2016-08

2016年8月31日(水)(№1595)

 こんばんは。
 函館の今日の天気は、晴れ、最高気温28.9℃でした。
 昨日の台風の影響で、木が倒れたり、枝が折れていたりという光景が見られました。
 列車の運休など影響はまだ続いているようです。

 明日から市議会は第3回定例会が始まりますが、今日は所属会派の会議を開き、提案される平成27年度の各会計決算や平成28年度の一般会計補正予算などの議案について、審査の対象とする項目や論点などを整理しました。

 さて、今日で8月も終わりです。
 これで今年も3分の2が過ぎたことになりますが早いものです。
 残り4カ月も頑張ってまいりたいと思います。
スポンサーサイト

2016年8月30日(火)(№1594)

 こんばんは。
 函館の今日の天気は、雨、最高気温26.5℃でした。
 台風10号の影響で午後から荒れた天気になりました。

【函館市議会 議会運営委員会】

 函館市議会では、本日、9月1日から開会となる第3回定例会に向けて、議会運営委員会が開かれました。

1 第3回定例会の運営について

(1) 会期 9月1日~20日
(2) 議案 議案8件(詳細は下記参照)、平成27年度各会計決算14件
(3) 一般質問 18人

[日程]
(9月)
1日  本会議(諸般の報告、議案提案説明)
    予算決算特別委員会(議案の分科会への付託)
2日  予算決算特別委員会分科会(議案審査に向けた論点整理)
6日  予算決算特別委員会分総務)、
7日  予算決算特別委員会分科会(経済建設)
8日  予算決算特別委員会分科会(民生)
9日  常任委員会(調査案件等)
13日  予算決算特別委員会(審査報告、採決)
     本会議(審査報告、採決)
14日  本会議(一般質問)
15日  本会議(一般質問)
16日  本会議(一般質問)
20日  本会議(一般質問、追加議案、意見書案)


2 市議会議員定数条例の一部を改正する条例案について

 前回の議会運営委員会で、市政クラブから「議員定数30人を25人とする」という内容の条例改正案が発議されましたが、今日はその提案理由が説明されました。


[議案]
①平成28年度一般会計補正予算
 補正額 3億826万円
ⅰ)社会保障・税番号制度事務所要経費 6370万円
ⅱ)大間原発訴訟関係経費増 972万円
ⅲ)特別養護老人ホームプライバシー保護改修支援 3080万円
ⅳ)介護ロボット導入促進事業 1573万円
ⅴ)地場産農産物活用実態調査事業 200万円
ⅵ)はこだて美食フェスタ開催 1000万円
ⅶ)北前船寄港地日本遺産登録推進協議会負担金 50万円
ⅷ)函館空港国際航空便就航促進事業補助金 1216万円
ⅸ)市民会館耐震等改修実施設計 4754万円
ⅹ)財政調整基金積立金増 6700万円

②平成28年度病院会計補正予算
補正額 1000万円 雑費を補正

③工事請負契約5件
 ⅰ)巴小学校校舎新築主体工事2件 21億2868万円
 ⅱ)巴小学校校舎新築空気調和設備工事 2億6114万円
 ⅲ)巴小学校校舎新築衛生設備工事 1億8660万円
 ⅳ)巴小学校校舎新築厨房機器その他設備工事 2億1546万円

④土地の売り払い
 日吉コミュニティエリア予定地  売払価格6億4930万円

2016年8月29日(月)(№1593)

 こんばんは。
 函館の今日の天気は、曇りのち雨、最高気温25.6℃でした。
 台風10号の影響が心配です。

【鳥獣被害対策】

 今、岩波書店から8月19日に発刊された「鳥獣害-動物たちと、どう向き合うか」という本を読んでいます。

写真 2016-08-27 13 48 58 (960x1280)


 8月4日に函館で市街地にエゾシカが出没し、結果、函館工業高校グラウンドで捕獲されたという出来事があったのをご記憶の方もいらっしゃるかと思います。

 エゾシカに限りませんが、鳥獣が郊外の畑などに出没し被害を及ぼすというのはこれまでもありましたが、市街地に出没するとは驚きました。
 死傷者が出なかったことは幸いでした。

 今年3月に「函館市鳥獣被害防止計画」が策定されましたが、鳥獣による農林水産業への被害を防止するという観点であり、市街地の住宅街などに出没することは想定されていません。

 市街地に出没するなどということは、そう滅多にあることではないかもしれませんが、エゾシカでいうと北海道の生息数は推定約54万頭(2013年)で、道南でも2~8万頭と言われ、増えているとされます。

 住民の安全という観点でも、市街地への出没に対する対策・対応が必要なのではと考えていたところに、当該の新書を見つけたのですが、少し学習して機会を捉えて問題提起できればと思っています。

2016年8月28日(日)(№1592)

 こんばんは。
 函館の今日の天気は、曇りときどき晴れ、最高気温27.3℃でした。

【バイバイ大間原発ウォーク】

 今日は、毎月恒例となっている「バイバイ大間原発ウォーク」が行われ、千代台公園での集会後、五稜郭公園までデモ行進しました。

写真 2016-08-28 13 43 46 (1280x960)
版画家の佐藤国男さん


写真 2016-08-28 13 51 17 (1280x960)
大間原発訴訟の会 代表の竹田とし子さん

 さて、大間原発訴訟の会が、2010年に函館地裁に提訴した大間原発建設差止訴訟は、これまで20回の口頭弁論が開かれています。

 9月23日からは、原告側の証人尋問が開始されるとのことで、今後、原告側と被告側(国と電源開発)5名ずつが主張することになっており、来年の春まで続くそうです。

 函館地裁での結審が近づいてきているそうですが、ぜひ、ご注目いただきたいと思います。


2016年8月27日(土)(№1591)

 こんばんは。
 函館の今日の天気は、晴れ、最高気温24.9℃でした。

【共謀罪 形を変えて法案提出へ】

 政府が、過去に廃案となった「共謀罪」を形を変えて、組織犯罪処罰法改正案をまとめ、9月に招集される臨時国会での提出を検討していることが報じられています。

 共謀罪をめぐっては、2003~2005年に3回に渡って関連法法案が提出されたことがありますが、一般市民が漠然と犯罪の実行を相談しただけで処罰されるのではないかという批判もあり、いずれも廃案となっています。

 今回の政府案は、組織犯罪処罰法を改正し「テロ等組織犯罪準備罪」を新設するというものです。
 一般に共謀は2人以上の人が特定の犯罪を行おうとする合意を指すとされますが、今回の「テロ等組織犯罪準備罪」は成立要件がより厳しくなっているとされています。

 適用対象は「組織的犯罪集団」はテロ組織や暴力団、振り込め詐欺集団などを念頭に置いているとみられ、政府案は(1)組織的犯罪集団としての活動、(2)2人以上の具体的な計画、(3)犯罪実行の準備行為−−などを犯罪の構成要件として検討しているとされています。

 しかし、適用対象絞られ、犯罪の構成要件が厳しいとしても、法律が成立すれば、個人の行動や思想が日常的に警察に監視され、盗聴なども行われることが懸念されます。

 テロ犯罪への対処をしなくて良いとはいいませんが、人権蹂躙につながるようなものはやるべきではありません。

2016年8月26日(金)(№1590)

 こんばんは。
 函館の今日の天気は、雨のち曇り、最高気温24.1℃でした。
 今日は日中でも涼しく感じる天気で、日没後は肌寒くさえ感じました。
 9月に入ればまた気温が高い日が続くようですが、やはり秋は近づいているようです。

【年金運用 4半期5兆円損 株式増やした後の通算も赤字】

 公的年金の運用で、株式の運用比率を50%に倍増させた2014年10月からの通算成績が初めてマイナスに転じたことが報じられています。

 年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)が26日、今年4~6月期で約5兆2342億円の損失だったとされ、14年10月以降では計1兆962億円の赤字になったと伝えられています。

 記事では、運用成績はそれぞれの時点における資産の評価額で、実際に売買して損失を出した額ではないため、毎年度の年金支給には影響しないが、想定以上に赤字が出れば将来世代の年金財源は不足する、と説明されていますが、もしそうであればこんな運用を続けていていいのでしょうか。

2016年8月25日(木)(№1589)

 こんばんは。
 函館の今日の天気は、晴れ、最高気温28.3℃でした。

【政府 安保関連法運用訓練開始を表明】

 昨日、稲田防衛相が、安全保障関連法に基づく自衛隊の新任務について、訓練を開始すると表明したことが報じられています。

 他国を武力で守る集団的自衛権行使も含め、同法に盛り込まれた全ての新任務が対象になるとのことですが、当面は、南スーダンでの国連PKOに11月に派遣される陸自の交代部隊に駆け付け警護などの新任務を訓練させる、とされています。

 安全保障関連法については、審議段階から説明不足が指摘され、安倍首相も丁寧に説明していくとは言ったものの、未だにそれは果たされていません。

 当然にして国民的な合意もないと考えられますが、そのような中で、よくもまあこんなことが発表できるものだと思います。

 自衛官のリスクの問題も国会で取り上げられましたが、はっきりとした納得できる答弁はありませんでした。

 それどころか、昨年の5月27日と記憶していますが、辻元衆議が自衛官のリスクについて質問しているときに、安倍首相は、「大袈裟なんだよ」と発言しています。

 そもそも憲法違反であり、政策的にも実施すべきではないという声に何ら答えていない中で、駆け付け警護など到底認められません。

2016年8月24日(水)(№1588)

 こんばんは。
 函館の今日の天気は、晴れ、最高気温28.3℃でした。
 青空の広がる気持ちの良い天気でした。

 今日の午前は、総合福祉センターで、「函館市戦没者追悼式」が行われました。

 議員になってから、毎年出席していますが、年を追うごとに遺族の方の出席が少なくなっているような気がします。
 戦後71年となり、戦争で身内をなくされた方々も高齢化が進んでいるものと推察しますが、でも、大戦のことは忘れてはなりませんので、私たちが継承していかなくてはならないと改めて思いました。

 午後は、自分が委員長を務めている市議会経済建設常任委員会の会議を開きました。
 現在、「水産振興」を調査案件として議論を進めているところですが、今日の委員会では、 これまでの議論における調査ポイントの確認と、先進自治体の調査について協議しました。

 テーマとしては、「つくり育てる漁業」について調査していくこととしていますが、調査のポイントは、漁港の活用、種苗センターのあり方とし、行政の果たすべき役割や研究機関のあり方・役割などについても検討していくべきといった点が確認されました。

 9月の第3回定例会が終了した後、先進自治体へ出向き、調査を行うことも確認されました。

 さて、第3回定例会は9月1日開会ですが、8月30日には議会運営委員会が開かれ実質的にはここから定例会がスタートすることになります。

2016年8月23日(火)(№1587)

 こんばんは。
 函館の今日の天気は、曇りのち晴れ、最高気温28.5℃でした。
 何日ぶりかの良い天気でした。

 【最低賃金 北海道は22円アップの786円 全国平均823円】

 全都道府県で今年度の最低賃金改定の答申が出そろい、厚生労働省が23日、公表したことが報じられています。

 改定額は全国平均で823円(時給)と初めて800円台となり、平均引き上げ額は前年度比7円増の25円となりました。

 厚労省によると、改定後の額が最も高いのは東京都の932円で、次いで神奈川県930円、静岡県と兵庫県が新たに800円台となり、大都市圏の7府県が800円台になりました。

 北海道は22円アップ(現行764円)の786円となりましたが、この間、私たちがひとつの目標としている800円まではまだ到達していません。

 国内経済の活性化には個人消費の拡大が必要ですが、そのためには賃金が引き上げられなければなりませんから、最低賃金が引き上げられ、その額が増えることは大切な要素だと思います。

 また、一方で企業、特に中小企業に与える影響も考慮しなければなりませんから、税制上の支援策などを検討する必要もあるかもしれません。

なお、最低賃金の発効は10月1日で、全都道府県で1カ月以内に順次改定されることになっています。

2016年8月22日(月)(№1586)

 こんばんは。
 函館の今日の天気は、雨、最高気温26.0℃でした。
 大雨警報が出ている中、市内に非難準備情報が発令されました。
 天気予報では、明日の朝方には雨はあがるようですが土砂災害などが起きないことを祈ります。

 今日の午前は、年に1回の健康診断を受けてきました。
 病院があまり好きではないのですが、行政に対しては各種健診の受診率を上げるべきだなどと言ったりしていますので、自分もきちんと受けるようにしています。

 これまでの結果では特に問題があったことはないのですが、年齢も年齢なので生活習慣などにも気をつけるようにしています。今のところ一番の悪い習慣は夜更かしでしょうか。

 午後は、市議会の所属会派の会議を開き、9月1日開会予定の第3回定例会に向けて、一般質問や提案する意見書案について協議しました。

 第3回定例会は、補正予算などの議案のほか、2015年度の決算が提出され決算審査も行われることになっています。

 

2016年8月21日(日)(№1585)

 こんばんは。
 函館の今日の天気は、雨、最高気温26.0℃でした。
 今日は屋外でのイベントもいろいろあったようですが、生憎の天気になりました。

【厚労省 介護保険2割負担検討着手】

 厚生労働省が十九日、社会保障審議会の介護保険部会を開き、サービス利用料の二割を自己負担する対象の拡大について、議論を始めたことが報じられています。

 介護サービスの自己負担割合は昨年八月、一定以上の所得がある人は一割から二割に引き上げられましたが、部会の委員からは二割負担の対象を広げれば、要介護度の重度化や介護離職の増加を招くと懸念する意見が相次いだ、と伝えられています。

 厚労省は部会で、自己負担額が高額になると保険から一定額を払い戻す仕組みがあることから、実質的な負担は12,6%にとどまるとの説明をしたとのことですが、委員たちからは、「サービスの利用を遠ざけることになる。重度化を招き、結果的に介護離職を増やす」、「(自己負担が二割となった世帯では)毎月の家計に影響が出ていて、先行きの不安を訴えている」、「負担能力のある人に担ってもらうべきだ」との意見が出たとされています。

 現政権下で「介護離職ゼロ」など、親などの介護のために仕事を辞めなくてもいいようにという方針が示されていましたが、具体的な実現方法が提示されないどころか、記事にあるように制度の維持を前面に出すような議論が先行するのが実態です。

 こういうところに、「言っていることとやっていることが違う」ことが垣間見えます。

2016年8月20日(土)(№1584)

 こんばんは。
 函館の今日の天気は、曇り、最高気温29.9℃でした。

【国連PKO 駆け付け警護 25日から訓練!?】

 政府は 安全保障関連法 に基づく「 駆け付け警護 」などの新任務を、 南スーダン の 国連平和維持活動 (PKO)に11月から派遣する陸上自衛隊部隊に付与するため、25日にも訓練を始める方針を固めたことが報じられています。

 駆け付け警護というのは、武装集団に襲われた国連職員らを自衛隊が武器を使って救出する任務ですが、この他にも自衛隊や他国の宿営地が攻撃を受けた際に他国部隊とともに守る宿営地の共同防護でも武器使用が想定されます。
 
 国連PKOは、かつては中立の立場で停戦監視を行うというのが任務でしたが、住民が大量殺戮されるという事態がルワンダなどで発生したことを契機に、住民を保護することが主要任務になり、武器使用も自己防衛から任務遂行のためへと変えられた経過があります。

 南スーダンも例外ではなく、現在の現地の情勢下での新たな任務を行えば、戦闘行為に発展する可能性も高く、自衛官に犠牲が出かねないことが懸念されます。

 少し前には南スーダンの情勢がかなり不安定になり、JICAの関係者が退避するということがありましたが、そもそも南スーダンPKOの状況は、日本の派遣5原則に違反する状態ではないかとして撤退すべきとの指摘もあります。

 安全保障関連法については、その合憲性についての説明もされていません。
 安倍首相以下、政府は国民に丁寧に説明していくと言ったものの、今日まで行われたと認識できるような状況はありません。

 駆け付け警護は、憲法違反の法律にのっとり行われようとするものであり、政策的にも自衛官を危険に晒すことになるため、認めることはできません。
 政府は少なくとも新任務の付与を行わないことを決断すべきです。

2016年8月19日(金)(№1583)

 こんばんは。
 函館の今日の天気は、曇り、最高気温28.5℃でした。

【原発事故後の作業で被ばくによる労災認定2人目】

  東京電力福島第一原発事故後の作業で被ばくした後に白血病になった元作業員の50代男性について、厚生労働省は19日、労災を認定したと発表したことが報じられています。
 
 原発事故後の作業従事者で、被ばくによる「がん」で労災が認められたのは、昨年10月の事例に続いて2人目となるとのことです。
 
  また、厚労省によると、同様の労災申請をしたのはこの男性を含めて11人。このうち労災が認められたのは2人で、3人は不支給が決まり、1人は本人が取り下げた。残り5人は調査中だとも伝えられています。
 
  東電によると、昨年度1年間で5ミリシーベルト以上被ばくした人は4952人で、同様の労災申請は今後も増える可能性があるとしているそうです。
 
 このケースで労災が認定されたことはとりあえず良かったと思います。

 しかし、原発での作業による被ばくの問題は、福島第一原発の事故以前から存在し、なかなか表面化しない問題でもあったと言えます。

 フォトジャーナリストの樋口健二氏などは、原発での作業による下請労働者の被ばく問題をかなり前から取り上げていますが、講演会でその話を聴いたことがあります。

  原発における労働というものがどういうものなのか社会に知らせていく必要があると思います。


2016年8月18日(木)(№1582)

 こんばんは。
 函館の今日の天気は、晴れのち曇り、最高気温29.1℃でした。
 今日は暑く感じる天気でした。

【厚労省 相模原事件受け補正予算で福祉施設の防犯強化】

 厚労省は、相模原の障害者施設殺傷事件を受け、18日、9月召集予定の臨時国会に提出する2016年度第2次案に、福祉施設の防犯対策を強化するための補助金を盛り込むことを決めたことが報じられています。
 金額は、障害者施設向けでは約10億円と伝えられています。

 非常通報装置や防犯カメラ、塀などの設置を想定するほか、高齢者の介護施設や保育所、 児童養護施設 なども含め幅広く対象とするそうです。
 
 取り扱いは自治体を通じた補助金で、いずれも費用の半額を国が負担し、残りは施設の運営事業者や自治体が負担することになるようです。

 私もときどき福祉施設を訪問します。
 保育所や介護施設などが多いのですが、防犯対策として、保育所は日中の時間帯は玄関が施錠されているところが多いようです。
 介護施設などは、人の出入りも頻繁なのか日中に常に玄関を施錠しているところは少ないように思います。

 防犯については、まず施設の戸締まりをしっかりするなど取り組みが求められますが、相模原事件のように保安体制を破られると言うケースもありえますので、設備プラスアルファも必要なのでしょう。

 国の予算が確定して補助金が出ることになれば、市議会でも改めて議論になるかもしれませんが、今一度、保安体制を見直しておくべきかもしれません。

2016年8月17日(水)(№1581)

 こんばんは。
 函館の今日の天気は、雨のち曇り、最高気温24.3℃でした。
 湿度が高かったのか気温の割には暑く感じました。

 大雨のため、午後、函館市に土砂災害警戒譲歩が発表され、東部4地区に非難勧告が発令されましたが、夜に解除されました。

【昨年12月29日の市電脱線事故 原因はアスファルト破片に乗り上げ】

 今日、企業局から、昨年12月29日に市電が昭和橋電停で脱線した事故の原因等について報告を受けました。

 この間、調査が行われ、作業状況については報告を受けていましたが、調査結果や今後の対策などがまとまり、今日の報告となったようです。

 たぶん新聞などでも報じられると思いますが、原因は、起動敷地内のアスファルトが剥離し、レールの上に乗っていたところに、電車が乗り上げたという状態だったとされています。

 走行中ならアスファルトの破片があってもはじき飛ばされるらしいのですが、発進直後でスピードが出ていなかったため、車輪が乗り上げてしまったようです。

 毎朝、電車の運行前に、起動内を点検しているそうですが、それでも事故が起きたわけで、安全確保の取り組みの難しさを感じるところですが、軌道内の改良工事なども含め、まずは今後も最大限の取り組みをお願いしたいと思います。

2016年8月16日(火)(№1580)

 こんばんは。
 函館の今日の天気は、曇りのち雨、最高気温27.4℃でした。

【SEALDs解散 お疲れさまでした】

 昨日15日に、安全保障関連法への反対運動を取り組んできたSEALDs(シールズ、自由と民主主義のための学生緊急行動)が解散したことが報じられています。

 シールズは2013年12月に成立した特定秘密保護法に反対する首都圏の学生グループを母体として、安全保障関連法案が国会に提案された2015年5月に結成されました。

 自分たちが若かったころの集会やデモでは、訴えやスローガンを唱和するのはシュプレヒコールと呼ばれ、例えば「安全保障関連法案に反対するぞー」とゆっくり目の声の上げ方でしたが、シールズのは8ビートのリズムに乗ったラップ調で、「安保法案、ただちに廃案!」「やつら(法案)を通すな!」「自民党なんか感じ悪いよね!」という具合に、我々の世代には考えもつかないスタイルで、新鮮に映りました。

 シールズは解散してしまいましたが、彼らの取り組みは、誰でも反対したいと思ったら、声を上げることには何の躊躇もいらないことを示してくれたのではないかと思います。

 政治的に課題の解決には至っていませんが、まずは、彼らにお疲れさまと言いたいと思います。

2016年8月15日(月)(№1579)

 こんばんは。
 函館の今日の天気は、晴れのち曇り、最高気温28.4℃でした。

【8月15日 「不戦の誓い」街頭宣伝】

 今日は言わずと知れた8月15日。

 もう多くを語る必要はありませんが、夕方、函館駅前で、地元で平和運動に取り組む道南地域平和運動フォーラムのみなさんと、 第二次大戦に思いを馳せ、今日を不戦の誓いを立てる日にしようと訴えました。

写真 2016-08-15 17 44 35 (1280x960)


 安倍政権は、参議院選挙後、選挙期間中には言わなかった憲法改「正」に言及し、あたかも既定路線であるかのように振る舞っています。

 この間の流れを見れば、9条を変えて「普通の国」になることが狙いであることは間違いなく、それは多方面から指摘されています。
 しかし、ここまでを見ればそれには言及せず、災害時の迅速な対応のために緊急事態条項を盛り込むと言った、国民には抵抗なく受け入れられそうな話を前面に出し、まずは改憲への抵抗感を薄めようとしています。

 緊急事態条項も、かつてドイツのヒトラーがやったように、形式は民主的な手続きを取りながらも、国民の権利を停止させて独裁政治を行わせてしまうことになりかねない危険があります。

 メディアもなかなか本質を伝えないので、問題として意識されにくい面があるように思いますが、とにかく現政権の思いどおりにはさせないように、今後も地域の中で訴えていきます。

2016年8月14日(日)(№1578)

 こんばんは。
 函館の今日の天気は、曇りのち晴れ、最高気温27.1℃でした。
 ときおり風が吹くと涼しく感じる天気でした。

【今日は母校、函館東高校の同窓会】

 世間はお盆ですが、 そのような中、今日は毎年8月14日に開催される母校、函館東高校の同窓会が開かれました。

 今年は例年に比べ少し参加者が少ないようで200人くらいだったようですが、久しぶりに会う先輩や後輩もいて、卒業から36年が経ちましたが、同窓会はあの頃に戻れる楽しい場所です。

 さて、お盆休みモードは今日で終わりで、明日からは平常に戻ります。
 半月後には9月定例会が開会しますが、それに向けて準備も本格化させなければなりません。

2016年8月13日(土)(№1577)

 こんばんは。
 函館の今日の天気は、晴れ、最高気温29.6℃でした。
 今日もよく晴れた気持ちの良い天気でした。

【遺愛女子高 フードバンクを始める】

 市内の遺愛女子高校の生徒が、まだ食べられる食品の提供を受け、無償で福祉施設などに届ける社会福祉活動である「フードバンク」を始めたことが報じられています。

 提供先は、2011年3月の 東京電力福島第1原発事故 で被災した福島県の親子を函館に招く活動に取り組む函館YWCA、自立援助ホーム「ふくろうの家」、配偶者や恋人による ドメスティックバイオレンス (DV)の被害女性を支援している NPO法人 ウィメンズネット函館、地域の子供たちと大人たちが一緒に食事をする「はこだてこども食堂」の市内の4カ所とのこと。

 フードバンクは、基本的には、パッケージ不良や形状が規格外であるなどの理由で、品質には問題がないのに売り物にならなかった食品を集め、食事に困っている人やホームレスなどに配布していく活動と説明されています。
市場に流通させることができない余剰食品を蓄え分配することから「フードバンク(食べ物の銀行)」と呼ばれます。

 アメリカで50年くらい前から始まったそうですが、日本でも注目され、2002年に東京を皮切りに各地でNPOなどが取り組むようになりました。

 日本は食料自給率が40%程度と言われていますが、一方、食品ロスも多いようで、私の知る限りでは輸入したうちの30%が廃棄されるという話を聞いたことがあります。
 フードバンクの取り組みは、余剰食品をコストをかけて廃棄しなければならない状態の企業などにとってもメリットがあると言えます。

 遺愛女子高の取り組みでは提供先は施設としているようですが、例えば、一般の貧困家庭にも配布できるような取り組みが生まれればとも思います。
 ただ、少し調べてみると、フードバンクの取り組みを行うには、活動経費の捻出が結構たいへんな状況もあるようです。

 実は、議員になったばかりのころ、フードバンクを知り、函館でも実施できないかと漠然と考えていましたが、ニーズの程度や実現の可能性について、少し探ってみようと思います。

2016年8月12日(金)(№1576)

 こんばんは。
 函館の今日の天気は、晴れ、最高気温28.6℃でした。
 今日も青空が広がり気持ちのよい天気でした。

【タイガーエア台湾 函館-台北便就航】

 今日は10時から函館空港で、「函館-台北便 国際定期便就航初便出発式」が行われ、市議会経済建設常任委員会委員長として出席しました。

 この定期便は台湾の「タイガーエア台湾」によるもので、今日8月12日から函館-台北間を週5便就航することになりました。

 LCCなので日本国内旅行より安く行けるのがセールスポイントのひとつのようです。

 出発ロビーで、偶然、知り合いのご夫婦にお会いしましたが、3泊4日の日程で観光してくると出発していかれました。
 その旅行費用を伺ってビックリしました。

 これまで台湾からの函館への観光客は一段落と言った感じだったそうですが、これでまた訪れる方も増えてくれることを期待したいと思います。

2016年8月11日(木)(№1575)

 こんばんは。
 函館の今日の天気は、晴れ、最高気温28.1℃でした。
 晴れ渡った気持ちのよい天気でした。

【町会役員は12歳の中学生 千歳市】

 千歳市の住宅地で、12歳の町会役員が誕生したことが報じられています。

 中学1年生で、町内会の青少年体育部副部長として、夏休みのラジオ体操を担当しているとのことです。

 北海道町内会連合会は、道内で中学生の役員は聞いたことがなく、最年少ではないかとコメントしているそうです。

 この中学生が役員になったのは、地域の行事に熱心に参加する姿に感心した町会長が誘ったのがきっかけだったとのことで、当の中学生も「もっと地域の行事に参加する子供が増えるなら」と引き受けたそうです。
 
 函館市でも、各町会で役員のなり手がいないことが課題のひとつになっていますが、この千歳市のように、子どもたちを担当する部門の行事などは、先輩格の中高生が担ってくれたほうが、その活動の活性化が期待できるかもしれません。

 中学生や高校生の場合、日中は学校があり、放課後も部活や塾などはあるのでしょうから、役員をお願いしても活動範囲は限定されるかもしれませんが、夏休みのラジオ体操など、ピンポイントでお願いするという方法は検討してみてもいいのではないかと思いました。

2016年8月10日(水)(№1574)

 こんばんは。
 函館の今日の天気は、晴れ、最高気温27.5℃でした。
 夏日でしたが、朝晩は涼しくさえ感じる天気でした。
 立秋も過ぎ、日中の暑さは残暑ということでしょうか。

【東京都議会の政活費 ここも疑義】

 東京都議会が10日、都議が調査研究のため2015年度に支出した政務活動費の使途を公開したことが報じられていますが、ここも疑義を持たれるような状況があるようです。

 自民党都議9人は、本人や家族らが所有するマンションなどを都議会自民党に借り上げてもらう形にして、政活費から賃料として月2万5千~20万円を受け取っていたとされ、都議会の自主ルールでは、資産形成につながる恐れがあるとして、都議の自己所有物件の賃料に政活費を充てられないが、会派を介在させて規制を逃れる「抜け道」にしていた、と伝えられています。

 政務活動費については、自治体の条例で使用できる範囲などを決めることになっているので、使途の良し悪しは当該自治体の住民が判断すれば良いというのが私の考え方です。

 しかし、このような報道あれば、他の自治体の住民にも「うちの議会もそんな使い方しているのでは」という疑念を抱かせることにつながり、地方議会・議員は得てしてこんなものだと思われてしまうので、政活費の運用には十分留意して欲しいと思っています。
 
 それにしても一体いつになれば、こういう問題が起きなくなるのでしょうか。

2016年8月9日(火)(№1573)

 こんばんは。
 函館の今日の天気は、晴れ、最高気温30.5℃でした。
 函館空港周辺の高松地区は31.6℃となり観測史上最高となったそうです。

【今日8月9日は長崎原爆の日】

 今日9日は、6日の広島に続き、長崎原爆の日です。
 原爆投下から71年が過ぎましたが、依然として核兵器は存在し、その廃絶に向けた取り組みもあまり進んではいない印象です。

 今年は、安倍首相が「非核三原則を堅持する。核兵器のない世界へ努力を続ける」とあいさつしたことが伝えられていますが、真意はどうなのだろうと思ってしまいます。

 いつも思うことですが、原爆投下は点として存在するわけではありません。

 原爆投下したのはアメリカであり、その非人道性は非難され糾弾されなければなりませんが、一方で、それまでの日本の国としての有り様、つまり太平洋戦争に突入して行ったこと、それにつながる軍国主義についても反省が必要だと思います。

 しかし、最近の政府の動きを見ると、安全保障関連法の制定や武器輸出三原則の変更など看過できないことを次々と行っている状況で、こういう中でいくら非核三原則を堅持するとか、核兵器のない世界へ努力を続けるとか言っても説得力はないでしょう。

 第2次大戦で犠牲になった方々、原爆投下で犠牲になった方々に報いようとするのであれば、戦争をしないこと、平和主義を貫くことこそ一番に考えなくてはならないはずです。

 私たちも、今一度、そのことを強く認識し、真逆の方向へと進もうとしている今日の動きに対抗していかなければならないと思います。

2016年8月8日(月)(№1572)

 こんばんは。
 函館の今日の天気は、曇り、最高気温31.5℃でした。
 昨日より低いものの、今日も真夏日でした。

【国連PKOでの駆け付け警護 本当に任務付与して良いのか?】

 政府が、安全保障関連法に基づく「駆け付け警護」など自衛隊の新任務実施に向け、月内にも訓練を開始する方針を固めたことが報じられています。

 陸上自衛隊が参加する南スーダンの国連平和維持活動(PKO)で11月に派遣予定の11次隊への新任務付与を視野に入れ、近く訓練開始について正式発表する見通しだと伝えられています。

 安全保障関連法で、武装集団に襲われた国連職員らを自衛隊が武器を使って救出する「駆け付け警護」や、他国軍との宿営地の共同防衛が可能となったとされましたが、安倍政権は今年7月の参院選への悪影響を懸念してか、任務付与や訓練実施については具体的な明言を避けてきました。

 駆け付け警護は、戦闘行為に及ぶ可能性が高く、自衛官に犠牲が出ることも想定されます
 政権は、自衛官のリスクの問題をはじめ、自衛隊が外国で任務遂行のために武器を使用することへの国民的合意が本当にあると思っているのでしょうか。

 そもそも南スーダンPKOの現状は、自衛隊を派遣できるPKO5原則をすでに逸脱しているとの指摘もあり、自衛隊は撤退すべきだとの声も出ています。

 安全保障関連法について、この間、政府・与党は口を開けば、「丁寧に説明する」というだけで、全く説明などしていません。
成立してしまえばこっちのものとでも言うかのごとく、具体的な施行に踏み切ろうとしています。

 時間が経とうとも認めてはならないものは、断固として反対しなければなりません。
 引き続き粘り強く声をあげていこうと思います。

2016年8月7日(日)(№1571)

 こんばんは。
 函館の今日の天気は、晴れ、最高気温32.7℃でした。
 今年の最高気温を記録したそうです。

【憲法第24条と戦争法】

 今日は、憲法の学習会に参加し、憲法学者の名古屋学院大学の飯島滋明先生と、同じく室蘭工大大学院の清末愛砂先生の講演を聴いてきました。

 参議院選挙で改憲勢力が3分の2に達したとされ、当然のように改憲に向かって進むこととなったかのように報道されています。
 今日の学習会はそのような危機的状況の中で、改憲勢力が狙う憲法の問題点について学習するために開かれました。

 飯島先生からは、国民投票の危険性の話がされました。
 一見、民主的に思える国民投票ですが、ヒトラーがこれを多用し、ご案内の状況となったので、注意が必要だとのこと。

 清末先生からは、憲法第24条についての話でした。
 24条は「婚姻は両性の合意にのみ〜」で始まる条文で、性差別なく個人として尊重されることになっていますが、自民党改憲草案では、家族条項を盛り込むなど、戦前を彷彿とさせる内容になっており、さらに社会保障の面でも後退につながりかねないものです。

 改憲をめぐっては、先生は、がけっぷちどころかもう足が片方出てしまっているとおっしゃっていました。

 改憲と聞くと、どうしても9条に目が行くのですが、それとセットで国民の人権を抑え込もうとする策動に注意が必要だと改めて思いました。

 改憲勢力は、口を開けば、改憲しても国民主権、人権尊重、平和主義は変わらないと言いますが、そんな聞こえの良い話に騙されてはなりません。

2016年8月6日(土)(No.1570)

 こんばんは。
 函館の今日の天気は、晴れ、最高気温30.2℃でした。
 晴れたせいか、日中はかなり暑く感じました。

【参議院議員 はちろ吉雄氏 来函】

 今日は、先月の参議院選挙で北海道選挙区に立候補し、見事当選されたはちろ吉雄参議院議員が来函され、市内のホテルで「囲む会」が開催されました。

 参議院選挙の当選後、函館での初めての集会でしたが、選対本部長を務めた逢坂衆議院をはじめ、各級議員、管内自治体の首長、議会議長のみなさんが参加されました。

 はちろ参議は、あいさつの中で、TPP問題に触れ、参議院選挙では農業県と言われる県では与党一辺倒ではない民意が選挙結果に現れたこと、そしてそれを自公の議員にきちんと受け止めさせるべきであるとし、TPPについては対策会議を設けて、地元選出の与党議員に質問状を出すなどの取り組みをしたらどうかと提起されました。

 そして、アメリカでさえ難色を示し疑問を呈しているのに、日本が先んじて批准する必要はないと強調されました。

 また、8区管内の水産振興に触れ、栽培漁業に活路を見出していくべきで、そのためにも国が予算をかけて、漁業者が十分な所得を得られるようにすれば、課題となっている後継者の件も解消されるとしました。

2016年8月5日(金)(No.1569)

 こんばんは。
 函館の今日の天気は、曇り、最高気温29.8℃でした。
 気温の割には過ごしやすい天気でした。

【菅官房長官 沖縄振興予算の減額を示唆】

 菅官房長官が4日の記者会見で、沖縄県の翁長知事が米軍普天間飛行場移設に伴う名護市辺野古沖の新基地建設計画に反対していることを巡り、基地問題に協力しなければ、来年度以降の沖縄振興予算の減額もあり得るとの見方を示したことが報じられています。

 歴代政権は基地問題と振興予算を結び付ける考え方を否定してきたが、県との対立長期化を受け、双方の関連を事実上認めた、と伝えられています。

 いつかの国政選挙のときには、振興のための基金をつくるなどと言ってみたり、地元沖縄が政権のいうことを聞かないとみるや予算を削ると言ってみたり、自分勝手なものだとしかいいようがありません。

 国としてアメリカの意向を通すために、政府が民意を踏みにじり住民を蹂躙するのは、今、始まったことではありませんが、今回の参議院選挙の結果を見ても、沖縄の住民が政権に賛成していないということを真摯に受け止めるべきでしょう。

2016年8月4日(木)(№1568)

 こんばんは。
 函館の今日の天気は、曇り、最高気温27.8℃でした。
 ここ数日の中では過ごしやすい天気でした。

【議会だより「市政ニュース №47号」完成しました】

 自分の議会だよりである「みちはた克雄市政ニュース №47号」の印刷があがってきました。

写真 2016-08-04 22 21 27 (1280x960)


 市政ニュースは定例会の報告が主な内容なので、いつもは定例会終了後、2~3週間くらいで完成させます。
 本来なら6月定例会終了後、7月上旬には完成させるところですが、参議院選挙などもあったため、完成が通常より1カ月ほど遅くなりました。

 今月下旬には9月定例会に向けた会議など準備が始まりますので、それまでの間に市政ニュースを配らないとなりませんが、早速、明日から開始しようと思います。

2016年8月3日(水)(№1567)

 こんばんは。
 函館の今日の天気は、曇り、最高気温29.0℃でした。
 今日は函館港まつりの3日目。ワッショイはこだての堀川・五稜郭コースが行われ、昨日に続き港踊りで参加してきました。
 今日の参加者は約12,000人だそうです。

【室蘭市で危険空き家解体、道内初の代執行】

 室蘭市が、3日、空き家対策特別措置法に基づき、危険な空き家について、行政代執行による解体を始めたことが報じられています。

 空き家の敷地内の擁壁が4月に崩落し、下の住宅が被害を受けていたため、市は土地と建物を所有する市外の50代男性に改善を命令したが、男性は解体などの対応を取らず、市は緊急性が高いとして、行政代執行による解体が必要と判断、建物の解体に着手したと伝えられています。

 行政代執行なので、かかった費用は建物の所有者に請求されますが、問題は、経済的に支払いができないなどの場合に、どう処理するかということになるでしょうか。

 函館市は特措法よりも先に市条例が制定されていますが、代執行の既定はあるものの、費用の負担が適正に行われるかどうかもあり、運用には慎重を期すことになると思います。

 人命優先なので、室蘭市のとった方法は止むを得ないものだったと思いますが、一方で市民に過度の期待を抱かせないようにすることも必要になるでしょう。

 空き家は増える一方だと言われており、それに伴い老朽化して危険な家屋も増えます。
 室蘭市では、昨年度の調査で空き家2578棟の6割の1578棟が、「危険」か「対策が必要」と判断されたそうです。

 原則は、所有者の適正管理ですから、所有者が対応しなくても行政がやってくれるからとはならないようにしなければなりません。

2016年8月2日(火)(№1566)

 こんばんは。
 函館の今日の天気は、曇り、最高気温28.4℃でした。

【函館港まつり2日目 ワッショイはこだて】

 函館港まつり2日目の今日は、ワッショイはこだて十字街・松風コースが行われました。

写真 2016-08-02 15 58 22 (1280x960)


 実行委員会の発表によると、今日の参加者は58団体、8885人、山車65台でした。

 16:00から十字街電停付近で出発式が行われ、恒例の開港5都市親善大使も紹介されました。

写真 2016-08-02 16 06 09 (1)


 私は、港まつり実行委員会の梯団で港おどりを踊ったのですが、私たちの前は東京ディズニーリゾートの梯団で、ミッキーマウスやドナルドダックたちを見ようと、沿道にはすごい人だかりができていました。

 明日は、堀川・五稜郭コースが行われますが、今日に続き港まつり実行委員会の梯団で参加する予定です。

«  | ホーム |  »

私のブログへようこそ

函館市議会議員の「みちはた克雄」でございます。 ブログをご覧いただきありがとうございます。 函館市政や市議会のこと,私の活動のお知らせはもちろん,国や各都道府県・市区町村での出来事などについても私の考えをコメントさせていただきます。

プロフィール

函館市議会議員 道畑克雄

Author:函館市議会議員 道畑克雄
1961年札幌市生まれ。
少年期を千歳市で過ごし,1974年函館市民に。
1980年函館東高卒業。同年より,函館市役所に勤務。
2006年退職。
2007年函館市議会議員に初当選。現在3期目。
所属会派~「民主・市民ネット」(会派幹事長)
市議会民生常任委員、議会運営委員。
民進党北海道第8区総支部副代表

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスカウンター

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1946)
twitterまとめ (1)

Facebookページ「函館市議会議員 みちはた克雄」も開設しています

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR