2017-09

2017年9月30日(土)(№1990)

 函館の今日の天気は、曇り、最高気温は21.0℃でした。
 風が強い一日でした。
 明日の予想最高気温は、24℃とのこと。暖かいのはありがたいです。

 今日、明日と大門グリーンプラザでは、「いか祭り」が行われています。
 イカの不漁が伝えられる中、何とか確保したと報じられていましたが、無事、開催できて何よりです。

 衆院選用に借りた事務所の目の前なので行ってみると、いか祭りの中心メンバーの一人でもある高校の時の同級生に遭遇。
「元気だったか。」と挨拶を交わしました。

 さて、衆議院議員選挙に関わって、民進党と希望の党との「合流」の話が連日伝えられていますが、時間が経つに連れ、実態が見えてきているように思います。

 言いたいことはたくさんありますが、一旦、置いておきます。

 今日は、衆院選立候補届出の担当として、提出する書類の確認や必要な情報の整理などをしましたが、3日には北海道選挙管理委員会による立候補説明会が予定されており、本番はもう目の前です。

いすれにしても、自分としては、8区での勝利のため頑張るのみです。
スポンサーサイト

2017年9月29日(金)(№1989)

 函館の今日の天気は、曇り、一時雨、最高気温は18.5℃でした。
 昨日よりは幾分暖かく感じる天気でした。

 10月10日告示 、同22日投開票の第48回衆議院議員選挙ですが、今日、民進党北海道の常任幹事会が開かれ、道内選出の候補予定者については「希望の党」に公認申請をするよう求めるという方針が提起され決定されました。

 私は、その後に開催された道内各総支部の幹事長が出席する全道幹事長会議に代理出席し、常任幹事会の内容の報告を聴いたところです。

 報道によれば、「希望の党」の小池党首は、民進党出身者の公認について「全員を受け入れることはさらさらない」とし、選別するとの考えを示している中、民進党北海道代表でもある佐々木隆博前衆議院議員は、民進党本部に選別のない取り扱いとなるよう努力を求めているとしています。

 今後、どのように推移するのかは判りませんが、公示まで時間もなくなってきており、全体の状況はさておいて、8区合選としてしっかり闘える体制をつくるため、自分も微力ながら役割を果たしていきたいと思います。

2017年9月28日(木)(№1988)

 函館の今日の天気は、雨のち曇り、最高気温は15.9℃でした。
 今日の気温は未明のほうが高く、日中のほうが低かったようです。

【衆議院選挙 民進党第8区合選事務所を開設】

 今週に入ってから、松風町に合選事務所の開設をするため準備を行っていましたが、本日から何とか執務ができる状態になりました。

 昨日、民進党が希望の党に合流というニュースが伝えられましたが、本日開かれた両院議員総会では了承されたということになったようです。

 地元としては、明日以降も、具体的にはどのような扱いになるのかなど、情報収集や対応の協議に追われることになりそうです。

2017年9月27日(水)(№1987)

 函館の今日の天気は、曇りのち雨、最高気温は23.2℃でした。

【民進党 希望の党に合流!?】

 民進党の前原代表が、10月の衆院選に関し、党所属の衆議院議員らを新党「希望の党」から立候補させる方針を固めた、と報じられています。

 寝耳に水です。(ほとんどの党員や地方議員、関係者はそうだと思います)

 民進党からの公認候補は認めず、現在の公認は取り消すとも伝えられていますが、実際に、衆議院選挙の準備はどうすればいいのか、と困惑しています。

 とりあえず、明日の朝から情報収集に努めなければなりません。

2017年9月26日(火)(№1986)

 函館の今日の天気は、晴れ、最高気温は23.5℃でした。
 9月も下旬となり朝晩は肌寒くさえ感じますが、日中はまだまだ陽射しがきつく感じます。

【選挙モード突入】

 安倍首相が25日、28日招集の臨時国会冒頭で衆議院を解散すると表明してしてから一日が経ちました。

 解散の大義は何なのか、国民に何を問うのかなど、いろいろ取りざたされていますが、我々のような実務方は、今はとにかく選挙の準備を進めなくてはなりません。

 周りの方々からは、「また忙しくなりますね」などと声をかけていただきますが、実はもう先週から選挙モードに突入しており、すでに忙しくなっているわけです。

 他の自治体では、日程的に開票所の確保に苦労している話なども伝えられていますが、選管の職員の方々もたいへんです。

2017年9月25日(月)(№1985)

 函館の今日の天気は、曇り、最高気温は23.9℃でした。
 
【安倍首相 衆議院解散を表明】

 安倍晋三首相が25日、官邸で記者会見し、28日召集の臨時国会冒頭で衆院を解散する意向を表明したことが報じられています。

 解散を決断した理由として、核実験・弾道ミサイル発射を繰り返す北朝鮮と少子高齢化対策への対応を挙げ「国難突破解散」と表現したと伝えられています。

 衆院選の日程は、10月10日公示、22日投開票の日程で行われることになるようですが、告示まで14日しかありませんので、準備を加速しなくてはなりません。

2017年9月24日(日)(№1984)

 函館の今日の天気は、晴れ、最高気温は24.1℃でした。
 
【第48回衆議院議員選挙 民進党北海道第8区選挙対策本部発足】

 衆議院が28日招集の臨時国会冒頭で解散されると伝えられている中、今日、民進党北海道第8区総支部と連合渡島・檜山地域協議会、道南農民連盟の3者による、「民進党北海道第8区選挙対策本部」が発足し、第1回の会議も開かれました。

 投開票が取りざたされているように10月22日なら、公示日は10月10日になりますが、あと16日間しかないという極めてタイトな日程です。

 私も選対本部役員の一人として選挙に携わることになりましたが、約1カ月全力で頑張りたいと思います。

2017年9月23日(土)(№1983)

 函館の今日の天気は、晴れのち曇り、一時雨、最高気温は25.3℃でした。
 
【最低賃金 10月1日から810円に】

 今日、正午から、労働組合の連合函館地区連合会と民進党第8区総支部とで、本町交差点で、最低賃金改定のお知らせのため、街頭宣伝を行いました。

 解散総選挙が濃厚となっていますが、議員団からは、安倍政権の問題点や課題についての話が中心の演説となりました。

 最低賃金は、各都道府県で金額は違いますが、北海道ではこれまでの786円から24円アップし、10月1日から810円となります。

 この間、最低賃金については、生活保護の水準以上であるべきと議論もあり、民主党政権時代も含め1000円を目標に取り組むこととされ、とりあえずは、まず800円をと言われてきましたが、何とかそこに達しました。

 最低賃金が上がるのは良いことですが、一方、企業、特に中小企業にとっては、経営を圧迫しないように何らかの支援策が必要だと思います。
 民主党政権時代は、税率の軽減で支援しようと考えられていたように記憶しています。

 なお、最低賃金は雇用されているすべての人に適用されるので、10月1日からは月給でも日給でも、時給に換算した場合に810円以上でなければなりません。

2017年9月22日(金)(№1982)

 函館の今日の天気は、晴れ、最高気温は23.5℃でした。
 
【福島第一原発事故 国の賠償認めず】

 東京電力福島第一原発事故の影響で、福島県から千葉県に避難した住民ら18世帯45人が、国と東電に約28億円の損害賠償を求めた訴訟の判決が出され、千葉地裁は今日22日、国に対する請求は退け、東電だけに賠償を命じる判決を出しました。

 国と東電が津波を予見できたかどうか、対策を取れたかが争点となった訴訟でした。

 この裁判は民事ですが、東電の刑事責任が問われることはないのか?と思います。

2017年9月21日(木)(№1981)

 函館の今日の天気は、晴れ、最高気温は23.3℃でした。

【函館の姉妹都市 高陽市の議会が来函】

 今日は、函館市の姉妹都市のひとつである韓国の高陽市の議会議員11名が函館市を訪れました。

 高陽市は、人口約100万人の韓国の首都ソウルの北西に隣接する都市ですが、2011年8月1日姉妹都市提携しました。
2009年に函館からの訪問団が同市を訪れ函館観光のPRを行ったのがきっかけです。

 函館市会議からは議長以下8人が参加して夕方に懇談会が行われ、続いて夕食会が催されましたが、函館市議会と高陽市議会は、これまでも何度か相互に訪問しているので、互いに面識のある議員もおり、以前の訪問時の思い出話などに花が咲いていました。

2017年9月20日(水)(№1980)

 函館の今日の天気は、曇りのち雨、最高気温は24.3℃でした。

【函館市町会連合会 大間原発建設凍結市民集会】

 今日の夜、市民会館で、町会連合会主催の「大間原発建設凍結市民集会」が開催されました。

 来賓として挨拶したおおさか誠二衆議院議員が、先日、訪米し、来年に日米原子力協定が30年となり満期を迎えるにあたり議員などの関係者と意見交換してきたことなどを報告されました。

 福島県浪江町商工会会長の原田雄一氏が、「東日本大震災に遭遇して」と題して講演され、津波と福島第一原発事故で避難を余儀なくされた経験などを語ってくださいましたが、事故の本質は「コミュニティを壊され、追い出された」ことに尽きるとの言葉が強く印象に残りました。

 今年3月に避難解除され、戻れることにはなったものの、実際には、子どものいる若い方たちなどは帰ってこないとのことでした。

 結局、親、兄弟、そして近所の方々ともバラバラに暮らすことになってしまう、それが事故がもたらした大きな問題だということになるでしょうか。

 そうした話を聴き、やはり自分の街を原発事故のリスクに晒すことは断じて認めないと強く思いました。

 昨日、市議会定例会の一般質問で、「大間原発建設への対応」について質問しました。
 議員になるずっと前の20代の頃から反対運動に携わり始め、もう30年以上になりましたが、建設の中止が決定されるまで、これからライフワークだと思って取り組んでいこうと思います。


2017年9月19日(火)(№1979)

 函館の今日の天気は、晴れ、最高気温は25.0℃でした。

 今日は、市議会第3回定例会最終日でした。

 先週に続き、一般質問に6人が登壇しましたが、私も、大間原発建設への対応についてなど4点を質問しました。

 一般質問の後、広域連合(公立みらい大学)の議員選挙、教育委員と人権擁護委員の選任の同意、意見書案7件の採決が行われ、第3回定例会を終えました。

2017年9月18日(月)(№1978)

 函館の今日の天気は、雨のち曇り、最高気温は24.6℃でした。

 台風18号の接近・通過で昨夜から、今日の昼過ぎまで大荒れの天気でした。
 被害がなければいいのですが、まだ情報が入っていません。

【衆議院28日に解散!?】

 さて、衆議院の解散総選挙について報じられています。
 報道では、「もりかけ隠し」とも言われていますが、国民に何を問うつもりなのでしょうか。

 私見ですが、不都合をリセットし、争点をぼかして、選挙に勝てば信任を得たと言って、争点にしなかったことを強行するつもりでしょうか。

 どの新聞が忘れましたが、安保法制と共謀罪について信を問うとしていると報じていたところがあったように思いますが、そうであれば、日本を取り巻く安全保障環境は厳しいが、安保法制が成立したら抑止力が高まると言ったのに、北朝鮮のミサイル問題をはじめ、最大の危機だとしているのはなぜなのか説明してもらいたいものです。

 安保法強行成立から明日で2年になりますが、国民のみなさんは当時のことをもう一度よく思い出してみて欲しいと思います。

 いろいろ言いたいことはありますが、選挙となったら、少なくとも地元選挙区では勝たなくてはなりません。
どこもそうだと思いますが、まずはいわゆる改憲勢力が3分の2を占めるといわれている現状を崩すことが目標のひとつになるでしょう。
 安倍首相の好きなように憲法を変えさせるつもりはありません。

2017年9月17日(日)(№1977)

 函館の今日の天気は、曇りのち雨、最高気温は21.3℃でした。

 台風18号の北海道への接近で、今夜から明日の昼過ぎまで大荒れの天気となるようです。

 7月21日~22日の大雨で、昭和町の一部が冠水するなどの被害が出ましたが、開会中の市議会第3回定例会でも、同地域の災害対策について議論されました。

 函館市はすでに自主避難者のために避難所を開設したようですが、今度はどこにも被害が出ないことを祈りたいと思います。

2017年9月16日(土)(№1976)

 函館の今日の天気は、曇り、最高気温は22.0℃でした。

 今日は、19日に予定している市議会定例会での一般質問の準備をして過ごしました。

 質問時間は50分なのですが、準備に費やす時間はその何倍にもなります。

 予定している質問の内容は、次の4項目です。

(1)大間原発建設への対応について
(2)学校再編と避難所について
(3)自転車にかかる政策について
(4)北海道・北東北の縄文遺跡の世界遺産登録について

午後1時から登壇しますので、傍聴やNCVで視聴いただけたらと思います。

2017年9月15日(金)(№1975)

 函館の今日の天気は、曇り、最高気温は23.2℃でした。

 今朝は、また北朝鮮がミサイルを発射したとのことで、けたたましいJアラートの警報音が鳴り響きました。

 それにしても、こんな状況がいつまで続くのでしょうか。

 開会中の函館市議会定例会の一般質問でも、北朝鮮のミサイル発射による市の対応が取り上げられていましたが、各自治体の職員はたいへんご苦労されていると思います。

 国民も不安に思う方は多いのだと思いますが、政府はとにかく北朝鮮にミサイルを発射させないよう努力して欲しいと思います。
ただし、それは軍事力によるものではなく、外交による努力でなければなりません。

 今、しなければならないことはミサイル防衛システムの強化でもなければ、アメリカの顔色を伺うことでもありません。

2017年9月14日(木)(№1974)

 函館の今日の天気は、曇り一時雨、最高気温は22.4℃でした。

 開会中の市議会第3回定例会は、今日から一般質問が始まり、5人が登壇しました。

【連合北海道 地域活性化フォーラムin道南】

 今日の夜、函館アリーナで、連合北海道による「地域活性化フォーラム」が開催されました。

 これは、人口減少、少子高齢社会に対応し、あらゆる利害関係者が参加して地域全体の活性化に向け、必要な施策等についての対話や意見交換を行い、様々なネットワークを広げようと企画されたものですが、道内各地での開催が予定されています。

 第1部は、基調講演として、公立はこだて未来大学の田柳恵美子教授が、「世代間の信頼関係の構築」、日本労働組合総連合会の逢見直人事務局長が、「街のにぎわい、人のつながり」と題して、講演されました。

 第2部は、「道南の光と影-活性化のキーワードは連携-」をテーマに、パネルディスカッションが行われ、講演されたお二人の他に、函館商工会議所中小企業相談所の永澤大樹所長、JTB北海道函館支店の岩山明弘支店長がパネリストを務め、北海道新聞社函館支社の伊藤一哉支社長がコーディネーターを務めました。

2017年9月13日(水)(№1973)

 函館の今日の天気は、晴れ、最高気温は25.6℃でした。
 風が少し強かったようですが、良い天気でした。

【市議会第3回定例会 決算と議案を採決】

<決算と議案の採決>

 開会中の市議会第3回定例会は、今日は、予算決算特別委員会と本会議が開かれ、決算14件と議案14件の採決が行われました。

 午前に予算決算特別委員会が開かれ、各分科会の委員長から決算と議案の審査経過・結果が報告された後、特別委員会としての採決が行われ、結果は原案どおり可決となりました。

 そして午後は、本会議が開かれ、特別委員会での採決結果を受けて採決が行われ、委員会での採決どおり原案可決となりました。

 また、本会議で、「朝鮮民主主義人民共和国のミサイル発射および核実験に抗議する決議」案が総務常任委員会から提案され、全会一致で可決されました。


<議会運営委員会>

 今日は議会運営委員会も開かれました。
 午後の本会議の議事内容の協議と、現在、調査案件になっている「議会のICT化(情報通信技術の活用)に向けて」についての協議が行われました。

 ICT化については、主な内容としては、次のようなことが考えられています。

(1)「議会・議員活動の効率化」
 ・各種通知の電子メール化
 ・資料等のデータ化(ペーパーレス化)
 ・タブレット端末の議場での使用

(2)「議会運営の見える化」
・採決システムの導入(採決、投票の電子化)
・議場へのスクリーン導入(質問資料の映像化等)
・積極的な情報発信(会議のインターネット中継)

 実施については相応の軽費がかかるものもあるため、一度にはできませんから、できるものから順次実現を目指すことで一致しましたが、タブレット端末を用いての効率化は、2018年度からの実施を検討する方向が確認されました。

2017年9月12日(火)(№1972)

 函館の今日の天気は、雨のち曇り、最高気温は20.0℃でした。

【市議会第3回定例会 常任委員会】

 開会中の市議会第3回定例会は、今日は、各常任委員会が開かれました。

 私が所属する民生常任委員会の議題は、次の2項目でした。
(1)市立病院事業経営における今後の対策について
(2)介護予防の推進について

(1)については、8月24日に公表された市立病院の4~6月の経営実績について、説明と質疑が行われました。

(2)は、今年度において、民生常任委員会として調査に取り組むとした課題ですが、今日は、函館市の介護の現状等について確認をし、今後の調査のポイントなどを協議しました。

 明日13日は、午前に予算決算特別委員会が開かれ、議案と決算についての各分科会の審査経過・結果の報告と、委員会としての採決が行われます。
 また、午後は、本会議としての採決が行われます。

2017年9月11日(月)(№1971)

 函館の今日の天気は、曇りのち雨、最高気温は21.3℃でした。

【市議会第3回定例会 一般質問】

 開会中の市議会第3回定例会の一般質問の項目が各議員から提出されました。

 私は、次の4項目について質問する予定です。

(1)大間原発建設への対応について
(2)学校再編と避難所について
(3)自転車にかかる施策について
(4)北海道・北東北の縄文遺跡群の世界遺産登録について
 
 一般質問の日程は9月14日、15日、19日の3日間です。
 私の質問は、9月19日の午後1時からの予定です。

2017年9月10日(日)(№1970)

 函館の今日の天気は、曇り、最高気温は24.4℃でした。
 秋の行楽日和といった天気でした。

 そんな良い天気だったのですが、私は定例会での一般質問の準備などをして過ごしました。

【李政美(イ・ジョンミ)コンサート】

 毎年、開催されている「李政美」さんのコンサートが今年も開催されます。
 関係団体である「NPO法人 工房・虹と夢」の社員のひとりとしてPRさせていただきます。

写真 2017-09-10 20 44 16 (960x1280)


と き 9月30日(土) 18時30分開演(18時開場)
ところ 金森ホール
チケット 前売券2,500円・当日券3,000円
お問い合わせは、NPO法人 工房・虹と夢
        (電話0138-32-7348)


<李政美(イ・ジョンミ)プロフィール>(チラシより)

 東京・葛飾区生まれの在日コリアン二世。国立音楽大学在学中から朝鮮民謡、フォークソング、フォルクローレなどをうたいはじめ、ドラマ・映画の挿入歌等を手がける傍ら、さまざまなミュージシャンとの共演、ソロライブ活動を続ける。

子育て・充電期間を経て、1994年に屋久島に住む詩人・山尾三省と出会う。彼の詩「祈り」に曲を付けてうたったのをきっかけにオリジナル曲を作り始め、現在はオリジナル曲を中心にライブ、コンサートを展開。

現在、小学校の教室、酒蔵、お寺、教会などの小規模な会場からコンサートホールまで年間100余りのコンサートを行い、心にしみとおるその深く透明な歌声で、日本全国及び韓国全土にファンの裾野をひろげている。

2017年9月9日(土)(№1969)

 函館の今日の天気は、曇り、最高気温は27.3℃でした。
 夏が戻ってきたような天気でした。

【やめるべ、大間原発! 9.9さようなら原発 青森・北海道合同集会】

 今日は、大間町で開催された「やめるべ、大間原発! 9.9さようなら原発 青森・北海道合同集会」に参加してきました。

 これは毎年、秋に大間原発の建設中止をはじめ、すべての原発をなくすることを訴え、
 北海道平和運動フォーラムと青森県平和労組会議などを中心に開催されています。

 今年は、北海道と青森から労働組合員を中心に約360人が参加しました。

 町内の総合開発センターの駐車場で集会を行った後、町内を約30分デモ行進しました。

 7月には「大マグロック」というイベントの一環で行われた大間原発反対現地集会が開かれ、これにも参加しましたが、今後も大間町民に訴えていく機会を増やしていかなくてはならないと思います。

2017年9月8日(金)(№1968)

 函館の今日の天気は、曇り、最高気温は25.6℃でした。

【市議会第3回定例会 予算決算特別委員会民生分科会】

 開会中の市議会第3回定例会は、今日は、予算決算特別委員会の民生分科会が開かれ、私も委員として出席しました。

「平成28年度決算」は、次の事項について質疑をしました。

◯生活困窮者自立支援対策事業費、
 ・自立相談支援事業
 ・住宅確保給付金
 ・中学生の学習支援
 ・就労支援準備支援事業

◯子ども条例推進事業費

◯ひとり親家庭等支援事業

◯各福祉施設等の防犯対策強化事業

◯介護予防普及啓発事業費
 ・介護予防体操普及啓発
 ・軽度認知障害スクリーニングテスト

◯生活支援・介護予防体制整備事業費
 ・コーディネーターの配置

◯病院事業会計について


決算について、分科会としては「認定」を確認しました。

2017年9月7日(木)(№1967)

 函館の今日の天気は、曇り、最高気温は24.0℃でした。

 今日は、終日、会派執務室で予算決算特別委員会での質疑の準備をして過ごしました。

 明日の予算決算特別委員会は自分の担当である民生分科会が開かれます。

 その後の予定は、13日に予算特別委員会が開かれ各分科会委員長からの決算と議案の審査結果報告と採決が行われ、同日の午後、本会議での採決が行われる予定です。

 明日はよりよい決算審査、議案審査となるよう頑張りたいと思います。

2017年9月6日(水)(№1966)

 函館の今日の天気は、晴れ、最高気温は26.0℃でした。

 今日は、党務のため、札幌に日帰り出張でした。
 帰りはスーパー北斗16号に乗車しましたが、長万部駅に着いた時に、長万部-八雲間で貨物列車と乗用車が接触する事故があり、線路の安全点検のため停車するとのアナウンスがありました。

 正直、「またか」と思ってしまいました。
 それはJR北海道の安全確保の有り様についてというより、私は、函館-札幌間を走るスーパー北斗や北斗には年に数回しか乗らないのに、アクシデントに遭遇する頻度が多いので、一体何故なのかという思いです。

 ここ数年の間で、記憶に残っているだけでも、鹿との衝突による停車は3回以上、信号の故障による停車、地震直後に津波の発生の恐れのため運休、大雨の影響で停車、などといった状況に遭遇しています。

 今日は13分の遅れで済みましたが、いつも何事もなく定時での運行となることを願っています。

2017年9月5日(火)(№1965)

 函館の今日の天気は、晴れのち曇り、最高気温は25.6℃でした。

 開会中の市議会第3回定例会は、今日は休会日でしたが、私は終日、会派執務室で予算決算委員会での質問準備などして過ごしました。

 「平成28年度決算」では、次の事項について質疑を予定しています。

◯生活困窮者自立支援対策事業費、
 ・自立相談支援事業
 ・住宅確保給付金
 ・中学生の学習支援
 ・就労支援準備支援事業

◯子ども条例推進事業費

◯ひとり親家庭等支援事業

◯各福祉施設等の防犯対策強化事業

◯介護予防普及啓発事業費
 ・介護予防体操普及啓発
 ・軽度認知障害スクリーニングテスト

◯生活支援・介護予防体制整備事業費
 ・コーディネーターの配置

◯病院事業会計について

2017年9月4日(月)(№1964)

 函館の今日の天気は、晴れ、最高気温は24.8℃でした。

【市議会第3回定例会 予算決算特別委員会分科会】

 開会中の市議会第3回定例会は、今日から予算決算特別委員会の分科会が始まりました。
 
 今日は、総務、経済建設、民生の3分科会が同時に開かれ、6日からの理事者への質疑に関し、何を取り上げるか、また質問のポイントは何かなど、委員間で認識を共有するため、各委員からの論点申出に基づき、論点整理が行われました。

 私は民生分科会所属ですが、平成28年度からの新規事業を中心に、取り上げることにしています。

 明日は事務整理等のため休会で、6日は総務、7日は経済建設、8日は民生の各分科会が開かれ質疑が行われる予定です。

2017年9月3日(日)(№1963)

 函館の今日の天気は、晴れ、最高気温は24.8℃でした。
 時折吹く風は秋風ですが、陽射しが強く感じられる天気でした。

 昨日、今日と、大門グリーンプラザや函館駅前で開かれたグルメサーカスも天気に恵まれ大勢の来場者で溢れていました。
 また、ベイエリアなどの観光地も賑わっていたようです。

 そのような中、北朝鮮が大陸弾道弾用の水爆実験を行い、完全に成功したと発表したことが報じられています。
 ニュースで見聞きする内容しか知りえませんが、そのとおりなら断じて容認できません。


【苫小牧市議会 議会傍聴者に地域通貨付与】

 市政への住民の関心を高めるために、苫小牧市議会が6月定例会から、本会議の傍聴者に市の地域通貨「とまチョップポイント」50ポイント(50円)を付与するという取り組みを始めたことが報じられています。

 効果としては、6月定例会の5日間の傍聴者は前年の6月定例会と比べ37人増えて76人だったそうで、市民からは議会に関心を持てると評価されているそうです。

 ただ、傍聴したくてもできない市民や、議会がケーブルテレビやインターネット中継されているなら、それで視聴している市民にはどのように対応するかというのが課題になるのではと思います。

 函館市議会も傍聴してもらうための方法を考えるべきでしょうか。

2017年9月2日(土)(№1962)

 函館の今日の天気は、曇り、最高気温は22.0℃でした。

【北朝鮮のミサイル】

 8月29日に北朝鮮がサイルを発射したことを巡って、新聞やテレビ、SNSでいろいろな話が飛び交い、自治体でも避難訓練の実施や防災無線の整備などと言ったことが言われているようです。

 しかし、もし日本に向けて発射されたなら、10分もかからず届いてしまうとされ、備えると言ってもそう簡単なことではないのでしょうから、一番の対策は発射させないようにすることなのですが、果たしていつになったら解決するのでしょうか。

 この一連の騒動に、私は、2年前の安全保障関連法が審議されていたときのことを思い出していますが、当時、安倍首相は、「安全保障関連法が成立すれば抑止力が一層高まる」と言っていました。

 今回のミサイル発射について、安倍首相は「これまでにない深刻かつ重大な脅威だ」と発言していたようですが、抑止力が高まると言っていたことはどうなったか、説明すべきではないかと思います。

 2年前には、多くの指摘・反対を押し切り、安保関連法を強行採決し、国民には丁寧に説明をすると言っておきながら、それも果たしていないのですから。

 時間が経てば、国民は忘れると思われているようですが、忘れてはいないことをアピールしていかなくてはならないと思っています。

2017年9月1日(金)(№1961)

 函館の今日の天気は、晴れのち曇り、最高気温は23.9℃でした。

【市議会第3回定例会開会】

 今日から、函館市議会第3回定例会が始まりました。

 初日の今日は、本会議が開かれ、次の事項について議事が行われました。

(1)会派構成変更にかかる議席の一部変更
(2)会議録署名議員の指名
(3)会期の決定(9月1日~19日)
(4)議会運営委員会から閉会中(第2回定例会閉会以降)の調査についての報告
(5)諸般の報告
(6)市議会委員会条例の一部改正
(会派構成変更に伴う議会運営委員会の委員数変更 8人→7人へ)
(7)議案提案説明(補正予算等14件、平成28年度決算14件)
(8)予算決算特別委員会の設置

 本会議終了後、予算決算特別委員会が開かれ、正副委員長の互選や、分科会の設置、議案の分担などが確認されました。

 4日から分科会が開かれ、具体的に議案と決算の審査が開始されることになります。

«  | ホーム |  »

私のブログへようこそ

函館市議会議員の「みちはた克雄」でございます。 ブログをご覧いただきありがとうございます。 函館市政や市議会のこと,私の活動のお知らせはもちろん,国や各都道府県・市区町村での出来事などについても私の考えをコメントさせていただきます。

プロフィール

函館市議会議員 道畑克雄

Author:函館市議会議員 道畑克雄
1961年札幌市生まれ。
少年期を千歳市で過ごし,1974年函館市民に。
1980年函館東高卒業。同年より,函館市役所に勤務。
2006年退職。
2007年函館市議会議員に初当選。現在3期目。
所属会派~「民主・市民ネット」(会派幹事長)
市議会民生常任委員、議会運営委員。
民進党北海道第8区総支部副代表

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスカウンター

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (2010)
twitterまとめ (1)

Facebookページ「函館市議会議員 みちはた克雄」も開設しています

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR