2015-04

2015年4月30日(木)(№1106) 

 こんばんは。
 今日の函館の天気は、晴れ、最高気温は18.8℃でした。

【憲法施行68周年 道南市民の集い】

 明日から5月ですが、5月3日は「憲法記念日」。
 函館では、かなり前から、5月3日には憲法を考えるための集会が開かれてきました。

 かつて「ケンポーってなんだ?市民集会」という集会が毎年開かれていた時期がありましたが、私もときには実行委員となり、集会への参加を呼びかけたりしたこともあります。

 現在は、戦争をしないための選択・9条を考える道南の会が主催し、毎年、集会が開かれています。

 今年は、中央大学の目加田説子(めかたともこ)教授を招き、「平和と市民」と題して講演が行われるそうです。

写真 2015-04-30 23 19 31 (959x1280)


 28日から行われていた日米首脳会議で、日米ガイドラインの改定が話し合われました。
日本国内の議論も国会での法案審議もないのに、今まで以上にアメリカの軍事行動に日本が協力するという内容の約束が交わされました。

 条約ではなく国際約束なので、国会での議決はいらないとする考えもあるようですが、改定内容は憲法違反の疑いがあります。

 昨年7月の閣議決定による集団的自衛権行使容認に引き続き、安倍政権の独裁ぶりが露呈しています。

 今、日本が平和国家であろうとするのか否かの瀬戸際に来ていると思います。
 こういうときだからこそ市民一人ひとりが考えなくてはなりません。
 市民の集いへご参加してみてはいかがでしょうか。
スポンサーサイト

2015年4月29日(水)(№1105)

 こんばんは。
 今日の函館の天気は、晴れ、最高気温は14.4℃でした。

 今日は、労働組合の連合のメーデー集会が千代台公園で開かれ、私も参加しました。

写真 2015-04-29 9 31 16 (1280x960)


【市議会議員候補と個人演説会】

 市議会議員選挙から3日目、今日は祝日でもあり、五稜郭公園なども花見で賑わったようです。

 ごあいさつ回りの途中、ある方にお会いしたところ、次のように言われました。

 その方は、私の個人演説会に来てくださったのですが、「道畑さんの話を聴いて、一生懸命に取り組んでいることがよくわかったので、道畑さんに決めたよ。」とおっしゃっていました。

 実は、何人かの候補から支持を依頼されていた中、私の話を聴いて投票を决めてくださったそうです。
 
 市議会議員候補の個人演説会というと、自分の知る限り、正直言って、すでにその候補への支持を決めた方々が、応援の意味で出席されるケースも多いのではないかと思いますが、投票先を決めるために、まずは候補の話を聴くという有権者が増えてくださればいいのにと思います。

 また、現在では、選挙におけるインターネット使用なども解禁されているので、候補の考えを知る方法は、個人演説会に限りませんが、投票先を決めるにあたり、各候補のホームページやfacebookなどを見るのが当たり前になればと思います。

2015年4月28日(火)(№1104)

 こんばんは。
 今日の函館の天気は、晴れ、最高気温は23℃でした。
 今年最高気温を更新したのと同時に、4月の気温としては観測史上最高だったそうです。
 暖かくなり過ぎたせいか、サクラも散り始めていました。

【日米ガイドラインの改定合意は問題だ】

 各紙で、日米両政府が自衛隊と米軍の役割分担を規定する防衛協力の指針(ガイドライン)の改定で合意したことが報じられています。

 さらに、野党からは28日、「国会軽視」などと反発する声が上がった。新指針は政府・与党による安全保障法制整備の議論を踏まえた内容で、関連法案が国会に提出されていないにもかかわらず、日米合意を先行させた点を野党側は問題視している、と伝えられています。

 私は、安保関連法には反対の立場ですが、手続き的に国会で可決もされていないことを、先に日米両政府間で決めるなどということが許されていいはずがありません。

 国会軽視というより、国権の最高機関である国会が無視されているのではないでしょうか。
 こんな政権運営は許されるでしょうか。

2015年4月27日(月)(№1103)

 こんばんは。
 今日の函館の天気は、晴れ、最高気温は20.7℃でした。
 今年最高気温を更新したようです。

【函館市議会議員選挙 当選証書授与】

 昨日行われた函館市長・函館市議会議員選挙の当選証書の授与が市役所でありました。

 夕べ、私のところへ選挙結果の連絡があったのが1時ころでしたが、厳しいながらも当選させていただき感謝申し上げます。

 今朝は、早速、五稜郭駅前で街頭宣伝を行い、当選のご報告と今後の市政の課題について、お話しさせていただきました。

 市民のみなさんの負託に応えられるように、また4年間いろいろな取り組みを進めていきたいと思います。

2015年4月26日(日)(№1102) 「今日4月26日はチェルノブイリデー」

 こんばんは。
 今日の函館の天気は、晴れ、最高気温は18・3℃でした。
 時折、強い風が吹く天気でした。

 今日は市長・市議選挙の投票日です。
 結果が出るまでは少しあずましくない思いですが、今日からまたいつものとおりの活動を再開しました。

【今日4月26日はチェルノブイリデー】

 今日4月26日は「チェルノブイリデー」です。
 1986年4月26日、ウクライナ(旧ソビエト連邦ウクライナ共和国) の首都キエフの北方100キロ余りに位置するチェルノブイリ近郊にあった原子力発電所4号炉で、出力暴走事故が発生しました。

 急激な出力上昇とそれにともなう爆発により、原子炉およびその建屋が一瞬に破壊され、10日以上に渡って大量の放射能放出をともない火災が続いた、とされています。
 このとき、日本でも放射性物質が観測されたと聞いています。

 この事故をきっかけに、反原発運動に携わるようになったという方も多いようにお見受けします。

 今週は、「下北から核を考える会」(私も会員です)が、まちづくりセンターで、この事故を教訓としようという考えでパネルなどの展示会を開いています。

 そういうわけで、私もまちづくりセンターに行ったのですが、3Fで「宮竹真澄・心のふる里人形展・函館展」というのが開催されていたので観てきました。

写真 2015-04-26 16 42 12 (960x1280)


 著作権の関係からか撮影禁止でしたので写真はありませんが、昔のよき時代の田舎の生活の様子などを表現したものが多く、心和む作品がたくさんありました。

2015年4月25日(土)(№1101)

 こんばんは。
 今日の函館の天気は、晴れ、最高気温は17℃でした。

【函館市議会議員選挙 告示から7日目 最終日】

 選挙戦最終日の25日は、8時から9時まで選挙事務所前で手を振り、その後、遊説をスタートさせました。

写真 2015-04-25 18 49 37


 今日は、街頭演説も、桔梗と美原のショッピングセンター、梁川町のマンション前、本町交差点、大川団地と、5カ所で実施しました。

 夕方、地元である亀田本町を約1時間回った後、選挙事務所に戻り、遊説を締めくくる最終演説を行いました。

 7日間の選挙運動期間は間もなく終わろうとしています。
 明日はいよいよ投票日です。
 市議は、「みちはた克雄」と書いてください。
 よろしくお願いいたします。

2015年4月24日(金)(№1100)

 こんばんは。
 今日の函館の天気は、曇りのち晴れ、一時雨、最高気温は17.1℃でした。
 今日も今年の最高気温を記録したとのことです。

【函館市議会議員選挙 告示から6日目】

 7時20分から選挙事務所前で手を振り、その後、函館駅前で8時から9時まで手を振りました。
 そして9時からそのまま駅前で街頭演説を行って、今日の遊説をスタートさせました。

写真 2015-04-24 10 17 43


 昼過ぎに雨が振りましたが、小一時間ほどであがり、大きな影響はありませんでした。

 夜は、地元亀田本町で個人演説会を開催しました。
 政策については、大間原発建設問題、人口減少対策、少子高齢対策、議会改革の話をしましたが、投票日が明後日26日に迫っているため、これまで積み上げてきた支援の輪を確実なものとするため、みなさんにもうひと頑張りして欲しい、と訴えました。

写真 2015-04-24 19 38 05


 明日は、いよいよ遊説の最終日です。
 最後まで全力で頑張ります。
 函館市議会議員 みちはた克雄へのご支援をよろしくお願いいたします。

2015年4月23日(木)(№1099)

 こんばんは。
 今日の函館の天気は、晴れ、最高気温は16℃でした。
 昨日に続き、今年の最高気温を記録したとのことです。

【函館市議会議員選挙 告示から5日目】

 朝、いつもお世話になっている会社の前で、社員のみなさまにごあいさつさせていただきました。

写真 2015-04-23 8 16 35


 今日の遊説は、赤川町から開始でしたが、みんな考えることは同じなのか、私のほかにも数人の候補が同じ場所からのスタートのようでした。

 午前は高橋とおる道議が同乗してくださいました。

 遊説では、議員としてのこの4年間の取り組みや、今後の政策について話していますが、昨日、スタッフから、大間原発建設計画に対し30年前から反対運動に携わってきたことをもっとアピールしたらどうかと言われました。

 大間原発建設問題については、東日本大震災以降、多くの市民が重要な課題と認識するところとなったと思います。
 しかし、その前は、議会でも、質問などは決まった会派の議員しかしませんでした。
 さらに、候補者の中では、私のように長期間にわたり反対運動に携わっている人は、私の他にはほとんどいないと思われます。

 周りからの言葉では、私の大間原発建設問題への取り組みは筋金入り、ということになるそうです。

 さて、遊説はあと2日を残すだけとなりました。
 明日あたりから各候補もヒートアップしてくるでしょう。
 私もさらに必死に支持を訴えようと思います。

 函館市議会議員候補 「みちはた克雄」へのご支援をお願いいたします。

2015年4月22日(水)(№1098)

 こんばんは。
 今日の函館の天気は、晴れ、最高気温は15.6℃でした。
 今年の最高気温を記録したとのことですが、風が強く、遊説カーに乗っていると、暖かくは感じません。

【函館市議会議員選挙 告示から4日目】

 朝、湯川支所前で出勤者対策を行い、その後、東部4地区に遊説に行きました。

写真 2015-04-22 12 23 42


 いわゆる下海岸と呼ばれる地区は、戸井、恵山、椴法華、南茅部も含めて、その地区の方々は、特に支持していない候補の遊説カーにも手を振ってくれます。

 応援は嬉しいのですが、この地区の実情を知らないと、こんなに支持者がいるのかと錯覚してしまいます。(笑)

 今日の街頭演説は、日吉3丁目の団地で2カ所、花園団地、本通のスーパーの前の計4カ所で行いました。

 選挙戦は明日から後半戦です。
 遊説はあと3日間となりました。
 函館市議会議員候補 「みちはた克雄」へのご支援をお願いいたします。

2015年4月21日(火)(№1097)

 こんばんは。
 今日の函館の天気は、晴れ、最高気温は12℃でした。

【函館市議会議員選挙 告示から3日目】

 今日は、風が強かったものの、好天に恵まれ、遊説にとっては良いコンディションでした。

 朝、亀田支所前で出勤者対策を行い、街頭演説は、湯川町3丁目、富岡町1丁目、美原3丁目の3箇所で行いました。

 遊説中は、多くの方に手を振っていただくなど、ご声援をいただき感謝でいっぱいです。
 また、大人だけではなく、小学生や中学生のみなさんも手を振ってくれます。でも、どうもその視線は私にではなく、マイクガールに向いているような気がします。
憧れなのでしょうか。

 夜は、花園団地の集会所で個人演説会を開きました。

写真 2015-04-21 19 17 52


 通常、私たちのやり方では、候補者の話す時間はそれほど長くは取らないものなのですが、今日は、応援弁士の高橋道議も掛け持ちだったらしく、会場に到着されるまでの間、私は独りで30分以上も話してしまいました。

 聴いて下さったみなさんには少し長すぎたかもしれません。
 しかし、最近は、自分の考えをたっぷり話す機会があまりなかったので、今日は、思い切り訴えさせていただきました。

 明日は、湯川支所前で出勤者対策の後、東部4地区の遊説の予定です。
 では明日も頑張ります。

 函館市議会議員候補 「みちはた克雄」へのご支援をよろしくお願いいたします。

2015年4月20日(月)(№1096)

 こんばんは。
 今日の函館の天気は、雨、最高気温は9.5℃でした。

【函館市議会議員選挙 告示から2日目】

 今日の天気は、昨日とは打って変わって、雨となり、気温も10℃以下という、遊説には厳しいコンディションでした。

 今日は、朝、市役所で出勤者対策を行い、途中、弥生町、柏木町、戸倉町で街頭演説を行いました。

スナップショット 1 (2015-04-20 20-35)
本当は動画を撮ったのですが、風が強かったせいで、音声は風に消されてしまったので、スナップショットに加工しました。


 今回の選挙は、4年前の選挙と同じく拡声器を使っての遊説は9時~18時となっています。
 その4年前は、ご存知のとおり東日本大震災があった直後で、いわゆる自粛ということから拡声器を使っての遊説は時間短縮することを申し合わせましたが、自分にとっては遊説のあり方を見直すきっかけにもなりました。

 私は、遊説では、名前の連呼だけではなく、自分が取り組んできたこと、これからの政策課題などを訴えるべきだと考え、街頭演説の回数も増やすこととしました。

 今回も機会を捉えて、街頭演説を多く行うよう心がけたいと思います。

 今日は、雨だったこともあり、街頭演説は、4カ所だけでしかできませんでしたが、明日以降は天気も良いようなので、回数を増やせそうです。

 他の候補の遊説方法はよくわかりませんが、私の街頭演説が、有権者のみなさんに「みちはた克雄」という候補を、判断していただける機会になればと思うと同時に、こうした取り組み姿勢も投票先を決める基準として考慮してくださればと思います。

 明日も頑張って訴えます。
 みなさんのご支持をよろしくお願いいたします。

2015年4月19日(日)(№1095) 

 こんばんは。
 今日の函館の天気は、晴れ、最高気温は14.3℃でした。
 市議会議員選挙初日でしたが、天気に恵まれました。

【統一自治体選挙後半戦 函館市議会議員選挙告示】

 今日19日、統一自治体選挙後半戦となる市長・市議選挙が告示されました。

 報道によると、道内は13市長選に現職11人、新人9人が立候補し、8市で無投票、5市で選挙戦に入った。人口減少問題や経済活性化への対策などが主な争点となる。全国唯一の財政再生団体の夕張市は現職の無投票再選が決まり、函館市は現職と新人の一騎打ちが確定した。道内26市議選は定数517人に584人が立候補し、名寄や三笠など5市と伊達選挙区が無投票となった、と報じられています。

 函館市議会議員は、定数30人に対し33人が、函館市長は、現職の工藤氏と新人の広田氏が立候補しました。

 私の陣営も、無事、立候補の届出を済ませ、9時から選挙事務所前で、出陣式の後、遊説を開始し、自分の地元である亀田本町などを中心に回りました。

写真 2015-04-19 11 38 43 (1280x960)


<みちはた克雄がめざすまちづくり>

[大間原発]
◆大間原発建設中止をめざします。

[安心の社会保障・子育て支援]
◆地域の実情にあった子育て支援策をめざします。
◆介護・高齢者サービスの充実をめざします。
◆障がい者の自立支援・社会参加に向けた支援の充実をめざします。

[次代を担う子どものための教育]
◆子どもの個性を大切にする教育・学校運営をめざします。
◆学校の施設整備、通学路の安全確保などの充実をめざします。

[環境を守り、自然を大切にする地域]
◆自然エネルギーの利用促進をめざします。
◆資源の再利用の促進、環境保全・資源循環型の地域をめざします。

[地域経済の活性化]
◆基幹産業である観光の振興をめざすとともに、新幹線開業効果が活かせる取り組みをめざします。
◆地域の特色を活かした産業の振興・育成をめざします。
◆中小企業振興策の充実や起業家への支援をめざします。

[便利な公共交通と通行環境の整備] 
◆利便性の高い公共交通網をめざします。
◆人、自転車、車などが、それぞれ安全に通行できる環境の整備をめざします。

[防災]
◆きめ細かい防災体制の構築など、災害に強いまちをめざします。
◆小中学校での防災教育の推進などによる防災意識の向上をめざします。

[市民が参加するまちづくり]
◆自治基本条例の趣旨を活かし、行政情報の公開やまちづくりへの市民参加の機会を拡充をめざします。
◆NPOやボランティア、町会などへの支援の充実をめざします。

[適切な行財政運営]
◆公契約条例の制定や、指定管理者制度の運用の見直しなど、市の業務の外注のあり方の見直しをめざします。
◆公共施設の存続について、適切な見直しをめざします。

[市民に開かれた議会]
◆市民にわかりやすい議会運営をめざします。
◆議会報告会や意見交換会の開催など、市民との対話を心がける議会をめざします。

2015年4月18日(土)(№1094)

 こんばんは。
 今日の函館の天気は、晴れ、最高気温は14.9℃でした。
 意外と風が冷たく、気温ほどの暖かさは感じられませんでした。

【明日は統一自治体選挙後半戦 市長・市議選の告示】

 明日19日は、いよいよ函館市長・函館市議選挙が告示されます。
 
 今日は、午後にNCVの方が事務所に来られて、番組用の撮影がありました。
 決意を1分ほどでとのことでしたので、大間原発建設問題や人口減少、まちづくりへの市民参加、議会改革について簡単に話しました。

 選挙期間中に流れるかもしれないそうですが、どのような映り具合なのか、ちょっと気になります。

 さて、遊説ですが、市議選挙も音を出す時間を9時~18時までとすることが提起され、それに賛同しましたので、私の遊説は同時間帯となります。
 月曜日と火曜日が雨の予報ですが、天気に恵まれることを祈ります。

2015年4月17日(金)(№1093)

 こんばんは。
 今日の函館の天気は、雨のち晴れ、最高気温は10.6℃でした。

【六ケ所・核燃サイクル立地協定 18日で30年】

 東奥日報に、六ケ所の核燃料サイクル立地協定が、4月18日で30年経過するとの記事が出ていました。

 核燃料サイクルは、大間原発建設とも密接に関係するものですが、すでに当初予算の3倍以上の経費がかかっています。
 いつ完成するとも判らないガラス固化技術の確立が取り組まれており、経済的には破綻していると言わざるを得ないため、それだけでも即時中止すべきだと思います。

 加えて、核燃料の再処理は、原発が1年で出す放射能を1日で出すといわれるほどで、イギリスやフランスでも再処理が行われていた地域では、白血病などが他の地域より多く発症するなど、因果関係が疑われています。

 問題をあげればきりがありませんが、とにかく続ける意味はないとしかいいようがありません。

 大間原発建設中止とあわせて再処理中止も訴えていかなくてはならないと思います。

2015年4月16日(木)(№1092)

 こんばんは。
 今日の函館の天気は、曇りのち晴れ、最高気温は10.9℃でした。

【国の地方自治体への支援のあり方は?】

 毎日新聞で、政府の財政諮問会議が16日に開かれ、民間議員が医療費や公共事業のコスト削減に積極的な地方自治体を支援する制度を提言した、と報じられています。
 財政健全化に向けて自治体に意識改革を促す狙いがあるとされています。

 例えば、医療費について、函館市では医療費が高額となる透析を必要とする患者が増えないように予防や指導に力を入れるとし、2015年度から事業化されました。
 こうした取り組みが評価されるならいいのですが、ただ、これによって医療費全体が抑制される結果が得られるかどうか定かではないと思います。

 病気や怪我をした人が増えることや、その治療内容によっては、結果として医療費が増えることもあるかもしれません。
単に医療費の抑制が評価されるなら、それは違うのではないかと指摘せざるを得ません。

 公共事業のコスト削減についても、何が対象となるかによって、評価はずいぶん違ってくると思います。
 コスト削減にこだわるあまり、工事等に従事する方の賃金等に影響が出るようであってはなりません。

 自治体はそのほとんどがすでに財政が厳しい状況ですから、無駄に経費をかける余裕はなく、どこもコスト削減には努力していると思います。
 そういう中で、今回の提言の本当の狙いは一体何なのでしょうか。

2015年4月15日(水)(№1091)

 こんばんは。
 今日の函館の天気は、雨のち曇り、最高気温は11.8℃でした。

【高浜原発 再稼働差し止め(2)】

 昨日14日、福井地裁は、高浜原発3、4号機の再稼動について、「新規制基準は合理性を欠く」として、認めない仮処分を決定しました。

 これを受けて、原子力規制委員会の田中委員長が、「事実誤認がある。新規制基準は世界で最も厳しいレベルだと理解されなかったのは残念だ」と述べ、基準を見直さない方針を示した、と報じられています。

 問われているのは、基準が世界一厳しいかどうかではなく、それで安全性が確保できるかどうかではないでしょうか。

 規制委員会は、新規制基準は安全性を保証するものではないと、これまでの会見などで語ってきています。

 そもそも安全対策というのは、起きる地震や津波の規模を想定して、そのレベルまでは耐えられるようにするというだけですから、想定以上のものが起きた場合には耐えらないということになります。

 安全対策は、費用の面からも、技術的な面からもでき得ることの限度というのがありますが、原発というのは事故が起きてしまえば、被害があまりにも甚大になりすぎるので、そのリスクを考えれば、やめるのが一番の安全対策ということになります。

 今回の福井地裁の判断について、規制委員会も政府も重く受け止め、国民が納得できるような対応をすべきだと思います。

2015年4月14日(火)(№1090)

  こんばんは。
 今日の函館の天気は、晴れ、最高気温は14.2℃でした。

 外回り中に、亀田川沿いを通ったらカルガモに出会いました。

写真 2015-04-14 13 40 25 (1280x957)


【高浜原発 再稼働差し止め】

 福井県や関西の住民ら9人が関西電力高浜原発3、4号機(同県高浜町)の再稼働差し止めを求めた仮処分の申し立てに関し、福井地裁(樋口英明裁判長)は14日、再稼働を認めない決定を出した、と報じられています。

 仮処分の手続きで原発の運転差し止めが認められたのは初めてとのことですが、「新規制基準は合理性を欠く」との判断で、基準に適合したとしても、再稼働を認めないとしています。

 これまでも、原子力規制委員会自体が、新規制基準は安全を保障するものではないとしていたのですから、当然と言えば当然です。

 大間原発訴訟をはじめ他の原発訴訟にもプラスの影響を与える決定だと思います。

2015年4月13日(月)(№1089)

 こんばんは。
 今日の函館の天気は、晴れ、最高気温は12.1℃でした。

【統一自治体選挙 次は市長・市議選】

 知事・道議の選挙から一夜明けました。
 函館市では、投票率の低下が懸念されていたと思いますが、結果は、前回比0.3ポイント増の54.88%でした。

 伸びたといえる数字ではありませんが、昨日選挙が行われた41道府県議会のうち38道府県が過去最低の投票率と伝えられる中での微増ですから、とりあえずは良しとすべきでしょうか。

 また、今回の道府県議会の選挙では、5人に1人が無投票当選という結果だったそうですが、今後も、議員のなり手がいないことに拍車がかかることが心配されます。

 投票率の低下や立候補者が少ないことは、誰の責任という一言で言えるような単純な構造ではなく、いろいろな要素が絡んでいると思いますが、その一端は政治家である私たちにもあると受け止めなくてはなりません。

 自分もそういう課題に取り組まなければならないと感じていますが、まずは来る市議会議員選挙をクリアしなければなりません。

 早いもので次の日曜日が告示です。
 改めて気を引き締めて頑張ります。

2015年4月12日(日)(№1088)

 こんばんは。
 今日の函館の天気は、晴れ、最高気温は13.2℃でした。
 久しぶりに暖かく感じる良い天気となりました。
 公園なども多くの人出で賑わっていました。

 さて、今日はご存知のとおり、知事選挙と道議会議員選挙の投票日でした。
 今テレビでは、北海道知事選挙において、高橋はるみ候補の当確が報じられました。

 NHKでは、12年間大きな失策がなかったことが評価されたのではないか、とコメントされていたが、何もしないのだから失策もないのではと思うが、そうではないのでしょうか。

【あるべき「地方創生」とは?】

 毎月購読している月刊誌「世界」の5月号が手元に届きました。
 今月号は、「あるべき地方創生とは」と題し、今、焦点の地方創生について特集されています。

写真 2015-04-12 19 32 02 (768x1024)


 国から示されている資料を読んでも、内容がわかりにくいという印象の地方創生ですが、元総務大臣の片山善博氏(現慶応大学教授)は、国の地方創生について、本当は誰が何をやりたがっているのか、について次のように述べられています。

 第一に、コンパクトシティづくり。旧建設省の建築系や都市工学系技術官僚の利害関心が反映されている。

 第二に、総務省の思惑。合併を進めたいという勢力が、ただ合併しろでは市町村がのってこないので、地域を実質的にできるだけ広域化させ、中心となる都市に機能を集約し、そこに交付税を重点的に配分できるようにするため、人口や機能が集積する中核都市を育成する。コンパクトシティ構想と軌を一にしている。

 第三に、財務省も「選択と集中」を徹底することで、全国にくまなく公共投資をするのではなく、中核となる都市に重点的に投資をしたいという思惑がある

 第四に、厚生労働省も人口問題によって政府内におけるプレゼンスを高めたいという目的がある。

 2014年7月の滋賀県知事選挙で、政権与党候補が敗れるということがありました。
 その敗因を分析した与党が、キーワードは地方と女性だとし、そこから「地方創生」という構想が出てきたと言われています。
 
 地方創生といいながら、実際は地方主導ではなく、中央集権下での地方創生だと言えるのではないでしょうか。

 

2015年4月11日(土)(№1087) 

 こんばんは。
 今日の函館の天気は、曇り、最高気温は12.3℃でした。

【道議会議員選挙 告示から9日目=最終日】

 4月3日に告示された道議会議員選挙も、今日11日が選挙運動期間最終日でした。
 午後から、高橋とおる候補の遊説カーに同乗し、本町交差点や大川団地で街頭演説を行ったほか、私の地元でもある亀田本町や、高橋候補の地元の美原などを回りました。

 高橋とおる候補は、夕方17:40ころ、美原3丁目の選挙事務所前で最終遊説を行い、9日間に渡る遊説を締めくくりました。

写真 2015-04-11 17 41 45 (1280x960)
選挙事務所前で最終演説を行う「高橋とおる」候補

 いよいよ明日12日は知事選挙、道議選挙の投票日を迎えます。

 知事は、「佐藤のりゆき」、道議は、「高橋とおる」、と書いてください。
 どうぞよろしくお願いいたします。

2015年4月10日(金)(№1086)

 こんばんは。
 今日の函館の天気は、晴れのち曇り、最高気温は11.8℃でした。

【道議会議員選挙 告示から8日目】

 今日の午後は、亀田福祉センターで、函館地区保護司会北支部(亀田地区)の定期総会が開かれ、保護司の一人として出席してきました。

写真 2015-04-10 20 53 34 (960x1280)


 保護司の役割は、保護司法の第1条に、「保護司は、社会奉仕の精神をもつて、犯罪をした者の改善及び更生を助けるとともに、犯罪の予防のため世論の啓発に努め、もつて地域社会の浄化をはかり、個人及び公共の福祉に寄与することを、その使命とする」、と定められています。

 この使命を果たすため、次のような活動を行っています。

①保護観察
 犯罪や非行をした人たちと定期的に面接を行い、更生を図るための約束事(遵守事項)を守るよう指導するとともに、生活上の助言や就労の手助け等を行います。

②生活環境の調整
 少年院や刑務所に収容されている人が、釈放後にスムーズに社会復帰できるよう、釈放後の帰住予定地の調査、引受人との話合い等を行い、必要な受け入れ態勢を整えます。

③犯罪予防活動
 犯罪や非行を未然に防ぐとともに、罪を犯した人の更生について理解を深めるために、世論の啓発や地域社会の浄化に努めるものです。毎年7月は、"社会を明るくする運動"強調月間として、講演会、シンポジウム、ワークショップ、スポーツ大会等様々な活動が展開されています。

 総会では、函館保護観察所長があいさつの中で、最近の国民の更生保護に関する意識調査の結果について話されました。
  
 私は、保護司やその仕事については、一般的にはあまり馴染みがないのだろうと思っていましたが、調査の結果では、更生保護について聞いたことがある人は76%、保護司について聞いたことがある人は78%に上るそうです。

意外と多いのだなと思いました。


 さて、知事と道議会議員の選挙は、いよいよ明日11日が選挙運動の最終日となります。
 私は、明日、午後から高橋とおる道議の遊説カーに乗車することになっています。

 知事には、「佐藤のりゆき」、道議には、「高橋とおる」をよろしくお願いいたします。

2015年4月9日(木)(№1085)

 こんばんは。
 今日の函館の天気は、晴れ、最高気温は7.9℃でした。
 晴れていても寒く感じる天気でした。


【道議会議員選挙 告示から7日目】

 今日は、夜、競輪場のテレシアターで行われた「高橋とおる個人演説会」に参加し、支える市議の一人として、応援のあいさつをしました。

写真 2015-04-09 19 04 45 (1280x960)


 道議選挙は告示から早くも7日が経ち、知事・道議の投票日まであと3日となりました。

 知事には、佐藤のりゆき
 道議には、高橋とおる
 にご支援くださるようお願いいたします。

2015年4月8日(水)(№1084)

 こんばんは。
 今日の函館の天気は、曇り、最高気温は7.7℃でした。
 今日も、寒く感じる一日でした。

【道議会議員選挙 告示から6日目】

 道議会議員選挙は告示から6日が過ぎ、選挙運動期間は残すところあと3日となりました。

 あと3日間なのですが、いろいろな方からお話を聞くと、道議選挙は誰に投票するかまだ决まっていないという方が意外と多いように思います。

 何をもって投票する候補者を決めるのかは、それぞれ考えがおありだと思いますが、12日には、必ず投票に行っていただきたいと思います。

 知事には「佐藤のりゆき」、道議には「高橋とおる」をよろしくお願いいたします。

 さて、統一自治体選挙真っ最中ですが、最近、読んだ本を紹介します。
「トンデモ地方議員の問題」(相川俊英著、ディスカヴァー携書)

写真 2015-01-18 17 40 28

 地方議員や議会の実態と選挙で選ぶべき候補者と選んではいけない候補者などをテーマに、地方自治ジャーナリストの著者が論じています。

 地方議員である自分としては、記述のすべてが納得できるわけではありませんが、地方議会と地方議員について考えるときの視点などは、有権者にとって参考になるのではないかと思います。

2015年4月7日(火)(№1083)

 こんばんは。
 今日の函館の天気は、晴れ、最高気温は6.0℃でした。
 時折、雪がちらつき、風も強い寒い一日でした。

【道議会議員選挙 告示から5日目】

 午前には、この度、恵山地区に建設された東消防署日ノ浜主張所の建築落成式典があり、市議会総務常任委員として出席しました。

写真 2015-04-07 10 17 12 (1280x960)
東消防署日ノ浜出張所

 この出張所は、恵山地区と椴法華地区にあった出張所を統合し、4月1日から供用開始となりました。

 この日ノ浜出張所の建設をもって、消防再編計画の消防庁舎の整備が完了したことになります。


 午後からは、4日続き、高橋とおる道議候補の遊説カーに乗車しました。
 途中、花園団地、日吉団地、柏木プラザ前で街頭演説を行いましたが、寒さの中、団地ではベランダに出て話を聞いてくださる方もいて、その期待に応えなければと気を引き締めました。

 夜は、自分の地元、亀田本町会館での高橋とおる候補の個人演説会を担当しました。

 道議会議員選挙が始まってから、天気や気温に恵まれない日々が続いています。
 明日以降も最高気温が低めで、また雨の予報も出ているなど、遊説にとっては厳しい条件となるようです。

 投票まで、あと5日となりました。
 高橋とおる候補へのご支援をよろしくお願いいたします。

2015年4月6日(月)(№1082)

 こんばんは。
 今日の函館の天気は、曇り、最高気温は11.8℃でした。

【北海道知事選挙 佐藤のりゆき候補が来函】

 今日は、佐藤のりゆき知事候補が来函し、市内を遊説されました。
 18時30分から、本町交差点で民主党北海道第8区合同選挙対策本部による街頭大演説会が開催され、私が司会を務めました。

988513_1416134558694637_7859872237762278643_n.jpg
演説する佐藤のりゆき候補。その右が私です。


 さて、相手方の候補は、昨日、函館入りしていたようですが、報道によると「大間原発は、工事を中断し立ち止まって対応するべきだ」とし、建設差し止め訴訟を起こしている函館市を支援すると力説した、とされています。

 選挙のためのポーズではないのか?と疑っています。
 大間原発の問題について、函館市は前の市長のときから、何度となく北海道に協力要請をしてきましたが、特に進展はありませんでした。

 では、どのように支援してくれるのでしょうか。
 具体の取り組み方針を聞きたいと思います。

 大間原発問題を例にあげましたが、とにかく道政の空白の12年間がこれ以上長びくことがないようにしなければなりません。

 佐藤のりゆき候補への支援を訴えます。

2015年4月5日(日)(№1081) 

 こんばんは。
 今日の函館の天気は、雨、最高気温は6.3℃でした。

【労働法制の改悪は看過できない】

 労働基準法の改正案が、4月3日に国会に提出されました。
 高度プロフェッショナル制度と称される、いわゆる残業代ゼロ制度だけではなく、裁量労働制の範囲の拡大も盛り込まれました。

 裁量労働制は、事業場外みなし制、専門業務型裁量労働制、企画業務型裁量労働制の3つがありますが、今回の提案は企画業務型裁量労働制の対象範囲を拡大し、新たな対象業務として、課題解決型提案営業(客の要望に応じて商品・サービスを提供)、事業運営に関するプロジェクト業務を加えるとされています。

 従来、裁量労働制は適用対象者の範囲や制度導入の手続きには厳しい要件が課されていますが、その手続も簡素化する内容となっています。

 つまり、従来は限定的だった裁量労働制を、営業職や企業の管理部門の社員なら従事していることが珍しくないプロジェクト業務にまで拡大しようとするものです。
 もし法案が通れば、労働裁量制を導入する企業が増えると予想されます。

 政府は、裁量労働制について、柔軟な働き方ができるなどと言いますが、本当にそのとおりでしょうか。

 労働政策研究・研修機構が、2014年6月に、「裁量労働制等の労働時間制度に関する調査結果」を公表しています。

 調査は通常の労働時間制、専門業務型裁量制、企画業務型裁量制の3つについて、それぞれの1カ月の実労働時間を調べています。

 それによると、労働時間150時間以上200時間未満は、通常の労働時間制の社員では61.7%、専門型の社員は42.1%、企画型の社員は49.8%、となっています。

 ところが、200時間以上250時間未満になると、通常労働時間制の社員では26.5%であるのに対し、専門型40.9%、企画型が38.6%となっています。

 これらのデータ等は、最近読んだ「2016年残業代がゼロになる」(溝上憲文著・光文社)に書かれていたことですが、
厚生労働大臣がいう柔軟な働き方ができるはずが、裁量労働制の対象者は通常時間制の社員以上に長時間働いているということになります。

 結局、裁量労働制の対象範囲拡大=規制緩和で、より多くの企業が導入すれば、今以上に長時間労働をする労働者が増えていく懸念があります。

 これでは子育てや家事と労働がさらに両立できないということになり、少子化対策にも逆行するのではないでしょうか。

 こういうところにも、安倍政権の言っていることとやっていることが違うという面が見られます。

2015年4月4日(土)(№1080) 

 こんばんは。
 今日の函館の天気は、晴れ、最高気温は13.1℃でした。
 よく晴れましたが、風が冷たく感じる天気でした。

【道議会議員選挙 告示から2日目】

 道議選挙2日目。
 高橋とおる候補は、支援を受けている組織の出勤者対策から活動を開始し、その後
朝市を回りました。

11130186_1415280478780045_5380626896713876774_n.jpg


 私は、午後から高橋とおる道議候補の遊説カーに乗車し、今日は、亀田本町、昭和、桔梗方面を回ってきました。

 途中、買物客が多く集まる商業施設前で街頭演説を2回実施しましたが、なかなか足を止めもらえず、市内はまだまだ選挙モードにはなっていないように感じました。

 今回の統一自治体選挙は、単に各自治体の首長や議員を決めるということにとどまりません。
 2013年の参議院、2014年の衆議院選挙で、与党の大勝を許してしまったことで、安倍政権のような政権が延命を図り、憲法をも省みない政策が次々と行われています。

 もし、政権の暴走に少しでもブレーキをかけようと思うなら、統一自治体選挙では、政権には与しない勢力の議員を多く当選させることにより、地域の世論をつくり、地方の意見を国に対しぶつけていくことが必要になります。

 現在の日本は、欧米に見られるような地方主権ではありませんから、国の政策や法律がそのまま住民生活に直接的な影響を及ぼすことになります。
 そう考えると、地方議会や議員こそ、地域住民のよりよい生活の実現のためには、国にいうべきことは言わなければなりません。

 地方自治体の選挙というのはそういう面も持ち合わせるものだということも、この選挙戦を通じて、訴えたいと思います。

2015年4月3日(金)(№1079)

 こんばんは。
 今日の函館の天気は、雨、最高気温は13.5℃でした。
 雨と風のせいで、気温ほど暖かくは感じませんでした。

【本日、北海道議会議員選挙が告示】

 本日、道議会議員選挙が告示され、9日間の選挙戦が始まりました。

 立候補者については、函館市区の定数5に対し、立候補予定者の1人が直前に市長選挙へ転向したため、7名の立候となりました。

 選挙戦初日は残念ながら、雨に見舞われましたが、高橋とおる陣営でも、9時から出陣式を行い、その後、遊説をスタートさせました。


写真 2015-04-03 8 50 00 (960x1280)
出陣式直前の「高橋とおる」候補


 私も、午後から、雨の中、高橋とおる候補の遊説カーに同乗し、東部4地区を中心に回ってきました。

 みなさまの高橋とおるへ候補のご支援をどうぞよろしくお願いいたします。

2015年4月2日(木)(№1078)

 こんばんは。
 今日の函館の天気は、晴れのち曇り、最高気温は12℃でした。
 午後から曇りとなったためか、夕方以降は寒く感じました。

 今日4月2日は、国連が定める世界自閉症啓発デーです。
 各地で取り組みのシンボルカラーである青色のライトをつけるなどの取り組みが行われました。
 函館では、五稜郭タワーのライトアップが行われましたが、夕方、芸術ホール前で点灯式があり、参加してきました。

1798508_604181816348970_2942297465593181030_n.jpg
参加者が青色のサイリウムを振る中、タワーがライトアップされました。


【子育て支援の具体策】

 函館新聞に、松前町の2015年度予算についての記事が出ていました。
 一般会計は52億3550万円ですが、人口減少に歯止めをかける政策に力を入れ、町長は10年後、20年後を見据えたまちづくりをしていくとし、子育て支援世帯への支援を充実させたとしています。

 内容は、医療費自己負担分の補助を高校生までに拡充し、2212万円を計上したほか、地方創生交付金で、今年4月1日以降に生まれた子どもの世帯に、第1子20万円、第2子30万円、第3子以降で50万円分の松前商工会発行の商品券を支給する事業に650万円を充てたとしています。

 さて、函館では、今後どのような子育て支援策が求められるでしょうか。

 子育て支援は多角的にいろいろなメニューが考えられますが、保護者の経済的負担軽減について考える必要はあるのではないかと思います。

 小中学生に対する就学援助について質問したときに、受給率の実績は25%程度と聞きましたが、そういう状況からしても、やはり経済的支援は重要なのではと受け止めました。

 保育料の軽減や医療助成費の対象年令の引上げなどについても、ときどき議会で質問が出ます。

 金額まで言及するのは難しいのですが、保護者の事情に合わせて、支援のメニューも選択できるようにするなども含め、子育ての経済的負担を軽減する施策ができないものかと
思います。

2015年4月1日(水)(№1077)

 こんばんは。
 今日の函館の天気は、曇り一時雨、最高気温は10.6℃でした。


【町会の今後はどうあるべきか】

 今日の道新に、函館・陣川東町会が、31日、役員のなり手不足を理由に町会を解散したとの記事が出ていました。

 記事では、町会解散の影響として、町会が管理していた防犯灯の維持の問題について触れています。
 
 防犯灯については、住民が地区ごとに維持会を立ち上げて電気料金を分担しながら管理を続ける予定だが、町会内の11地区中2地区が料金徴収業務の負担感を理由に維持会を設置しておらず、4月半ば以降、この地区の防犯灯への通電が止められる可能性がある、と伝えられています。

 市によると町会の解散は初めてとのことですが、解散をどのように考えるべきでしょうか。

 もともと町会は、同じ町内に住む住民の任意の親睦団体だったのでしょうが、今では、道路や施設等の整備などについて行政機関との交渉や、先述の防犯灯の設置・維持なども行っています。

 また、行政も住民に周知したいことがあると、町会に回覧などを依頼するケースがよく見られます。

 最近では、防犯や防災において、町会に期待される役割も大きくなっているという状況も見られます。

 このように公的な役割も果たしている中、一方で、少子高齢化や住民の意識の変化からか、町会の加入率低下や役員の担い手がいないという問題が、顕著になっているように思われますが、町会によってその程度が違うようです。

 町会の存続の是非は、住民自治という観点では、住民の判断に委ねられるべき問題かもしれませんが、記事のように町会の解散となると、それまで町会が担っていた役割や機能をどうするかという問題が出てきます。

 市としても、町会についてどのような対応をするか、根本的なところからの議論が求められるのかもしれません。

«  | ホーム |  »

私のブログへようこそ

函館市議会議員の「みちはた克雄」でございます。 ブログをご覧いただきありがとうございます。 函館市政や市議会のこと,私の活動のお知らせはもちろん,国や各都道府県・市区町村での出来事などについても私の考えをコメントさせていただきます。

プロフィール

函館市議会議員 道畑克雄

Author:函館市議会議員 道畑克雄
1961年札幌市生まれ。
少年期を千歳市で過ごし,1974年函館市民に。
1980年函館東高卒業。同年より,函館市役所に勤務。
2006年退職。
2007年函館市議会議員に初当選。現在3期目。
所属会派~「民主・市民ネット」(会派幹事長)
市議会民生常任委員、議会運営委員。
民進党北海道第8区総支部副代表

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスカウンター

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (2009)
twitterまとめ (1)

Facebookページ「函館市議会議員 みちはた克雄」も開設しています

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR