
市議会民生常任委員、議会運営委員。
民進党北海道第8区総支部副代表

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスカウンター

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (2008)
twitterまとめ (1)

Facebookページ「函館市議会議員 みちはた克雄」も開設しています

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR