2017-07

2016年2月17日(水)(№1399)

 こんばんは。
 函館の今日の天気は、雪、最高気温マイナス2.1℃でした。

【自民 参院選で改憲を争点化!?】

 東京新聞のサイトで、自民党の2016年の運動方針の原案が判明したことが報じられています。

 改憲について「参院選での訴えを通じ国民的な議論と理解を深める」とされ、7月の参院選で主要な争点に掲げる施政を打ち出したことが伝えられています。

 運動方針の原案は、「新たな挑戦、躍動する日本へ」と題し、改憲に関しては「現行憲法の主権在民、基本的人権の尊重、平和主義の三つの基本原理は継承しつつ、改憲を目指す」と表明されているそうです。

 憲法というのは、国民が権力の暴走を防ぐために縛るものですが、言い換えれば、その国がどのような国であるかを決めているものです。

 ですから、日本がどのような国であるべきかを提起するのが先で、改憲の要・不要は、その議論の結果というのが本来ではないでしょうか。

 自民党はすでに改憲草案を発表していますが、現行憲法の「主権在民、基本的人権の尊重、平和主義」の3つの基本原則を本当に継承するつもりはあるのでしょうか。

 表現は同じでも内容が違うのではないかと勘ぐってしまいますが、いずれにしても警戒しなければならないと思います。
参院選の争点にするというなら、何故、改憲が必要なのか、どのような国にしようとするのか、きちんと国民に明示するべきです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://katsuomichihata.blog.fc2.com/tb.php/1407-426410ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

私のブログへようこそ

函館市議会議員の「みちはた克雄」でございます。 ブログをご覧いただきありがとうございます。 函館市政や市議会のこと,私の活動のお知らせはもちろん,国や各都道府県・市区町村での出来事などについても私の考えをコメントさせていただきます。

プロフィール

函館市議会議員 道畑克雄

Author:函館市議会議員 道畑克雄
1961年札幌市生まれ。
少年期を千歳市で過ごし,1974年函館市民に。
1980年函館東高卒業。同年より,函館市役所に勤務。
2006年退職。
2007年函館市議会議員に初当選。現在3期目。
所属会派~「民主・市民ネット」(会派幹事長)
市議会民生常任委員、議会運営委員。
民進党北海道第8区総支部副代表

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスカウンター

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1924)
twitterまとめ (1)

Facebookページ「函館市議会議員 みちはた克雄」も開設しています

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR