2017-11

2016年1月13日(水)(№1364)

 こんばんは。
 函館の今日の天気は、曇りときどき雪、最高気温0.2℃でした。
 時折、雪が降ったものの、比較的穏やかな天気でした。

【地方議会から国会への安保法制廃止意見書相次ぐ】

 東京新聞のサイトで、歴代政権が禁じてきた集団的自衛権の行使を可能にする安全保障関連法が成立した昨年9月19日以降、法律の廃止や国民への丁寧な説明を求める地方議会の意見書が少なくとも58件可決され、国会に提出されたことが13日、衆参両院事務局などへの取材で分かったことが報じられています。

 可決されたものが58件ということですが、函館市議会のように提案はあったが否決というケースもありますので、実際に地方議会で安保法制廃止議論があったところは、もっと多いと思われます。

 安保法制成立直後、安倍首相は「国民に誠実に粘り強く説明していく」と言っていたはずですが、少なくともこれまでに実行はされてはいません。

 また、先日、北朝鮮の水爆実験騒動がありましたが、新聞社の中には、このことで北朝鮮が脅威だとの認識が広がり、安保法制廃止を求める野党が苦慮している、という内容の記事を乗せるところも出てきました。

 しかし、安保法制が成立すれば抑止力が高まりより安全になる、と安倍首相以下政府は力説しいたのですから、首相にそのことを質すべきなのであって、何も野党が追及の手を緩めなくてはならないわけではないのに、そのように思わせる論調はナンセンスだと思います。

 そして、そもそも安保法制は東アジア情勢に端を発しているものではなく、アメリカの戦争に日本が付き合うという日米ガイドラインから派生しているものだということを改めて認識しなければならないと思います。
 
 さて、安保法制廃止を求めて、地域でも取り組みを継続することとしていますが、同様に市議会でも議論を継続させたいと思っています。
 
 方法としては意見書案を提案するということしかありませんが、次の2月~3月の定例会でも提案できるかどうか検討してみたいと思います。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://katsuomichihata.blog.fc2.com/tb.php/1372-91aad6fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

私のブログへようこそ

函館市議会議員の「みちはた克雄」でございます。 ブログをご覧いただきありがとうございます。 函館市政や市議会のこと,私の活動のお知らせはもちろん,国や各都道府県・市区町村での出来事などについても私の考えをコメントさせていただきます。

プロフィール

函館市議会議員 道畑克雄

Author:函館市議会議員 道畑克雄
1961年札幌市生まれ。
少年期を千歳市で過ごし,1974年函館市民に。
1980年函館東高卒業。同年より,函館市役所に勤務。
2006年退職。
2007年函館市議会議員に初当選。現在3期目。
所属会派~「民主・市民ネット」(会派幹事長)
市議会民生常任委員、議会運営委員。
民進党北海道第8区総支部副代表

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスカウンター

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (2043)
twitterまとめ (1)

Facebookページ「函館市議会議員 みちはた克雄」も開設しています

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR