2017-10

2015年7月13日(月)(№1180)

 こんばんは。
 今日も札幌での政策研修に出席しました。

 札幌の今日の天気は、曇りときどき雨、最高気温は26.7℃でした。
 函館の最高気温は30.5℃と聞きましたが、今年最高を更新したそうです。
 今日も北海道は暑い一日でした。

【これからの北海道の地方自治、地方議会を考える】

 今日の研修は、北海道大学大学院法科研究科の山崎幹根教授の講演で、テーマは、「これからの北海道の地方自治・地方議会を考える」でした。

 地方議会の現状と課題については、
・低投票率と市町村議会議員、道議会議員の無投票当選の増加
・定数削減と議員報酬カットの圧力
・政務活動費の使途に対する住民の批判、監査請求、訴訟の増加
ということがあげられていました。

 これは、確かにそのとおりで、私も投票率が低いことや、立候補者つまり議員になろうとする人がいないことに危機感を持っています。
 政務活動費については、函館市議会はかなり透明化を図っていますが、時代とともにそのあり方は変化するので、常に見直しが必要になるでしょう。


 住民が地方議会や議員をどう見ているか、また何を望んでいるかについて、2014年7月に道新と北海道大学公共政策大学院とが実施した共同世論調査の結果も紹介されました。

・市町村議会議員の数→「多すぎる」が63%、「妥当」が33%
・市町村議会議員の報酬→「妥当」が49%、「高い」が38%
・地方議会を良くするには何が大切か→「情報公開の推進」が39%、「住民参加の機会の増加」が31%、「政策立案能力の向上」が22%
・市町村議会議員に期待する役割→「地域の要望の実現」が37%、「行政を厳しくチェックする」が17%、「住民と市町村行政との橋渡し役」が14%
・道議会議員の定数→「減らすべき」が64%、「妥当」が30%、「増やすべき」が4%

 議員数が適正か否か、客観的、科学的な根拠はなく、結局は住民の満足度次第ということになるとのことでした。
 自治体によって事情が異なるので、議員数は何人なら良いというのは一概に言えません。

 こういう状況の中で、議会改革が必要であり、その課題は、
・議会の果たす役割、日常活動を住民にいかに理解してもらうか、不断の努力が必要。
・横並び的な経費縮減、定数削減に傾くのではなく、議会、行政の一定の経費は「民主義のコスト」として理解を得ることが大事。
・活動による成果を示すことができるか、特に、首長、行政活動のチェック機能、
・政策立案活動-議員提出条例の意義と課題
があげられるとのことでした。

 「議会や議員が何をしているか解らない」という話を聞きますが、定例会の開会中でも新聞でそれほど多くのことが報道されるわけでもないので、そのように感じるのでしょう。
 何もしないくせに議員が多すぎるとか、報酬が高過ぎるという話になっていくのだと思います。

 議会の広報の仕方が悪い、つまり伝えていないということにもなりますが、本当に住民のための存在になっているかどうか、果たすべき役割を果たしているか、そこを常に検証しなければならないと思っています。

 函館市議会では、議会改革の一環として、いくつかのことに取り組んでいます。
 例えば、議案審査を優先させるために、委員会審査の後に一般質問を行うという日程とし、委員会審査の充実のため、委員間討議の活発化に取り組んでいます。

 これらは試行ですので、今後、検証作業を行い、よりよい方向を目指すこととしています。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://katsuomichihata.blog.fc2.com/tb.php/1187-5aca13bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

私のブログへようこそ

函館市議会議員の「みちはた克雄」でございます。 ブログをご覧いただきありがとうございます。 函館市政や市議会のこと,私の活動のお知らせはもちろん,国や各都道府県・市区町村での出来事などについても私の考えをコメントさせていただきます。

プロフィール

函館市議会議員 道畑克雄

Author:函館市議会議員 道畑克雄
1961年札幌市生まれ。
少年期を千歳市で過ごし,1974年函館市民に。
1980年函館東高卒業。同年より,函館市役所に勤務。
2006年退職。
2007年函館市議会議員に初当選。現在3期目。
所属会派~「民主・市民ネット」(会派幹事長)
市議会民生常任委員、議会運営委員。
民進党北海道第8区総支部副代表

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスカウンター

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (2006)
twitterまとめ (1)

Facebookページ「函館市議会議員 みちはた克雄」も開設しています

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR