2017-08

2015年6月24日(水)(№1161)

 こんばんは。
 今日の函館の天気は、曇り、最高気温は20.4℃でした。

 市議会は今日から本会議が再開され、各会派からの代表質問が2日間の日程で始まりました。

 代表質問は、市政運営や主要な政策について、市長の考えを訊くということになります。

 今回の定例会は4月の市長選挙後、最初の定例会ですが、今日は3会派から、市長の2期目の目標や柱として掲げられた交流人口の拡大、若者の雇用、少子化対策、高齢者の安全・安心についての施策の内容や進め方をはじめ、北海道新幹線開業、地域経済活性化、などについて質問が出されていました。

【明日6月25日は「安保関連法案阻止函館緊急集会」】

 焦点になってい安保関連法案に対し、函館では、明日18時、大門グリーンプラザで、民主党第8総支部・函館支部、道南平和運動フォーラム、連合函館地区連合会の三者共催で、法案阻止を訴えるため緊急の集会を開催することとしました。

 6月4日の衆院憲法審査会で憲法学者3人を招へいして行われた参考人質疑で、安保関連法案は違憲との見解が示されました。

写真 2015-06-24 21 24 58
 参考人の一人だった小林節氏の最新刊「憲法改正の覚悟はあるか」
 安倍政権の唱える憲法改「正」は改悪であるが、それに対する国民の反応の鈍さにも警鐘をならしています。
 集団的自衛権や後方支援が違憲であることの解説も載っています。



 共同通信社が20、21両日に実施した世論調査によると、安全保障関連法案が「憲法に違反していると思う」との回答は56・7%、「違反しているとは思わない」は29・2%。 安保法案に「反対」は58・7%で、五月の前回調査から11・1ポイント上昇し、「賛成」は27・8%だったとの結果が伝えられています。

 憲法学者による違憲の表明で、国民の中にも安保関連法案の受け止め方が変わったという人もいるのでしょう。

 昨日は通常国会の会期が97日間延長されたことが報じられていました。
 安保関連法案を今国会で可決成立させようとしているのでしょうが、いくら時間をかけても、憲法違反の疑いがなくなるわけではありませんから、当然、法案の可決は認められません

 自分が所属する市議会の民主・市民ネットでは、今定例会に、「安保関連法案は違憲なので廃案を求める」という内容の意見書を提案する予定です。

 こういう取り組みも含めて、地域の中で粘り強く声をあげ続けます。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://katsuomichihata.blog.fc2.com/tb.php/1168-71d9afac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

私のブログへようこそ

函館市議会議員の「みちはた克雄」でございます。 ブログをご覧いただきありがとうございます。 函館市政や市議会のこと,私の活動のお知らせはもちろん,国や各都道府県・市区町村での出来事などについても私の考えをコメントさせていただきます。

プロフィール

函館市議会議員 道畑克雄

Author:函館市議会議員 道畑克雄
1961年札幌市生まれ。
少年期を千歳市で過ごし,1974年函館市民に。
1980年函館東高卒業。同年より,函館市役所に勤務。
2006年退職。
2007年函館市議会議員に初当選。現在3期目。
所属会派~「民主・市民ネット」(会派幹事長)
市議会民生常任委員、議会運営委員。
民進党北海道第8区総支部副代表

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスカウンター

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1950)
twitterまとめ (1)

Facebookページ「函館市議会議員 みちはた克雄」も開設しています

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR