FC2ブログ

2020-07

2020年7月4日(土)(№2998)

 函館の今日の天気は、曇り、一時雨、最高気温21.9℃でした。

 熊本南部の豪雨で、土砂崩れなどで15人が心肺停止となっていると伝えられています。
 これ以上、被害が拡大しないことを願いうばかりです。

 また、東京や関東圏での新型コロナウイルス感染症の拡大も気になります。
新宿から池袋へ、そして埼玉県で東京由来の感染が広がっていると報じられていました。

 往来に制限がなくなったため、人の移動に伴ってさらに広がるのではと心配になりますが、今一度、しっかり予防を行うことを改めて確認しなければならないのかもしれません。
スポンサーサイト



2020年7月3日(金)(№2997)

 函館の今日の天気は、晴れ、最高気温24.0℃でした。
 何日ぶりかで良い天気になりました。

 6月定例会報告用の自分の議会だよりも出来上がったので、今日はそれを配布して歩きました。

 小売店などで、新型コロナウイルス感染症の影響や、この間、国・道・市の各種給付金などの利用状況なども伺ったところ、持続化給付金の対象に該当すると思うが手続きがわからないという方もおり、改めて利用状況の把握や手続きの支援の必要性を感じました。

 来週も各所を回る予定ですが、各種給付金の周知状況や申請状況などについて尋ねてみようと思います。

 また、この間、雇用主から休業補償されていない方が申請できる給付金や家賃支援給付金について相談や問い合わせをいただいていますが、一日も早く詳細が示されるよう求めたいと思います。

2020年7月2日(木)(№2996)

 函館の今日の天気は、雨、最高気温21.0℃でした。

【石炭火力 100基を休廃止】

 梶山経済産業相が、3日にも 二酸化炭素を多く排出する非効率な石炭火力発電所100基程度について、2030年度までに段階的に休廃止する方針を表明することが報じられています。

 地球温暖化対策の枠組み「パリ協定」に基づき、国際的に温室効果ガス排出抑制の動きが進んでおり、環境配慮の姿勢を示すと伝えられています。

 今後は太陽光や風力などの再生可能エネルギーの比率を高め、原子力発電の稼働率も高めたい考えだとされているようですが、原発の再稼働や新設を進めるということなのでしょうか。

 石炭火力発電所のうち、非効率なものを休廃止することは理解できますが、その代わりに原発をというのは認められません。

 これまでも言っていることですが、原発はどんなに安全対策を施しても安全になるわけではなく、福島の事故のようになりかねない可能性を否定できないまま稼働させることになります。
 もういい加減に原発とは決別すべきではないかと思います。

2020年7月1日(水)(№2995)

 函館の今日の天気は、曇り、ときどき雨、最高気温21。7℃でした。

【今日からレジ袋有料化】

 今日7月1日からプラスチック製レジ袋の有料化が始まったことが報じられています。
 コンビニやスーパーを対象に、配布する際には有料とするよう義務付けられました。

 有料化と言っても、レジ袋のコストはこれまでも業者が商品の販売価格に転嫁していたはずなので、商品の価格は下げず消費者からレジ袋の代金を取ることにしたのは、有料化というよりレジ袋の値上げではないかとの指摘もあるようです。

 有料化の発端は、海洋プラスチックごみ問題がクローズアップされ、海洋生物への影響や細かく砕けたマイクロプラスチックの増加などが環境に与える影響が問題となったことですが、果たしてプラスチックごみの量を減らす効果はどのくらい期待できるのでしょうか。

 実は、プラスチックごみ全体に占めるレジ袋の割合は1.7%だと言われています。

 最近読んだ本に書かれていたことですが、年間の国民1人あたりのレジ袋使用量を150枚とし、1枚10gとすると、年間15万トン、プラスチックごみの総量は900万トンと言われているので、1.7%となるというわけです。

 占める割合はわずかですが、ごみは少しでも減らすことが望ましく、さらにレジ袋は不法投棄されるとごみ拾いのときに拾われにくいと言われますから、レジ袋が減り、ごみとして排出される量が減ること自体は良いことだと言えると思います。

 海洋プラスチックごみ問題をはじめ廃棄物の問題はレジ袋の件に限りませんので、今回のレジ袋の有料化が、そうした問題についてみんなが考えるきかっけとなり、海洋に流出するプラスチックを減らす取り組みが広がれば良いと思います。

2020年6月30日(火))(№2994)

 函館の今日の天気は、曇り、最高気温23.9℃でした。
 少し蒸し暑く感じる天気でした。

 市議会第2回臨時会が7月9日に開かれることとなりました。
 新型コロナウイルス感染症第3次対策にかかる議案が提案される予定です。

 国の第2次補正予算で、自治体への交付金が1兆円から3兆円に増額され、函館市には約34億円が交付されると報じられており、それを財源とした対策になると思われますが、内容は来週発表される予定と思われます。

 

«  | ホーム |  »

私のブログへようこそ

函館市議会議員の「みちはた克雄」でございます。 ブログをご覧いただきありがとうございます。 函館市政や市議会のこと,私の活動のお知らせはもちろん,国や各都道府県・市区町村での出来事などについても私の考えをコメントさせていただきます。

プロフィール

函館市議会議員 道畑克雄

Author:函館市議会議員 道畑克雄
1961年札幌市生まれ。
少年期を千歳市で過ごし,1974年函館市民に。
1980年函館東高卒業。同年より,函館市役所に勤務。
2006年退職。
2007年函館市議会議員に初当選。現在4期目。
2019年5月から市議会副議長
所属会派~「民主・市民ネット」
立憲民主党北海道第8区総支部・同函館支部副代表

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスカウンター

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (2998)
twitterまとめ (1)

Facebookページ「函館市議会議員 みちはた克雄」も開設しています

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR