2016-06

2916年6月29日(水)(№1532)

 こんばんは。
 函館の今日の天気は、晴れ、最高気温は25.1℃でした。
 しかしそれほど暑くは感じませんでした。

【第24回参議院選挙 8日目】

 参議院選挙は8日目を迎えました。
 今朝の道新を見たら、安倍首相が、北朝鮮がミサイル発射を繰り返し、中国の軍艦が日本の領海に相次いで侵入したことに対し、安保関連法に基づいて日米が迅速に対応できるようになったと強調している、との記事が載っていました。

 しかし、安全保障関連法が憲法違反だとの指摘に対する説明はどうなったのでしょうか。
 法案が可決成立したとき、国民に丁寧に説明していくと言っていましたが、説明があったでしょうか。

 また、記事によれば、日米での情報の共有など北朝鮮のミサイル発射時に迅速に対応できていることを成果としているようですが、首相は、安保関連法が成立すれば抑止力が高まりより日本が安全になると説明していたのですから、そのとおりなら北朝鮮のミサイル発射や中国の軍艦の領海侵入などは減るはずではないのでしょうか。

 憲法違反だとの指摘には耳も貸さず、国民に丁寧に説明をしていくと言ったのも守らず、安保関連法の成果を強調するとは、一体どういう神経をしているのかと憤りを感じずにはいられません。
スポンサーサイト

2016年6月28日(火)(№1531)

 こんばんは。
 函館の今日の天気は、晴れ、最高気温は24.1℃でした。
 久しぶりに気温が上がりました。

【第24回参議院選挙 7日目】

 参議院選挙は7日目を迎えました。
 
 投票日は7月10日ですが、すでに期日前投票が実施されており、総務省によると23日から26日までの4日間で、181万人が期日前投票を利用したそうです。

 前回の2013年の参院選に比べ、約1.7倍だそうですが、期日前投票所の設置数は5299カ所で約500カ所増えているとのことで、18歳・19歳の新有権者が加わったことが要因のひとつとされています。

 有権者総数に占める割合は1・7%で、前回の最終的な期日前投票者数1294万9173人(選挙区)を超える可能性もあるとのことですが、投票日当日と併せて、投票率が改善されればと思います。

2016年6月27日(月)(№1530)

 こんばんは。
 函館の今日の天気は、晴れ、最高気温は19.9℃でした。
 久しぶりに青空が広がり気持ちの良い天気でした。

【第24回参議院選挙 6日目】

 参議院議員選挙は今日で6日目でしたが、選挙期間が3分の1過ぎたことになります。
 テレビや新聞などでは選挙に関することが報じられてはいますが、昨日も書いたとおり参議選は候補者が近くにいないことなど、やはり静かな選挙戦という印象は否めません。

 そのような中ですが、今日も選挙区は「徳永エリ」、比例代表は民進党の「えさきたかし」をお願いしますと支持を訴えてきました。

 それにしても、今回の参議選の争点とするべきところと言いますか、問題の本質と言いますか、そうしたところがなかなか伝わっていかないなという印象です。

  もちろんネガティブなことばかり考えていても仕方ないので、できる限り伝える努力をしていくしかないと自分に言い聞かせ、明日も頑張ろうと思います。


2016年6月26日(日)(№1529)

 こんばんは。
 函館の今日の天気は、曇り一時雨、最高気温は17.6℃でした。
 今日はマラソン大会が行われましたが、雨で気温も低く、ランナーや関係者のみなさんはたいへんだったのではないでしょうか。

【第24回参議院選挙 5日目】

 22日の参議院選挙公示後、初めての日曜日でした。
 他の選挙の場合なら、人の集まるところで街頭演説が行われたりというところかもしれませんが、参議院選挙は他の選挙と違い遊説カーが来る機会も少ないため、選挙期間中であることが意識されにくいかもしれません。

 そういう状況なので、私たちからすると参議院選挙というのはなかなか盛り上がらないと感じます。
 それでもまず訴えるしかありませんので、北海道選挙区は「徳永エリ」、比例代表は民進党の「えさきたかし」を支持してくださるようお願いしています。

 また、今回から18歳、19歳の方も投票できることになりました。

写真 2016-06-26 23 18 56 (1280x960)
投票年齢が18歳以上となったことについての本も何冊か読みました。


 70年ぶりの年齢引き下げとなり動向が注目されていますが、反省しなければならないのは、私たちがこれまで若年層に投票に行くようにきちんと訴えることができていたかということです。

 この間の選挙での20代前半の有権者の投票率は25~30%くらいですが、18歳、19歳の有権者が誕生したこの機会にあわせて投票を呼びかけていかなければと思います。


2016年6月25日(土)(№1528)

 こんばんは。
 函館の今日の天気は、雨、最高気温は21.9℃でした。
 大雨警報が発令され、ときおり強く雨が降る天気となりました。

【第24回参議院選挙 4日目】

 参議院選挙公示4日目、北海道選挙区の民進党公認、徳永エリ候補は、早朝、函館朝市をあいさつ回りした後、函館駅前で演説し今日の遊説を開始しました。

写真 2016-06-25 8 00 50 (1280x1012)


 私は、今日は地元町会の老人クラブの集まりに参加しましたが、あいさつの機会をいただいたので、市議会第2回定例会のことや、参議院選挙の課題などについて話をさせていただきました。

 選挙は公示となれば時間が過ぎるのは早いもので、参議院選挙投票は2週間後に迫りました。
 期日前投票をされる方もいらっしゃるので、支持のお願いは急がなくてはなりません。

 北海道選挙区は、「徳永エリ」、比例代表は民進党の「えさきたかし」をよろしくお願いします。
 比例代表は候補者名で投票してください。

 さて、明日は函館初となるフルマラソン大会が行われます。
 天気予報は午前まで雨で天気が心配ですが、ランナーのみなさんのご健闘を祈念いたします。


2016年6月24日(金)(№1527)

 こんばんは。
 函館の今日の天気は、曇り、最高気温は16.6℃でした。
 今日も肌寒い天気でした。

【第24回参議院選挙 3日目 徳永エリ候補来函】

 参議院選挙公示より3日目となった今日24日は、北海道選挙区の民進党公認、徳永エリ候補が来函しました。

写真 2016-06-24 18 58 46 (1280x960)


18時30分から本町交差点で街頭大演説会が行われ、集まった人たちに支持を訴えました。

明日は、早朝、朝市を回り8時より街頭演説を行う予定です。

2016年6月23日(木)(№1526)

 こんばんは。
 函館の今日の天気は、曇り、最高気温は18.5℃でした。
 今日も肌寒い天気でした。

【函館市議会第2回定例会 最終日】

 函館市議会は、昨日に続き本会議が開かれ、一般質問に6人が登壇したほか、追加議案の固定資産評価委員2名の選任、意見書案11件の採決などを行いました。

 意見書案は、安全保障関連法の廃止などにかかる意見書案を今回も民主・市民ネットと日本共産党の2会派で共同提案しました。

 件名は、「安全保障関連法の廃止と、南スーダン国連平和維持活動への自衛隊派遣の中止と撤退を求める意見書」としました。

 いつものように意見書案への賛成を求める討論を行いましたが、今回も否決(賛成13:反対16)されました。

 意見書案11件の件名と賛否結果、各議員の賛否態度については、後ほど、「facebookページ函館市議会議員みちはた克雄」にアップしたいと思います。

 こんばんは。
 函館の今日の天気は、晴れ、最高気温は22.3℃でした。

 函館市議会第2回定例会は、今日も一般質問を続け、今日は5人の議員が質問に立ちました。

【第24回参議院選挙、本日公示】

 今日、いよいよ第24回参議院選挙が公示となりました。

 民進党北海道第8区合同選挙対策本部も、新川町の道南労働福祉会館前で出陣式を行い、18日間の選挙戦をスタートさせました。

 民進党は北海道選挙区に2名の候補を立候補させていますが、私は、「徳永エリ」候補の担当となりました。

021476012.jpg
徳永エリ候補(北海道選挙区)

 函館には、6月24日~25日にかけて遊説に来る予定で、24日は18:30より本町交差点で街頭演説会を行う予定です。


 そして比例代表は、自分と同じ出身組織の推薦を受け、さらに同じく自治体職員出身である「えさきたかし」候補の当選を目指します。

021389813.jpg
えさきたかし候補(民進党比例代表)


 みなさんのご支援をよろしくお願いいたします。

2016年6月21日(火)(№1524)

 こんばんは。
 函館の今日の天気は、雨のち曇り、最高気温は21.9℃でした。
 日照がないせいか肌寒く感じる天気でした。

 開会中の函館市議会第2回定例会は、今日から一般質問が始まり、今日は5人の議員が質問に立ちました。

【第24回参議院選挙、明日6月22日公示】

 所属する民進党第8区総支部では、この間、参議院議員選挙に向けて各議員により市内各地で街頭演説を行ってきました。

 明日22日、参議院選挙が公示になりますので、そうした活動は今日までということになりますが、私も、この間、函館駅前などをはじめ、各大学の近くなどでも街頭演説を行い、現政権の問題点や課題、また民進党の政策などを訴えるとともに、若い方たちには投票に行って欲しいとお願いしてきました。

 これはいつものことですが、国政選挙直前になると、何を投票の判断基準にするかというアンケートなどが行われますが、上位はいつも社会保障と景気対策となり、それぞれ3割くらいの率になりますので、おのずと訴える中身もそこに触れることになります。

 今回、安倍首相は、過去2回の国政選挙に続いていわゆるアベノミクスの継続を争点としたようですが、一部メディアからは疑問視もされているものの、私は、国民の関心を上手く捉えているなと感じると同時に、本質を上手く隠したなと受け止めています。

 参議院選挙で勝って改憲に必要な勢力を取って、そこに向かうというのが本当の狙いなのだと思いますが、多くの支持を取り付けるために一番関心の高い景気や経済などをメインに据えようという戦略なのだと思います。

 少し前までは、アベノミクスが続けられ企業が儲かり景気がよくなれば何となく国民生活にも好影響が出て良くなるのではと思われていた節があります。
 
 しかし、実際にはそうなっておらず、トリクルダウンは起きていないのですから、アベノミクスを続けるより、国民が安心して働いて収入を得てそれを消費に回せるということを支えるための政策、そのひとつは社会保障の充実だと思いますが、それが可能になる政治を目指すべきであることを訴えなければならないと思っています。

 そのためにも現政権の本質を訴え、政治を、国政を本当の意味で国民の手に取り戻すことを目指さなければならないと思います。

2016年6月20日(月)(№1523)

 こんばんは。
 函館の今日の天気は、雨、最高気温は19.4℃でした。
 なかなか良い天気がつづきません。

【函館市議会 予算特別委員会・本会議で議案を可決】

 函館市議会では、本日、予算特別委員会が開かれ、先週行われた各分科会での審査の経過・結果が各委員長から報告された後、予算特別委員会としての採決を行い、続いて午後に開かれた本会議でも採決が行われました。

 提案された議案21件については、全て全会一致で可決されました。

 各分科会で議論となったのは、人事給与システムの購入や保育サービス向上推進費、函館市病院局職員資格取得資金貸与についてなどでした。

 なお、提案された議案の詳細は、facebookページ「函館市議会議員 みちはた克雄」の6月6日の記事をご参照ください。

https://www.facebook.com/hakoshigi.Michihata

2016年6月19日(日)(№1522)

 こんばんは。
 今日は、研修会に参加するため札幌に日帰り出張をしました。
 札幌の今日の天気は、曇り、最高気温は21.6℃でした。
 気温の割には少し肌寒くさえ感じる天気でした。

【民主議員ネット北海道春期政策研修会】

 旧民主系の道議会議員や市町村議員でつくっている民主議員ネット北海道という団体があります。
 私は運営委員のひとりなのですが、年に2回、春期と秋期に政策研修会を行っています。

 今はもう6月なので春期というには少し遅めですが、今日、その春期政策研修会が行われました。

 講師は、中央大学の宮本太郎教授と、秋元克広札幌市長でした。

写真 2016-06-19 13 21 29 (1280x942)
宮本太郎中央大学教授

 宮本教授からは、「持続可能な地域のために保守リベラルへ」と題し、自民党の憲法草案に見られるように日本の伝統的な家族の絆のうえに国を作ろうとする動きがあるが、現実にはそれはすでに崩壊しており、改めて社会の絆をつくらなければならない状態の中、とりわけ孤立しがちな困窮している方たちをどう包摂するかという話をしていただきました。

 高齢者から子どもまで、場合によっては世帯の構成員全てが何らかの支援を必要とする状態もあるはずだが、行政の縦割り業務によって、世帯の事情が共有されにくく、例えば家賃が払われていない、健康保険料が払われていないといった各部局の担当業務の範囲での対処になってしまい、本来必要とされる支援を提供するところまでいかず、ケースが埋没してしまうということに留意すべきだとのことでした。

 秋元市長からは、「人を大事にするSAPPORO」と題し、人口問題の現状や、冬季オリンピックの開催に向けた取り組みなど、札幌市のまちづくりについて話していただきました。

写真 2016-06-19 14 56 54 (1280x945)
秋元克広札幌市長

 研修会の後は、2016年度の総会が開かれ、研修会の実施をはじめとする活動方針や予算案などが確認されました。

2016年6月18日(土)(№1521)

 こんばんは。 
 函館の今日の天気は、晴れ、最高気温21.4℃でした。
 久しぶりに青空を見た気がしました。

【戦争をさせない道南総がかり行動】

 今日は、毎月第3土曜日恒例となった、安全保障関連法廃止を求める「戦争をさせない道南総がかり行動」が大門グリーンプラザで行われました。

写真 2016-06-18 14 26 03 (1280x960)


 発言の機会をいただいたので、市議会の所属会派である民主市民ネットと、他会派が共同で定例会ごとに提案してきた安全保障関連法関係の意見書案について報告しました。

 6月定例会では、「南安全保障関連法の廃止と、南スーダン国連平和維持活動への自衛隊派遣の中止、撤退を求める意見書(案)」として提案する予定です。

 現在、南スーダン国連PKOに陸自がインフラ整備の任務で派遣されていますが、11月に派遣を予定されている部隊に安全保障関連法で武器使用基準が緩和されたことにより、駆け付け警護等の任務を付与することが検討されていると報じられています。

 日本はPKO参加5原則によって派遣されていますが、現在の南スーダンの国連PKOはこれを満たすような状況ではないと言われます。

 かつての国連PKOは中立的立場での停戦監視が任務でしたが、近年は内戦での武装勢力からの「住民の保護」、つまり戦うことが主たる任務になっていると言われ、南スーダンも例外ではないとされます。

 駆け付け警護どころか撤退しなければならない状況です。

 さて、安全保障関連法をめぐる意見書については、国会に提案される前は提案しないように、提案された後は廃案を、可決成立した後は廃止を、今年3月の定例会では野党5党が提出した廃止法案の審議を、それぞれ求めて市議会に提案し、各議員に賛同を求め討論も行ってきましたが、全て否決されています。

 今回の意見書案についてもおそらく討論をしなければならないと思いますが、自衛隊員のリスクについて市議会がどう考えるのか、そこを問わなければならないと思っています。

2016年6月17日(金)(№1520)

 こんばんは。
 函館の今日の天気は、雨、最高気温19.8℃でした。

【昨日の地震の被害状況が判明】

 昨日、南茅部地区の川汲町で震度6弱を観測した地震の被害状況について、市から報告がありました。

 朝9時現在のものですが、以下のとおりとなっています。

<人的被害>
特養老人ホーム入居者の女性の頭に暖房器具のカバーが落下し頭部挫創(3針縫合)

<建物被害>
・住宅2軒で集合煙突一部破損
・特養老人ホームの内壁亀裂、天井一部破損、自動ドア故障
・漁協の天井4カ所落下
・小中学校6校で、窓ガラス破損、体育館外壁落下、同モルタル壁亀裂、スロープ沈下、消火ポンプや水道管漏水、床ひび割れ等

<その他>
縄文文化交流センターで収蔵品数点が破損、霊園で墓石破損

犠牲者が出なかったことや、建物の大規模な倒壊などがなく、まずはよかったと思います。

2016年6月16日(木)(№1519)

 こんばんは。
 函館の今日の天気は、雨、最高気温16.2℃でした。

【函館市川汲町で震度6】

 ご案内のとおり、今日午後2時21分に、噴火湾を震源とする地震が発生しました。
 私は市役所の7階の会派執務室にいましたが、突き上げるような揺れを感じました。
 テレビ等で、「函館で震度6」と報じられたためか、各地から「大丈夫か?」との電話やメールをいただきました。
 実際に震度6だったのは南茅部地区の川汲町で、市中心部は特に何ともなかったのですが、そこまでのことは当初の報道ではわからなかったようです。

 テレビやツイッター等で、地震の情報が次々入ってはくるものの、南茅部地区の状況がなかなかわかりませんでした。
 それまで特に甚大な被害は報じられていなかったので、たぶん大丈夫なのだろうと判断していましたが、やはり気になり行ってみることにしました。

 川汲町に入ったところで、墓石が倒れたりずれたりしたのを目撃した他は、目視でわかるほどの被害は見当たりませんでしたが、後で柱がずれたりした家屋があったことを知りました。

 人的被害は、老人ホームで落ちてきた物が頭にあたり怪我をした女性が1人いらしたとのことです。

 家屋等の被害は調査継続中とのことですので、今後、新たな被害が判明するかもしれませんが、いずれにしても犠牲者がでなかったのは幸いだったと思います。

 そして改めて地震への備えを心がけなくてはと思いました。

2016年6月15日(水)(№1518)

 こんばんは。
 函館の今日の天気は、曇り、最高気温17.7℃でした。


【函館市議会 予算特別委員会分科会2日目】

 函館市議会では、昨日に続き、予算特別委員会の分科会が開かれました。
 今日の議事は、昨日協議した議案について審査の対象やポイントとなる論点に基づき、理事者への質疑と、議案の可否を決めるにあたっての委員間討議を行い、議案の賛否態度の表明が行われ、分科会での審査が終了しました。

 また、予算特別委員会の分科会に続き、各常任委員会が開かれ、調査案件などの協議が行われました。

 今日で分科会での審査は終わり、この後は20日に予算特別委員会が開かれ各分科会の審査結果が報告後、議案の採決が行われ、最後は本会議での採決をもって議案の処理が終わることになります。

2016年6月14日(火)(№1517)

 こんばんは。
 函館の今日の天気は、雨ときどき曇り、最高気温16.7℃でした。
 気温が低めの日が続いています。

【函館市議会 予算特別委員会分科会】

 函館市議会では、今日から予算特別委員会の各分科会が開かれ、今定例会に提案されている議案について、審査の対象やポイントとなる論点について協議が行われました。

 私が委員長を務める経済建設分科会については、昨日の論点申出の締切までに各委員から論点申出書の提出がありませんでした。

 これは、補正予算案に当分科会が所管する部局の予算が盛り込まれていないことや、条例改正案は関係する法律の変更による既定の整備という内容ですが、現段階では、その変更により直ちに影響等が生じる具体の客体がないと受け止められるためだと思われます。

 明日は、各分科会で本日整理された論点に基づき質疑が行われます。
 経済建設分科会は論点申出がなかったので理事者への質疑はなく、明日の会議は議案について各委員の賛否理由や評価についての討議だけが行われ、審査を終える見込みです。

2016年6月13日(月)(№1516)

 こんばんは。
 函館の今日の天気は、雨、最高気温19.5℃でした。

【函館市議会 第2回定例会始まる】

 今日から函館市議会では第2回定例会が始まりました。
 初日の今日は本会議が開かれました。
 議事の内容は以下のとおりです。

◯会期の決定 6月13日~23日

◯閉会中継続審査・調査報告について
・経済建設常任委員会、・民生常任委員会、・議会運営委員会

◯請願第1号 「函館の保育、子育て支援の拡充を求める請願」の採決

◯諸般の報告 12件

◯議案の提案説明

◯予算特別委員会の設置


 本会議後、予算特別委員会が開かれ、正副委員長の選任と分科会の設置行われました。
 明日は分科会が開かれ、議案の審査における論点について討議される予定です。

2016年6月12日(日)(№1515)

 こんばんは。
 函館の今日の天気は、曇り、最高気温18.7℃でした。

【はこだて花と緑のフェスティバル】

 今日は、昨日11日から市内大門グリーンプラザで開催されていた「はこだて花と緑のフェスティバル」に行ってみました。

e184193a.jpg


 今年で23回目を迎えましたが、例年2万人が来場するとのことで、花などの展示だけでなく、ダンスや歌などのステージイベントも行われています。

 私が会場に行ったときは、物部彩花さんのライブが始まったところでした。短い時間でしたがパワフルなステージを楽しませていただきました。

写真 2016-06-12 12 42 00

2016年6月11日(土)(№1514)

こんばんは。
函館の今日の天気は、晴れのち曇り、最高気温21.2℃でした。

【連合函館地区連合会街頭宣伝 クラシノソコアゲ応援団】

  今日は、正午から行われた連合函館地区連合会の街頭宣伝に参加し、参議院選挙を控えてということも含めて、現政権の問題点や参議院選挙の課題について話をさせていただきました。

写真 2016-06-11 12 01 59 (1280x960)


写真 2016-06-11 12 02 59 (960x1280)


 安倍首相はアベノミクスは成功していると強弁するものの、納得のいく裏付けを示しての説明は聞いたことがありません。
確かに一部の企業にとっては良かったかもしれませんが、多くの国民には何の恩恵もなかったのではないでしょうか。

 貧困の問題、社会保障のあり方、奨学金の返済問題、そして労働法制の問題などは何ら解決されず、トリクルダウンも起きていません。

 また、安倍首相は参院選の争点がアベノミクスの継続だと言いますが、選挙の結果によっては、国民の信を得たと言って、争点や公約に掲げなかったことをやりだす可能性は否定できません。

 2014年12月の衆議院選挙後もそうだったことを思い起こして欲しいと思います。
 消費税率引き上げの是非を問うと言って解散総選挙に踏み切ったわけですが、後に提案された安全保障関連法案をめぐっては、国民の信を得たと言ってはばかりませんでした。

 私たちが置かれている状況を考えると、日本は重要な岐路に立たされていると言っても過言でないと思いますが、次の参議院選挙は日本がどこに向かうのか、それを決める重要な要素になることは間違いないと思います。

 少なくとも、望まない方向に向かうことは避けなければなりませんが、そのためには参議院選挙をしっかり取り組む必要があります。

 今度の参院選は18歳、19歳の方も投票できるようになりましたが。
 若年層の投票率が低いと言われる中、高校では模擬投票を経験するなどの主権者教育が行われていますが、本当の主権者教育は投票の仕方を教えるのではなく、投票に行かなければならないという気持ちにさせるものでなければならないと思います。

 若年層の方たちの意識として、誰に入れていいか判らない、政治は難しくて解らないとよく聞きますが、まずは「政治は生活に直結している」ということを知ってもらうことからではないでしょうか、

 投票まであと1カ月となりましたが、安倍政権の本質を訴えながら、暴走を止めていけるよう取り組まなければなりません。

2016年6月10日(金)(№1513)

 こんばんは。
 函館の今日の天気は、晴れ、最高気温20.8℃でした。

 久しぶりに月を撮りました。
 何だか少し寂しい感じがする月でした。

DSC_0091.jpg


【赤字のバス路線 補助減額を検討】

  国が赤字路線を抱える道内の路線バス会社への補助金の減額を検討していることが報じられています。

 今年度見込まれていた約14億円が大きく減る可能性があり、運行本数の減少など利用者への影響も懸念されている。北海道バス協会は9日、国に予定通りの補助を求め要望書を出した。と伝えられています。

 記事では、関係者によると、「地方創生」の予算確保のため全省庁で予算を見直すなかで、この補助金が候補に挙がった可能性があると伝えられていますが、もし、そうなら本末転倒ではないでしょうか。

 バスは住民の足として欠かすことのできないものであり、道内路線バスの赤字は、バス事業者の経営努力だけでは解消できないものだと思われます。

 経営努力をするにしても、安全性の確保に影響するようなコストカットなどはすべきではありませんから、国の今回の方針は理解に苦しみます。

 道内バスの実情を本当に知っているのでしょうか。

2016年6月9日(木)(№1512)

 こんばんは。
 函館の今日の天気は、雨のち曇り、最高気温17.1℃でした。

【函館市議会 議会運営委員会を開催】

 函館市議会では、本日、13日から開会となる第2回定例会に向けて、議会運営委員会が開かれました。

 1 会期 6月13日~23日
 2 議案 21件
 3 一般質問 16人

日程は次のとおりです。

13日 本会議(請願採決、諸般の報告、議案提案説明)
      予算特別委員会(議案の分科会への付託)
14日 予算特別委員会分科会(議案審査に向けた論点整理)
15日 予算特別委員会分科会(質疑)、常任委員会(調査案件)
16日 予算特別委員会分科会(質疑)、常任委員会(調査案件)
17日 休会
20日 予算特別委員会(分科会での審査結果報告、議案の採決)
    議会運営委員会(本会議での議案の採決についての議事日程)
    本会議(予算特別委員会委員長報告、議案の採決)
21日 一般質問
22日 一般質問、
    議会運営委員会(23日の本会議の議事日程)
23日 一般質問、
     本会議

2016年6月8日(水)(№1511)

 こんばんは。
 函館の今日の天気は、雨、最高気温19.9℃でした。

【函館市議会 2015年度の政務活動費を公表しています】

 先ほど、宮城県議会の議長が、政務活動費で自宅の水道・光熱費を支払っていたとかで、不適切だったことを認め、議長を辞任したというニュースが流れていました。

 これに限らず、政務活動費の不適切な使い方にかかる報道がときどきありますが、なぜ、そういうことになるのか、一事が万事ではないにしても議員というのは概してこういうものだと思われてしまわないか、と暗澹たる気持ちになります。

 函館市議会は政務活動費の使途は全て公開しており、伝票や領収証も公開しています。
 市のホームページで見られるようになっており、6月1日に2015年度の分もアップされました。

 議会によっては、一定の金額以上のみ公開というところもあるようですが、函館市議会は1円から支払先も全て公開しています。

 つまり、支払先と金額と内容が明確な領収証および関係書類がないと政務活動費が支給されないのです。

 しかし、各議員に報酬のほかに毎月決まった金額の政務活動費が支給されていると誤解されている方もいらっしゃるようで、こうした受けとめが「第2の報酬」と呼ばれる所以になっているのでしょうか。

 是非、一度、ホームページを覗いてみていただければと思います。

2016年6月7日(火)(№1510)

 こんばんは。
 函館の今日の天気は、曇り、最高気温23.7℃でした。
 少し暑くすら感じる天気でした。

【市議会経済建設常任委員会協議会 空港民営化について】

 今日は、市議会では経済建設常任委員会委員協議会が開かれ、国が方針を示している「函館空港の運営の民間委託にかかる取り組みについて、所管部局の港湾空港部からこれまでの経過等の説明を受け、質疑を行いました。

 すでに報道されていますが、国は、国が管理する道内の4空港(新千歳、函館、釧路、稚内)を一体的に民営化したいと考えており、市や道が管理する空港も一体的に民営化するなら歓迎したいとの意向を示しています。

 北海道としては、空港の民営化(民間委託)については、広域観光の振興などを支える道内の航空ネットワークの充実強化につながるものであることが基本要件と考えているようです。

 これまでの経過では、函館空港に民営化に係る市長、商工会議所会頭、空港ビル社長による3者会談で民営化を進める方向で一致することが確認されたのをはじめ、荒川北海道副知事による市長訪問、道内関係市町村長と知事との意見交換、などが行われています。

 函館空港は民営化(民間委託)の方向で動いていくのだと思われますが、現段階では、その具体的な内容などは、まだ判るような状況ではありません。

 今後の推移を見ながら、委員会としても必要に応じて調査案件としていくことになるかと思います。

2016年6月6日(月)(№1509)

 こんばんは。
 函館の今日の天気は、晴れのち曇り、最高気温21.4℃でした。


【函館市議会 第2回定例会の議案が配付されました】

 函館市議会第2回定例会が6月13日から開会となりますが、今日、提案される議案が配付されました。

 議案は、平成28年度一般会計補正予算以下21件です。

 議案の項目などは、Facebookページ「函館市議会議員 みちはた克雄」をご参照ください。

https://www.facebook.com/hakoshigi.Michihata

 また、今日は、所属会派である民主・市民ネットの会議を開き、各自の一般質問の内容や、会派から提案する意見書案などについて協議しました。

 一般質問は5人が行う予定です。また、意見書案は5件を提案することを决めました。

 9日には議会運営委員会が開催され、第2回定例会の議事の日程などが協議される予定です。

2016年6月5日(日)(№1508)

 こんばんは。
 函館の今日の天気は、晴れ、最高気温18.1℃でした。
 よく晴れた爽やかな天気でした。

 今日の朝は、町会の方たちと植樹桝にマリーゴールドを植えました。
 しかし、毎年盗まれるそうで、ちょっと心配です。

写真 2016-06-05 16 42 16 (1280x960)

写真 2016-06-05 16 42 42



【参議院選挙 函館市の投票率は?】

 7月の参議院選挙に向けた報道も多くなってきました。
 昨日も自民党が公約を発表したことが報じられています。

 さて、今度の参院選は日本がどっちへ向かうのか、それを決める要素の大きなひとつになるだろうと思います。

 そういう選挙なのですが、気になるのは函館市における投票率です。

 ここ何回かの国政選挙の投票率は、次のとおりです。
 2012年12月の第46回衆議院議員選挙は56.33%(小選挙区)、
 2013年7月の第23回参議院選挙は49.29%(選挙区)、
 2014年12月の第47回衆議院議員選挙は、51.62%(小選挙区)

 これらの選挙において、一般的に選挙に行かないと言われる若年層の投票率を見てみると、市内標準投票区での結果ですが、20代前半では20%代後半、20代後半では30%代後半という結果になっています。

 今回の参議院選挙は、18歳、19歳が有権者として加わることになりますが、その動向も気になる点のひとつです。

 私たちは候補者への支持を訴えるのはもちろんですが、いかに投票に行ってもらうか、というより投票という方法を通じて政治に参加しようという気持ちになってもらうかと言ったほうがいいでしょうか、そこも十分意識しなければならないと思っています。

2016年6月4日(土)(№1507)

 こんばんは。
 函館の今日の天気は、曇り、最高気温19.1℃でした。

【自民党の参院選選挙公約 国民のための政治になるか】

 自民党が参院選の選挙公約を発表したことが報じられています。
 アベノミクスを強化し、「一億総活躍社会」実現のため経済成長の成果を子育てや介護など社会保障分野に分配することとしています。

 消費税率10%への引き上げを二〇一九年十月まで二年半再延期することについては「赤字国債に頼ることなく安定財源を確保して可能な限り社会保障の充実を行う」と明記し、改憲の合意形成に向けて各党と連携を図る方針を示した、とされています。

 アベノミクスについてどれだけ失敗だと指摘されても成功しているとして譲らないようですが、これまで具体的に納得できる根拠をもって説明を聞いたことがありません。
 いつも「成功している」と強弁するだけです。

 「経済成長の成果を子育てや介護など社会保障分野に分配」とは一体、どのような政策になるのでしょうか。

 労働に関する部分を見ると、「同一労働同一賃金の実現」とありますが、ではなぜ企業に有利な形で労働者派遣法を改悪したのでしょうか。

 介護離職ゼロを目指すといいますが、これまでもこの件に関して具体的な内容について聞いたことがありません。

 こういう状況なのですが、安倍政権は聞こえが良いことを端的に言いますから、本質が判らないと鵜呑みにしてしまいかねません。

 メディアも問題として取り上げるべきところを取り上げませんので、ますます本質が見えにくくなっていると思います。

 いつも申しあげていることですが、解きほぐしていくと、安倍政権は言っていることとやっていることが逆なのです。
 参議院選挙を控えて、私たちは安倍政権の本質を有権者にきちんと伝えていかなければならないと思います。

2016年6月3日(金)(№1506)

 こんばんは。
 函館の今日の天気は、曇りのち雨、最高気温17.3℃でした。
 午後から雨になり、外回りもままなりませんでした。

【やめるべ戦争!金曜行動】

 今日は、安全保障関連法の廃止を訴える「やめるべ戦争!金曜行動」が、夕方、函館駅前で行われました。

 少し前までは毎月19日が行動日とされていましたが、参議院選挙も近くなったので、当面アピールの頻度を多くしようと、先週からしばらくは当初と同じく金曜行動となっています。

写真 2016-06-03 18 10 36


 今日もスピーチの機会をいただきましたが、普段は党派色を出さないという了解事項があるものの、参議院選挙も近いので党の支部の立場であいさつをと言われ、選挙に臨む姿勢などについて話をさせていただきました。

 さて、メディアでは、安全保障関連法案について、最近はほとんど取り上げられることもなくなったように思います。
 参議院選挙を控えているので、もっと話題にすべきだと思うのですが、もしかしたら政権の思惑が作用しているのでしょうか。

 報じられていることというと、南スーダンPKOに派遣される部隊への安全保障関連法に基づく駆け付け警護の任務付与の件くらいでしょうか。
 11月に派遣される部隊に新任務の付与を検討していると報じられています。

 今日の新聞では、モンゴルで行われているPKO訓練に参加している陸上自衛隊のことが報じられています。
9種目ある訓練のうち、安保法の新任務に関わる3種類への参加を見送り、小隊長らが見学したと伝えられています。

 見学にとどめたのは、安保法を巡る議論が予想される参院選に影響を与えないよう、参加を控えた形だとされています。

 3種類とは、潜伏するゲリラなどの包囲と捜索、群衆の暴動対処、国連施設の警備、だそうですが、治安維持を妨害する勢力を排除するために武器を使うなど、いずれも従来の部隊行動基準の枠を超える内容を含むものとされています。

 最近の国連PKOは、かつて中立的な立場で停戦を監視するという任務だったのが、内戦や紛争が勃発したときに、武装勢力などから住民を保護するという形態に変わってきているらしく、戦闘に及ぶ可能性が高いものとなっているようです。
 南スーダンのPKOもそういう状況下にあると伝えられています。

 国会での審議中も自衛官のリスクが議論の焦点になりましたが、危険が増している状況下での任務ですから、現在のインフラ整備等に任務に加え、駆け付け警護が付与されれば、リスクが高くなるのは当然です。
 政府も参議院選挙後に新任務を付与するとしているのは、法律は成立したものの国民合意がないということを認識しているからだと思います。
 メディアも国会も、もっと安全保障関連法のことを取り上げるべきではないのかと思います。

2016年6月2日(木)(№1505)

 こんばんは。
 函館の今日の天気は、曇りのち晴れ、最高気温16.8℃でした。
 風が冷たく感じる天気でした。

【自転車の危険行為 全国で1万5000件】

 悪質な自転車運転者に安全講習を義務付ける制度が昨年6月にスタートしてから今年5月末までの一年間に、全国の警察が摘発し、警察庁に報告した信号無視などの「危険行為」は1万5131件だったことが同庁のまとめで分かったことが報じられています。

 都道府県別では大阪がワーストの5126件、東京の3581件、兵庫の2054件が続き、一方、福井はゼロ件、長崎は1件、秋田や富山など五県が2件で、地域差が目立ったとされています。
 
危険行為の内訳は、次のとおりとされています。

信号無視が6457件(42.7%)、
遮断機が下りた踏切への立ち入り3184件(25.7%)、
携帯電話を使いながら運転して事故を起こすなどの安全運転義務違反1914件(12.6%)、
一時不停止など1022件(7.4%)、
ブレーキ不良の自転車の運転539件(3.6%)

 違反者の年齢別では20代が最多の3543人(23.4%)、次いで30代の2506人(16.6%)、40代の2227人(14.7%)で、90代以上も12人(0.1%)いたそうです。

 ときどき、スマホを観ながら自転車に乗っている若者を見ますが、私の印象ではこの一年でも危険行為はそれほど減っていないと感じます。

 市議会でもときどき自転車の乗り方や通行環境について取り上げられ、どう取り組むかが議論されますが、自転車に乗る際は安全のためにも自覚を持って乗って欲しいと思います。

2016年6月1日(水)(№1504)

こんばんは。
函館の今日の天気は、曇り、最高気温18.6℃でした。

クルーズ客船のダイヤモンド・プリンセス号が入港しました。

DSC_0951 (1280x853)

DSC_0957 (1280x853)

DSC_0958 (1280x853)



【禁煙・分煙は進むか】

 5月31日は世界禁煙デーでした。
 新聞等では、道内で初めてとなる受動喫煙防止条例が美唄市で7月に施行されることが報じられていました。
「禁煙・分煙に努める」「罰則規定なし」「飲食店は対象外」とあって、効果的な対策が整えられるか、試行錯誤が始まった、と伝えられています。

 美唄市の条例では、禁煙が求められるのは学校や病院、公共施設などで、飲食店は除外されているそうです。

 学校や病院、公共施設において禁煙というのはそう難しいことではないと思いますが、
自分の経験から考えると、一番に分煙または禁煙にしてもらいたいのに、それが難しくできていないのが飲食店ではないかと思います。

 食事をする際、完全な分煙や禁煙となっていない飲食店に入ったときに、周りで喫煙されるのには閉口しますが、タバコを吸わない方はほとんどがそのように感じているのではないでしょか。

 飲食店のほうにしてみると、お客さんの入込にも影響する話ですから分煙や禁煙は簡単なことではないのかもしれませんが、一方、タバコを吸われる方も、灰皿が置いてあるから吸っていいだろうではなく、状況によっては控えるという気遣いがいただければと思います。

«  | ホーム |  »

私のブログへようこそ

函館市議会議員の「みちはた克雄」でございます。 ブログをご覧いただきありがとうございます。 函館市政や市議会のこと,私の活動のお知らせはもちろん,国や各都道府県・市区町村での出来事などについても私の考えをコメントさせていただきます。

プロフィール

函館市議会議員 道畑克雄

Author:函館市議会議員 道畑克雄
1961年札幌市生まれ。
少年期を千歳市で過ごし,1974年函館市民に。
1980年函館東高卒業。同年より,函館市役所に勤務。
2006年退職。
2007年函館市議会議員に初当選。現在3期目。
所属会派~「民主・市民ネット」(会派幹事長)
市議会民生常任委員、議会運営委員。
民進党北海道第8区総支部副代表

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスカウンター

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (2009)
twitterまとめ (1)

Facebookページ「函館市議会議員 みちはた克雄」も開設しています

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR