2017-11

2015年10月13日(火)(№1272)

 こんばんは。
 今日の函館の天気は、曇りときどき雨、最高気温は14.7℃でした。
 気温も低く寒い一日でした。

【市政ニュース(№43)が出来上がりました】

 私の議会だよりである「みちはた克雄 市政ニュース №43」が出来上がりました。
 内容は、9月の定例会の報告です。

 順次、一般質問の具体の内容をお知らせいたします。


<湯川ネット式海水浴場について>

 20年前に開設された湯川地区にあるネット式海水浴場の存廃が課題になっています。
 近年、安全確保のためのネットの摩耗が激しく、海水浴場を存続しようとするとネットの更新が必要となり、多額の経費がかかると言われています。
 利用者も年々減少しているとのことですが、仮に廃止するとしても、検討の内容やプロセスは市民に分かるようにしなければなりません。
 課題や検討状況について、質問しました。

[質問1]
 ネット式海水浴場の存続に関わる問題と課題について

[答弁1]
 現在使用しているネットは経年による摩耗が進んでいるが、毎年度、補修を行ってきた。ネットの強度試験において、5年前の試験では2015年度までの使用が可能とされた。
 今年度の開設期間終了後に実施した撤去作業時には、例年に見られなかった亀裂が多数あり、安全性からもこのままの使用は難しい。

[質問2]
 存廃の検討状況について

[答弁2]
 利用者が減る中、利用者数に関係なく、毎年度、4千万円の設置経費がかかることや、更新には概算で約2億円かかる。存続はなかなか難しいと考えている。

[質問3]
 ネット式海水浴場が廃止になった後の代替施設について。

[答弁3]
 新規の海水浴場設置は難しい。既存の入舟町前浜海水浴場の利用状況に応じ、安全性や利便性の向上に努めることが必要になってくる。

[質問4] 
 存廃を決定する時期について

[答弁4] 
 10月ころには、今後の方向性を示したい。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://katsuomichihata.blog.fc2.com/tb.php/1279-8475579f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

私のブログへようこそ

函館市議会議員の「みちはた克雄」でございます。 ブログをご覧いただきありがとうございます。 函館市政や市議会のこと,私の活動のお知らせはもちろん,国や各都道府県・市区町村での出来事などについても私の考えをコメントさせていただきます。

プロフィール

函館市議会議員 道畑克雄

Author:函館市議会議員 道畑克雄
1961年札幌市生まれ。
少年期を千歳市で過ごし,1974年函館市民に。
1980年函館東高卒業。同年より,函館市役所に勤務。
2006年退職。
2007年函館市議会議員に初当選。現在3期目。
所属会派~「民主・市民ネット」(会派幹事長)
市議会民生常任委員、議会運営委員。
民進党北海道第8区総支部副代表

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスカウンター

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (2043)
twitterまとめ (1)

Facebookページ「函館市議会議員 みちはた克雄」も開設しています

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR