2017-10

2015年6月16日(火)(№1153)

 こんばんは。
 今日の函館の天気は、晴れ、最高気温は21.4℃でした。

【子ども貧困法 施行から2年】

 親から子への貧困の連鎖を断ち切ることを目指す子どもの貧困対策法が、19日に成立から2年を迎えるそうです。

 「貧困」というのは、プライベートな部分でもあるので、なかなかそういう状態に直接遭遇することはあまりないかもしれません。

 しかし、就学援助などの実績を見ると、子ども(小中学生)の4人に1人くらいが給付を受けており、それがストレートに貧困という状態かどうかは別にしても、経済的には厳しい状況におかれている子どもがそれだけいるのだと認識しなければならないと思います。

 経済が上向きで所得も増え、子育てするには十分な環境だという人がほとんどならいいのですが、みんながみんなそういう状況にはないということでしょう。

 人口減少や少子化が言われますが、今日的には、低所得であっても子どもを生み育てることができる、また、子どもの成長と教育の機会は保証される、そうした社会でなければ課題の解決はできないだろうと思っています。

 経済的な部分で、就学援助の制度にとどまらない支援、子育て支援というか子どもへの支援がさらに必要なのかもしれません。

 地域で考え対策することも大切なのですが、学校を含む教育への支出はOECD諸国の中でも最下位であり、逆にいうと親の負担が重くなっているということでもあります。
 国はもっと積極的に施策を講じるべきだと思います。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://katsuomichihata.blog.fc2.com/tb.php/1160-e4c7bca3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

私のブログへようこそ

函館市議会議員の「みちはた克雄」でございます。 ブログをご覧いただきありがとうございます。 函館市政や市議会のこと,私の活動のお知らせはもちろん,国や各都道府県・市区町村での出来事などについても私の考えをコメントさせていただきます。

プロフィール

函館市議会議員 道畑克雄

Author:函館市議会議員 道畑克雄
1961年札幌市生まれ。
少年期を千歳市で過ごし,1974年函館市民に。
1980年函館東高卒業。同年より,函館市役所に勤務。
2006年退職。
2007年函館市議会議員に初当選。現在3期目。
所属会派~「民主・市民ネット」(会派幹事長)
市議会民生常任委員、議会運営委員。
民進党北海道第8区総支部副代表

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスカウンター

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (2006)
twitterまとめ (1)

Facebookページ「函館市議会議員 みちはた克雄」も開設しています

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR