2017-10

2015年12月7日(月)(№1327)

 こんにちは。
 函館の今日の天気は、曇り、最高気温は3.3℃でした。
 今日は曇りですが穏やかな天気です。

【PKOでの「駆けつけ警護」先送り ~このまま凍結すべきだ!】

 今日の朝日新聞のサイトで、政府は、国連平和維持活動(PKO)に派遣する自衛隊への「駆けつけ警護」任務追加を、来夏の参院選以降に先送りする方針を固めたことが報じられています。

 駆けつけ警護というのは、離れた所で襲われた民間人や他国軍兵士を武器を持って助けに行く任務で、安保関連法の一つである改正PKO協力法に盛り込まれました。自衛隊が武器を持って検問や巡回などの治安維持活動に当たることも可能になるとされています。

 当初は、9月の安全保障関連法の成立(9月の参議院特別委員会の採決の状態で採決した、可決したと言っていいのだろうかとは思います)を受けて、現在部隊を派遣している南スーダンでのPKOにおいて、来年5月の部隊の交代に合わせ、駆けつけ警護を任務に加える予定だったとされますが、参議院選挙への影響を考慮したと伝えられています。

 防衛省幹部は、訓練が参議院選挙前までには間に合わないなどと言っているようですが、端的に言うと、駆けつけ警護でもしも自衛官に負傷者や犠牲者が出たら批判が集中することになるからというのが本当のところではないでしょうか。

 駆けつけ警護は、任務の性質上、戦闘行為に発展することもあり得るわけですが、これまでのPKOでは自衛隊が施設や道路の補修などを手がけ評価を得ているとされる中、自衛隊に駆けつけ警護という任務を付与する必要があるのでしょうか。

 安全保障関連法の審議があの程度で終わってしまい、とても国民の間にコンセンサスができているとは思えません。場合によっては自衛官に犠牲が出るかもしれない任務であるにもかかわらずです。
 このまま凍結すべきだとと思います。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://katsuomichihata.blog.fc2.com/tb.php/1334-7cd9cc3c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

私のブログへようこそ

函館市議会議員の「みちはた克雄」でございます。 ブログをご覧いただきありがとうございます。 函館市政や市議会のこと,私の活動のお知らせはもちろん,国や各都道府県・市区町村での出来事などについても私の考えをコメントさせていただきます。

プロフィール

函館市議会議員 道畑克雄

Author:函館市議会議員 道畑克雄
1961年札幌市生まれ。
少年期を千歳市で過ごし,1974年函館市民に。
1980年函館東高卒業。同年より,函館市役所に勤務。
2006年退職。
2007年函館市議会議員に初当選。現在3期目。
所属会派~「民主・市民ネット」(会派幹事長)
市議会民生常任委員、議会運営委員。
民進党北海道第8区総支部副代表

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスカウンター

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (2010)
twitterまとめ (1)

Facebookページ「函館市議会議員 みちはた克雄」も開設しています

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR