2017-08

2015年8月29日(土)(№1227)

 こんばんは。
 今日の函館の天気は、曇り一時雨、最高気温22.8℃でした。

 午前に、緑の島で開催された「エコフェスタ2015」に行ってきました。

写真 2015-08-29 10 02 10 (1280x950)
オープニングのステージは消防音楽隊の演奏


【安保関連法案の行方は?】

 安保関連法案について、参議院に送付されて60日となる9月14日が迫りました。衆議院に続き、参議院でも法案の内容について何の整理・解明もされないまま強行採決し可決するのでしょうか。

 それとも良識の府の参議院は参議院たるところを見せて否決ないしは60日過ぎても審議を続けようとするのでしょうか。
はたまた60日になったとたん、衆議院が再議し再度の強行採決・可決を目論むのでしょうか。
 
 いずれにしても国会議員の先生方は、法案の否決・廃案以外は、日本国の国権の最高機関が違憲の法案を通したことになり、その日を境に日本は法治国家ではなくなることを肝に命じていただきたいと思います。

 さて、9月2日から函館市議会第3回定例会が始まります。
 
 第2回定例会では、「安全保障関連法案の廃案を求める意見書」を所属会派である民主・市民ネットから日本共産党会派と共同提案しましたが、13対15で否決されました。

 第2回定例会で安保関連法案の意見書は否決されたものの、国会審議がこのような状況の中、今定例会でも何のアクションも起こさないわけにはいかないとの結論になり会派から意見書案を提出しようということになりました。

 ただ、全く同じものを提出するわけにもいかないとのことなので、今度は、「安保関連法案は、これだけ違憲だと指摘されているにも関わらず、政府が合憲だ、憲法の範囲内だと強弁するならきちんと国民がわかるように説明してみろ!」という趣旨の意見書案を作って提出することとしました。

 なお、8月14日・15日の共同通信社の世論調査では、「安倍政権が法案を十分に説明しているとは思わない」との回答は81.1%だったと伝えられています。よほど理解されていないようです。
 国会での審議の様子などからすると、当たり前だと思いますが。

 意見書の最終案文はもう少し後にならないと確定できませんが、おそらく、第2回定例会と同様、賛否が拮抗すると予想されるので、また私の会派から意見書への賛成を求めて討論をすることになるだろうと思われます。

 前回の討論は私が行いましたが、内容は、「憲法9条と武力行使の関係について、日本が武力攻撃を受けたときのみ反撃のための武力行使ができる。これは確定された解釈で上限である。安保関連法案はそこからはみ出すので違憲であり制定できない。よって廃案しかない。」というものでした。

 特に難しい日本語を使っていませんが、意見書案に反対した会派には私の日本語は通じなかったのでしょうか?

写真 2015-08-29 12 21 32 (957x1280)

写真 2015-08-29 12 21 17 (956x1280)


 意見書案の討論のためだけに限りませんが、廃案を求める取り組みのために、今日は、小西洋之参議院議員著「私たちの平和憲法と解釈改憲のからくり-専守防衛の力と『安保法制』違憲の証明」と、首都大学東京の木村草太准教授著「集団的自衛権はなぜ違憲なのか」を読みました。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://katsuomichihata.blog.fc2.com/tb.php/1234-c5818d34
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

私のブログへようこそ

函館市議会議員の「みちはた克雄」でございます。 ブログをご覧いただきありがとうございます。 函館市政や市議会のこと,私の活動のお知らせはもちろん,国や各都道府県・市区町村での出来事などについても私の考えをコメントさせていただきます。

プロフィール

函館市議会議員 道畑克雄

Author:函館市議会議員 道畑克雄
1961年札幌市生まれ。
少年期を千歳市で過ごし,1974年函館市民に。
1980年函館東高卒業。同年より,函館市役所に勤務。
2006年退職。
2007年函館市議会議員に初当選。現在3期目。
所属会派~「民主・市民ネット」(会派幹事長)
市議会民生常任委員、議会運営委員。
民進党北海道第8区総支部副代表

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスカウンター

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1950)
twitterまとめ (1)

Facebookページ「函館市議会議員 みちはた克雄」も開設しています

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR