2017-07

2016年2月5日(金)(№1387)

 こんばんは。
 函館の今日の天気は、曇り、最高気温0.1℃でした。

【安倍首相 南スーダンPKOで駆けつけ警護を任務に】

 4日の衆院予算委員会で、安倍首相は、アフリカ・南スーダンで国連平和維持活動(PKO)に従事する陸上自衛隊について「新たな法律が通ったわけだから、任務の付与について検討している」と述べ、安全保障関連法が3月末までに施行されて以降、実施可能となる「駆け付け警護」など、武器使用を前提とした危険性の高い活動への任務拡大を検討していることを明らかにしたことが報じられています。

 首相が南スーダンPKOでの任務拡大について、具体的に言及したのは初めてとのことです。
 安全保障関連法の成立により実施可能となったというものの、駆けつけ警護による武装勢力との衝突が想定され、戦闘にも発展しかねないものであり、国会審議中も違憲でないかとの疑問が出されたほか、今のPKO活動より自衛官のリスクは高まらないのかが議論になりました。

 しかし、これらについては安倍首相はじめ政府からは理解できる答弁はなかったのではないでしょうか。
そして、当初、5月にも駆けつけ警護の任務を付与するとされていたのを、参議院選挙への影響を懸念して先送りされた経過があります。
 
 これは、戦闘行為に発展するなど自衛官のリスクが高まるためであり、国民がそのことに合意していないことを政府が解っている証といえるものです。

 安倍首相は、安全保障関連法について、戦争法ではない、日本を守るための法律だと断言しましたが、このことと自衛官がPKOで駆けつけ警護を行うことと何が関係あるのでしょうか。
 これも全く説明がありません。

 直接的には自衛官の方々にかかる問題ですが、そうした法律を成立させたのは国会議員であり、それを選んだのは国民ですから、国民にも責任があることであり、無関心であっってはならないと思います。

 法律は成立してしまったからと言って、PKOでの駆けつけ警護は必ず実施しなければならないものではありません。

 安全保障関連法の国会審議は決してまともなものではなかったのですから、なし崩し的に実施されることのないよう今一度、議論を起こさなくてはならないと思います。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://katsuomichihata.blog.fc2.com/tb.php/1395-ae368bca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

私のブログへようこそ

函館市議会議員の「みちはた克雄」でございます。 ブログをご覧いただきありがとうございます。 函館市政や市議会のこと,私の活動のお知らせはもちろん,国や各都道府県・市区町村での出来事などについても私の考えをコメントさせていただきます。

プロフィール

函館市議会議員 道畑克雄

Author:函館市議会議員 道畑克雄
1961年札幌市生まれ。
少年期を千歳市で過ごし,1974年函館市民に。
1980年函館東高卒業。同年より,函館市役所に勤務。
2006年退職。
2007年函館市議会議員に初当選。現在3期目。
所属会派~「民主・市民ネット」(会派幹事長)
市議会民生常任委員、議会運営委員。
民進党北海道第8区総支部副代表

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスカウンター

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1924)
twitterまとめ (1)

Facebookページ「函館市議会議員 みちはた克雄」も開設しています

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR